人気ブログランキング |

びょういんとびよういん

「よ」の音が、小さいか大きいかの違いはありますが、
私はこの二つの場所がキライです。

この二つは、
「自分の意思とは関係なく待たされる」
という点で共通しており、
びょういんの中でも特に歯医者にその傾向が強く見られます。

びょういんの方は、自分で健康管理をして、歯磨きもちゃんとすれば
何とか避けて通ることが可能ですが、
びよういんの方はそうも行きません。
みっともなくなることを覚悟で自分でする、という手もありますが、
私も客商売なのであまりにもひどいアタマだとお客様が引いてしまわれます。
腹痛は目に見えませんが、
髪型は印象を決めてしまうので、放っておくわけには行かない・・・
前髪だけは自分で切りつつ、我慢の限界まで待って、仕方ナシに出かけるわけです。
どちらかというと、びよういんのお金と時間的ロスの方が私には苦痛です。

何故こんな愚痴を書くのかというと、
先日、風邪ひいて耳鼻咽喉科系の調子が悪いにもかかわらず、
アホカーナビのせいでとんでもない山道に連れて行かれ、
見事に中耳炎を発症したからです。
幸い痛くなかったので耳に水がたまってる感じも我慢すれば治るかなぁ・・・
と思っていたのですが、4日経ってもおさまらず、
相変わらず音も遠くから聴こえてる感じなので、
仕方なく耳鼻科に行くことにしたのです。

数ある病院の中で、この耳鼻科ほどお金がかかるところはありません。
3割負担で高くなったとはいえ、歯医者はぎりぎり1000円くらいだし、
眼科も同じくらい、内科でも、風邪だと1500円ほどで薬までもらえます。
しかしこの耳鼻科ってヤツは、なんだかんだと検査が入り、
4000円近くかかるのは目に見えてる・・・(--〆)

でも、自力で治らないなら仕方がない。
難聴なんて後遺症が残ってもヤダし。
意を決して行ってきました。
丁寧に検査してもらい、なんと耳垢掃除までしてもらい、
3500円でした・・・薬を入れると4000円超(;_:)
ああ・・・ベネトンのカーディガンが買えたのに。

というわけで、びょういんもびよういんも、私はやっぱりキライです。