元気に老いるために

f0007926_17433567.jpg


なぁ~んてフレーズが、そろそろ射程距離に入ってくるオトシゴロ(^_^;)
今朝のニュースで、
最近の高齢者は、ほとんど他人と話す機会がなく、
うつ状態に陥る危険が増大している、と報道していました。
1ヶ月の間に、他人とほとんど話さないという高齢者は、
男性で50%弱、女性で30%強あるとのこと。
都市部での調査なので、地方ではここまで悪い数字は出ないでしょうが、
核家族化が進み、独居されてる方も増えてるってことでしょうね。
今後は、都会だけのことではなくなるかもしれません。

東京の地区によっては、
行政がボランティアを募って話し相手を送り込むとか、
(話し相手ボランティアをするとポイントが溜まって商品券がもらえる仕組みらしい)
インターネットのメーリングリストでサークルを作ったりする活動もあるとのことです。
やはり、人間は、人と関わっていないと、元気でいることができないのかも。
それにしても、ボランティアで話し相手に来てもらってもなぁ・・・って気もするので、
やっぱり、自分から関わりを作っていくのが理想でしょうねぇ。

先日、船通山に行ったときも、
結構高齢の方がグループで登ってたり、
ご夫婦で登山してらっしゃる姿もたくさん見かけました。
トレッキングは、マイペースで出来るし、
有酸素運動にもなって、更に森の癒し効果もあるから、
同じ趣味のある人と集うにはもってこいのレジャーかもしれません。

いずれにせよ、
元気に老いるために、誰かと共通の趣味を、何種類か持ってるといいですね。
なるべくお金のかからない趣味なら尚いいかも(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2010-05-02 18:02 | think