人気ブログランキング |

気になる「尼子古道」・・・

尼子と言えば、月山冨田城。
お隣の島根県安来市は、尼子ゆかりの史跡が多く残っています。

伯太町役場(ゲゲゲの大塚町付近)と、広瀬町役場を直線で東西に結んだちょうど真ん中あたりに、
「独松山」という展望台つきの山があるんですが、
ココを経由して、安来市の吉田交流センター(下吉田町)前から、道の駅冨田城の後ろ辺りまで、
「尼子古道」というのがこのたび整備され、
それを記念して、今月31日に「尼子古道ウォーク」が開催されるそうです。
日曜日なのでもちろん行けないんですが、
どんな道なのかたいそう気になります(笑)

古くは札打ち道だったらしく、古道の途中には、観音寺跡とかお地蔵さまとか、
色々な史跡が点在しているとのことです。
新しく丸太橋も架けられたらしいし。
山頂からは、能義平野や大山が一望できるということで、
益々興味がそそられます。

でも、この辺りでも親子連れの熊が目撃されたと言う話ですから、
あまり単独行動はしない方がいいかも知れませんねぇ・・・(^_^;)
一緒に歩いてくださる方を募集中ですので、どうぞ声をかけてやってください(爆)

古道の地図はこちら
by nasuka99 | 2010-10-26 09:43 | trekking