「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

f0007926_16294277.jpg


今日は、久々に大山に上がってきました。
目的は、こちら。
f0007926_16302724.jpg

コスモス畑なんですけどね~~(^_^;)
なんだか、もう終わりっぽいです。
今日は、台風の影響か、湿度が高い上に、気圧も低いようで、
ヒルクライムが大変でした。
絞れるくらい汗をかきました~~
なので、大山寺までは行かず、みるくの里でUターン。

お約束のソフトクリーム。
f0007926_16324720.jpg


平日だけど、にぎわっていましたねぇ。
皆さん、遅い夏休みでしょうか・・・
ちょうどお昼時だったので、牧場でお弁当を広げてる人もたくさん。

子どもたちに人気なのは、こちらの皆さま。
f0007926_16341572.jpg

思いっきりのどかなお昼下がりでした(笑)
f0007926_16364026.jpg

[PR]
by nasuka99 | 2011-08-30 16:36 | bike
f0007926_17573330.jpg


今朝は、いつもの尾高~農道コースで淀江まで。
しばらくトレッキングが続いていて、自転車は久しぶりです。
知らない間に、稲穂がすっかり黄金色になっていました~~
f0007926_11334525.jpg

走っていると、道路沿いから甘い、いい香りがしてきます。
そろそろシーズンですよね。
葛の花。
f0007926_11344110.jpg

こちらも、秋の七草の一つ。
葛餅の原料になったり、オイシイ植物でもあります(笑)

淀江の田園も、すっかり秋の風情です。
f0007926_11314866.jpg

セミの声から、コオロギや鈴虫の音へ。
ああ、夏が往ってしまうんだなぁ・・・と少々物悲しい気分になったり。
f0007926_11382622.jpg


ま、すぐに味覚の秋がやって来ますし♪
それはそれで楽しみですな♪♪(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2011-08-29 11:39 | bike
f0007926_936076.jpg


京都市内、中でも洛中には、数多くの「祠」が点在しています。
5メートル歩いたら次の祠があるくらい。
8月24日は地蔵盆なので、
先週末は、洛中のあちこちで地域のお祭が行われていたようです。

普段は見落として通り過ぎてしまうような祠も、
地蔵盆の日は、写真のように賑々しく飾られています。
祠のほとんどは狭い路地にあるので、
脇にある駐車場や、民家のガレージ、小さな公園などにテントを張り、
地域の人々が集まっておられました。
若い人もご年配の人も、ガレージに敷かれたゴザや、赤い毛せんの敷かれた床机に座り、
ご婦人方は世間話に花を咲かせておられるようでした。
地蔵盆の主役は子どもたちですが、
地区によって、お祭の内容も様々です。
成人が多いところでは主に井戸端会議??(笑)でしたが、
中には、手品をやって見せてるところもありましたよ。
(私も観ていきたかった)
スイカ割りをやってるところもあったし、的当てでにぎわってるところもあったし。
それぞれの地域の大人が工夫を凝らして、子どもたちを楽しませているんですね~~

個人的に、
とってつけたような大きなお祭より、
昔から連綿と続いてきたこのような地域のお祭の方に興味を惹かれます。
1年に1度でも、地域の人たちが出会い、集う時間があると、
お互いの顔もわかるし、日々の営みの中で、地域住民が助け合うきっかけにもなると思います。
いくら都市部とは言え、旧市街地で高齢化が進んでいるのは京都も変わらないようです。
そんな中でも、毎年の地蔵盆が廃れないよう、
その伝統を引き継いでいる人々の努力はすごいと思います。

日本人は祭が好きですが(笑)、
古くから続いているお祭と言うのは、
日々の糧や平穏な暮らしを神さまに感謝するという意味は当然ながら、
地域の人々を結びつけるという役割もありますよね。
伝統の中にあるしきたりでは、
地域住民の年齢や立場によって、その役割が細々と決められていたりしますが、
子どもから大人まで、成長の過程でそれをこなすことによって、
コミュニケーション能力や、社会的役割に応じた振る舞いを体得できていたのかもしれませんね。
[PR]
すっかりライフワーク?となってしまった京都一周トレイル歩き。
春先に続いて、初秋バージョンに行って来ました。

本来なら、前回歩いた比叡山からの続きを行くべきなんですが、
延暦寺から大原に向かうルートは、大きな(高い)峠が二ヶ所もある難所で、
しかも前日が結構な雨だったので、
おそらく、足元がすごく悪いだろうと思いスキップ、
大原から鞍馬までを先に歩くことにしました。

戸寺のバス停で降りて、比叡山からのルートを確認。
ファミマで補給食を買ってスタートです。
大原と言えば、シソ畑!
f0007926_14103369.jpg

なんかおいシソーーー♪しば漬けが食べたくなってきました(笑)
タヌキも寝てるし。
f0007926_14123190.jpg

大原から江文峠へは、東海自然歩道と同じルートになるようです。
f0007926_14121642.jpg

立派な標識があるので、迷うことはなさそうですね(GPSもあるし)

しばらくのどかな里の中を歩くと、ほどなく江文峠への坂道になります。
舗装道路が終わって、トレイルらしくなってきました。
ひとまず、江文神社へ参拝。
f0007926_1415661.jpg

峠までは、ぬかるんだ上り坂。
f0007926_14153968.jpg

やっぱり比叡山をやめたのは正解だったかも・・・

江文峠は、2年位前に自転車でも走ったことがあります。
トレイルは、鞍馬と大原を結ぶ府道40号とほぼ平行してるので、
ずっと自動車の音が聴こえてました。
ある意味、コワくなくていいかも(笑)

坂道もさほどきつくもなく、あっという間に峠へ。
こちらには、金比羅大権現・琴平新宮社への鳥居があります。
f0007926_14201794.jpg

本当に鳥居だけ(笑)
本殿は、後ろの斜面を登った山の中にあるようです。
この山はトレッキングコースになっていて、眺望もいいようですよ。

峠を下ると、静原という美しい集落に着きます。
f0007926_14215134.jpg

こちらは、花の里として有名で、これからの季節、コスモス畑がいいようです。
前回来た時も見損ねたので、次回はコスモスの時期に歩いてみたいなぁ・・・

集落の中を通って、静原神社へ。
f0007926_14241184.jpg

今回のルートで、一番の難所がこの後に出てくる「薬王(やっこう)坂」らしいです。
標識とGPSに従って歩いていくと・・・
出ました!
f0007926_14252286.jpg

ここはまだとっかかり。
一応、舗装と言うか、セメントで固められていますが、
それでもものすごい斜度です。30度以上あるみたい。
雨上がりで濡れてたので、集中して歩かないと滑って落ちそうなくらい。
こりゃスゴイ(笑)
舗装道路が終ると、未舗装の山道を登ります。
f0007926_14282945.jpg

途中にあった阿弥陀二尊像。
f0007926_14295494.jpg

距離は1キロちょっとなのでたいしたことないんですが、
激坂ぶりに圧倒されました。
MTB乗りが好きそうなところですねぇ~~

30分ほど歩いたら鞍馬寺到着。
f0007926_14324650.jpg

まだお昼前でしたが、
今回はここで終了。叡電で帰ります。
f0007926_14332585.jpg

いつ見てもデカイ天狗さまですねぇ(笑)

コツコツと歩き溜めてきた京都一周トレイル、今までに踏破したルートはこちら。
f0007926_1435619.jpg

全長70キロらしいですから、3分の2くらい歩いたことになりますかね~~
次のチャレンジは来春かな(笑)

今回歩いたルートはコチラ
[PR]
by nasuka99 | 2011-08-25 14:40 | trekking
京都観光といえば市バス、という感じですが、
京都市内って、案外歩いて周れるんですよね。
先日も、地図を片手に歩いて観光している女性のグループを結構見かけました。
パワースポットめぐりは、どこの地域でも人気のようです。

京都市内で、押しも圧されぬパワースポット言えば、ココ。
f0007926_1502723.jpg

陰陽師・安倍清明を祀った「清明神社」です。
ホームページも立派(笑)
若い女性はもちろんですが、
老若男女を問わず、大勢の人が参ってらっしゃいましたよ~~

こちらのご神木。
f0007926_15221100.jpg

触れるとパワーを感じるのか・・・
皆並んで、抱きついておられました(笑)
絵馬もたくさんかかってます。
f0007926_1523270.jpg

この神社は交通安全にも効くらしく、
京都を走る車のウインドウには、結構貼ってありますよね。
神社の前には、一条戻橋が移設してあって、
その横には清明が操ったといわれる式神の姿も。
f0007926_15243464.jpg

まるでテーマパークみたいな神社。商売うまいよねぇ~~(笑)

清明神社から西陣を上がって今出川通りへ。
こちらには、白峯神宮があります。
f0007926_15263897.jpg

こちらの祭神は、崇徳天皇と淳仁天皇。
両天皇とも、流刑になって後々祟ったというお方。
神社には、祟る神を鎮めるという役割もありますよね。
蹴鞠で有名な神社なので、
全国から、スポーツ関連のご利益に授かろうとお参りされるそうです。
f0007926_15304488.jpg

ウチのお子サマたちも、野球、サッカー、バスケットをそれぞれやってるので、
しっかりお守りを買って帰りました(笑)
こちらも、商売がうまい神社ですね(笑)

そしてもう一社。
下御霊神社です。
f0007926_15335021.jpg

こちらも、祟る霊を沈める役割を持っているんだとか。
京都のミステリースポットにもなってるようですよ(笑)

しかし、この時期の神社と言うのは、蚊の温床ですな(^_^;)
お参りすると、ヤツらが「エサエサエサエサエサ!!!!!」と言わんばかりに群がってきます(笑)
かゆみ止めを持参してお参りすべきだった(ーー;)
[PR]
by nasuka99 | 2011-08-24 15:36 | photo
f0007926_1759596.jpg

古いものと、新しいものが見事に混在している・・・
そんな風景を、最も楽しめる街のひとつが”京都”です。
f0007926_17595425.jpg

f0007926_17595171.jpg

f0007926_17594956.jpg


こと祇園に関しては、
以前の町の様子を知る人から見れば、ずいぶん変わったように思えるんじゃないかなぁ・・・
路地のあちこちにも、カフェやらおしゃれな雑貨屋さんやら、
「いちげんさん」でも気軽に入れそうな店がたくさん出来ています。

夏の京都の街には、
浴衣姿の人が大勢にいたのにビックリ。
f0007926_17594083.jpg

女性だけでなく、男性も浴衣を着ていましたよ。
観光客なのか・・・??
でも、街の風景となかなかしっくり合っていてよかったですよ。

学生時代、時々お世話になった繁華街。
f0007926_17593578.jpg

f0007926_17594729.jpg

それこそ、「ネオンの光る」街のど真ん中に流れている高瀬川は、
江戸時代に運河として作られた人工の川です。
f0007926_17594552.jpg

ちょっと歩けば史跡に当たる・・・
過去と現代が混在している・・・
なんだか、フシギな街ですねぇ・・・
[PR]
by nasuka99 | 2011-08-23 18:12 | photo
地方紙の記事で、
日南町が独自のガイドブックを発行した!というニュースを読んだので、
早速役場に問い合わせて送ってもらいました。

コチラです。

『まるごと日南町完熟ガイドブック』

ホームページから申し込むと、ゆうメールで送られてきました。
f0007926_13152588.jpg

なんと、送料無料です!

思いがけず厚みのある封書。
早速取り出してみると・・・
f0007926_13163676.jpg

なんとなんと、80ページもある、ほぼオールカラーの、立派な雑誌!
これが「フリーペーパー」だなんて、更にビックリです。

内容もかなりの充実ぶり。
観光からグルメ、季節のイベント、有名人(松本清張とか井上靖とか)紹介、
そして観光コースの紹介まで、至れり尽くせりです。

レストランやカフェの紹介。
f0007926_1321359.jpg

観光名所の紹介。
こちらは船通山。
f0007926_13222139.jpg

そして神社仏閣。
f0007926_13225017.jpg

日南特産品。
f0007926_1323895.jpg

力入ってますねぇ~~!

先日、日南サイクリングしたときも、
日南町の人々の人情に触れてカンゲキしたばかりですが、
このガイドブックにもカンゲキです。
日南町、太っ腹ですなぁ~~!

インターネットでも申し込めるし、書店とかにも置いてあるようですよ。
皆さんも、是非一冊手にとって、
コレを参考にしながら日南町を巡りましょう!
[PR]
by nasuka99 | 2011-08-19 13:27 | books
公園や街路樹の並木って、
花が咲いてない時は、一体何の木だか全然わかりません(^_^;)
花の時期になって、そのカラフルな様子に驚くこともしばしば。

f0007926_15321168.jpg

百日紅とは書きますが、
サルスベリには、白い花もあります。
ピンクも、濃いのと薄いのがあるし。

f0007926_15341646.jpg

よく見かけるのはピンク形ですが、
白いサルスベリもきれいですね~
f0007926_15345157.jpg

[PR]
by nasuka99 | 2011-08-18 15:35 | photo
まだまだ暑いけど、
お散歩道沿いには、なんとなぁく秋の気配が漂ってるような・・・??
f0007926_1502218.jpg

ニラの花も咲いてるし・・・
f0007926_1502096.jpg

田んぼでは稲穂が実り、イナゴもぴょんぴょん跳んでるし・・・
トンボは口がコワイし・・・(笑)
f0007926_1501793.jpg

案山子も立ってるし・・・
f0007926_150151.jpg


けやき通りのガードレールにも、
なんだかわかりませんが、カズラ系の小さな花がいっぱいさいてました。
f0007926_1501236.jpg


そこはかとなく、秋です。
来週は、秋雨前線が南下して、ちょっと涼しくなるようです。
[PR]
by nasuka99 | 2011-08-16 15:05 | walking
f0007926_15563743.jpg

昨日の朝は、それなりにいいお天気だったのですが、すっきりとまではいかず。
午後からはすごい夕立があったくらいなので、
空気も湿気を含んで霞んでいたんでしょうかね~~

登山道から見た大山町方面。
あのあたり、よく自転車で走り回ってるところですよねぇ・・・(笑)
f0007926_15585953.jpg

大山登山は、西側の尾根沿いを登って行くので、
かなり急登が続きますが、その分、眺めはサイコーです。
下山する時は、このまま風景の中に落ちていきそうな気分になります。

桝水方面。
f0007926_1623184.jpg

大山放牧場と、ゴルフ場がよく見えますね~~

山頂付近のお花畑。
f0007926_1632446.jpg

シモツケソウ、フウロソウ、クルマユリなどが咲いていました。
クガイソウは、夏山の代表格ですね~~
f0007926_1635235.jpg

4合目までの日陰の多い登山道沿いには、
ヤマジノホトトギスもたくさん咲いていました。
f0007926_1684025.jpg

いつ見ても、フシギな形の花ですね~~
[PR]
by nasuka99 | 2011-08-15 16:10 | photo