人気ブログランキング |

鳥取県からの支援情報!

鳥取県は、西日本にある2府5県とともに、
「関西広域連合」というネットワークを作っています。
地方行政の独立に向けて、大変いい試みだと思っているのですが、
早速、そのネットワークの力が発揮されています。
地震が起こった3日後には、
広域連合でそれぞれ支援する地域を決め、
職員の派遣を行う等の速やかな行動を開始しています。
国レベルになると手順が煩雑になって即決できないことも、
地域の自治体のレベルならすばやく対応できる。
今回のような広域にわたる災害時には、
このような初動フットワークの軽さが望まれるような気がします。

その鳥取県ですが、
被災者の県内への移住を受け入れるということです。
県内にある職員住宅等の公営住宅を無料で貸し出すほか、
お子さんの就学相談も受け付けるそうです。

原発の問題も不透明で、
災害は長期化すると思われます。
鳥取県の被災者支援相談窓口に、是非連絡を取ってみてください!

☆連絡先
鳥取県生活環境部くらしの安心局住宅政策課
 所在地 鳥取市東町1丁目220番地
 電話 0857-26-7411

◆追記です。

鳥取県では、本日より救援物資の受付も始めました。
各市町村に、物資受付窓口を置くそうです。
期間は3月18日~25日まで。
物資は、同じ品目で分類し、箱に詰め、明細を書くことが必要と言うことです。
詳細はこちらのページでご確認を。