人気ブログランキング |

ぴあのピア

昨年中、NHKの「毎日モーツァルト」という10分番組で、
モーツァルトの一生を彼の作曲した曲とエピソードを交えながら紹介していて
なかなか興味深かったのですが、
その後番組といいますか、「ぴあのピア」というのが放映されています。
案内役は、昨年の朝ドラ「純情きらり」でヒロインを演じていた宮崎あおいさん。
毎月世界の名だたる作曲家とその音楽に合わせて、ピアノの歴史を紹介しています。
今月はバッハ。

音楽はもちろんですが、ピアノの歴史紹介というのがなかなか興味深い。
バッハといえばチェンバロ。
バッハが活躍した17世紀では、もっとも貴族に愛された鍵盤楽器だそうです。
ピアノの台頭で、モーツァルトが活躍した18世紀半ば頃にはすっかり勢いを失ったらしいですが、
この番組では復元されたチェンバロを、
チェンバロ奏者が実際に演奏して聴かせてくれるところなんかがとても面白いです。
いつだったかモーツァルト特集で、
モーツァルトの時代の古楽器を使ってオケを聴かせてくれたこともありましたが、
やはりその時代、作曲家が実際に使用した楽器を使っての演奏はまた趣がありますね。
チェンバロ演奏などは、是非ナマで聴いてみたいです。

ピアノといえば、
「のだめ」の影響でうちの妹も習いたいと言い出し・・・(笑)
まぁ、うちに(調律されてないとはいえ)立派なアップライトピアノもあることだし、
指の運動は脳への刺激にもいいそうだから、再修業するのはとてもいいことですよね。

最近家を建てた友人も、この機会にグランドピアノを新調したそうです。
高校くらいまでは習ってたということで、
さすが昔取った杵柄、指は動いたらしいですが、
感覚を戻すまでタイヘン~、と言っておられました。
ピアノも日々弾いてないと指の形が変わってしまうということで、
やはり筋肉を使うんだろうし、スポーツ選手と一緒で日々の鍛錬がポイントなのでしょうか・・・
私も、先日久々に「むすんでひらいて」(爆)を弾いてみましたが、
右手と左手が別々に動かないよ~~(^_^;)という感じで・・・
PCのキーボードとは違いますなぁ・・・(笑)

ピアノの話から、その友人と
「だから、子供には、色々なことを体験できる機会を与えるのがいい」
という結論にたどり着きました(笑)
インド人が数字に親しむという話も然り、特に体で覚えることは、
幼い頃からきちんとやっておくと格段に違いますよね。
タイガー・ウッズもイチローも、幼稚園に上がる前からクラブやバットを握ってたでしょ。
私も、幸いなことに子供の頃からスキーをしてたから、
10年くらいブランクがあってもすぐに滑れるようになったし。

あっ、なんだか話題が「ぴあのピア」からそれちゃいましたが(笑)、
10分ほどの番組ですので、興味がある方は是非ご覧下さい。
毎日ステキな音楽も聴けるし、子供と一緒に見れば、未来の大演奏家が生まれるかも・・・(笑)
by nasuka99 | 2007-01-12 11:17 | curiosity