船通山へ、カタクリトレッキング

たかぽんご夫妻に声をかけられて、
なんだかあっという間に予定が決まってしまった船通山トレッキング(笑)
ちょうどカタクリが咲く季節だということで、
重たいデジイチを担いで出かけました。

船通山までは、日南町経由で1時間ちょっと。
思ったより近いです。
f0007926_16485442.jpg

到着したら、既にたくさんの車が止まっていました。
皆さん、でっかいザックを担いで、トレッキングポールを持って、
やる気満々の風情です。
対してまるでハイキングにでも行くような軽装のワタシタチ(^_^;)
この差が、後でタイヘンな結果を生むのですが、そんなこととはつゆ知らず・・・
早速登山開始です。

船通山には、登山口が数ヶ所ありますが、
今回は中でも雰囲気がいいと言われている「鳥上コース」から登ることにしました。
この登山口のすぐ横に駐車場がありますが、
そこに止めてしまうと帰りに違うコース(亀石コース)を選べなくなるので、
二つのコースの合流地点にある1キロほど下の駐車場を利用しました。
こちらが鳥上コースの登山口。
f0007926_16511821.jpg

ここから登ると、鳥上滝という景勝地があるようです。

さすがに滝があるくらいですから、登山道は沢伝いです。
f0007926_16554565.jpg

時々、沢を渡らなければならない場所も・・・
f0007926_1657135.jpg

そして水の中を歩かなければならないところも・・・
f0007926_1657455.jpg

道も結構ぬかるんでドロドロになってます。
沢好きコケ好き滝好きの写真家の方は、
是非長靴で登ってください(笑)

登山口から山頂までは2.2キロとなっていました。1時間ちょっとで登れます。

ちょうど真ん中辺りに鳥上滝があります。
f0007926_1705387.jpg


山頂付近の尾根道。
f0007926_1701887.jpg

このビニールテープの両端に、カタクリの群落があります。

そしてついに山頂!
f0007926_1721385.jpg

遮るものがないので、すごく眺望がいいですよ。
f0007926_1755679.jpg


この山には、ヤマタノオロチが棲んでいたといわれており、
スサノオが天叢雲剣でそれを退治したと言うことで、
剣のモニュメントがあります。
f0007926_1753054.jpg


ただ、今日は寒い上に風が強くて、
しかも頂上ではポツリポツリと雨が降ってきて凍えそう!
登山慣れしているトレッカーの皆さんは、
でかいザックにきっちり防寒着を準備しておられ、
フリースなどを出して着込んでいらっしゃいましたが、
船通山をナメてた私たちは装備もなく・・・震えながらランチを食べ(笑)、
お茶を飲むのも寒いので、さっさと下山することにしました。
下山は、亀石コースです。

こちらは、途中が谷をぐるっと回って歩く横手道になってます。
f0007926_1795689.jpg

新緑には早かったのですが、ブナの林になるようです。
しかし、この横手道、結構コワイです(笑)

下山は40分ほど。
駐車場横にある温泉が湧く「わくわくプール」で冷えた手を温め、帰路につきました。
ちょっと寒かったですが、なかなか楽しいトレッキングでした。
次は、亀→鳥コースで登ってみたいな(笑)

たかぽん&ぷー子さん、今日はお疲れさまでした!


[PR]
by nasuka99 | 2010-04-30 17:12 | trekking