人気ブログランキング |

月山富田城址

入梅しても、なかなか本降りにならないですね~
四国方面では今日から降るとのことで、水不足解消になるといいのですが・・・
山陰地方も他人事ではありません。

まぁ、アウトドアなワタクシには降らない方が都合がいいのですが・・・(^_^;)
昨日も雨の予報だったのに、結局降らなかったので山登りをしてきました。
でも、すごく蒸し暑い一日でしたね。

山登りと言っても、訪ねたのは城跡です。
月山富田城
尼子氏の居城で、戦国時代には難攻不落で名を馳せたらしいですね。
大河ドラマで「毛利元就」をやったときは、ココもそのブームに合わせて盛り上がってました。

ここが、本丸への入り口です。
f0007926_2036958.jpg

森じゃん!!
思わずフィンランドに来たかと思ったでしょ(爆)
この石垣を上がったところに登山口があるんです。
「頂上まで20分」って書いてありますが・・・
この坂を登る!!!
f0007926_20363497.jpg

「七曲」と言って、このような細くて急な坂道が、
山肌に沿うようにうねうねと続いてるんです。
こりゃあ難攻不落と言われるわけですよね(^_^;)

攻め込む方は隊列が組めないだろうし、どうかすると馬も落っこちちゃいますよ。
途中の看板には「マムシとハチに注意!」なんて書いてあるし、
そういや、島根県は熊もでるよなぁ・・・とヒヤヒヤしながらの登山です。
だって、私以外誰もいないんだもん~~(^_^;)

三の丸までは20分かかりませんでした。
急な階段を登って、二の丸に出ると、目の前に広がるのはこの風景!
f0007926_20364493.jpg

眼下に広瀬町、向こうに安来市、そして島根半島、晴れてたら隠岐島も見えるんでしょうか・・・
ここには休憩小屋もあるので、お昼に買ったおにぎりを食べる。
眺望と爽やかな風に吹かれて、かなりいい気分♪

この後、本丸まで行って下山しました。
登るときより、降りるときの方が滑って怖いですね(^_^;)
ついに誰一人として出会いませんでした(笑)

ところで、月山富田城といえばこの人ですよね~
f0007926_20365623.jpg

悲運の武将ととも言われる山中鹿之助です。
こちらの地方には鹿之助にまつわる史跡も多くて、結構有名です。
尼子を尻目に銅像まで建つくらいですから・・・(笑)

こちらがアップ。
f0007926_20376100.jpg

ホントに兜が鹿の角だ・・・それにトレードマークの三日月・・・
by nasuka99 | 2007-06-20 09:33 | photo