<   2011年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

f0007926_10251850.jpg


昨日はものすごく冷えて、
路面はアイスバーンになっておりピカピカツルツル。
徒歩通勤をしたのですが、途中、日が差してくると、
積もった雪がきらきらと輝いて、それはそれはきれいでした~~
これだけ水分のない乾いた雪だと、結晶が撮れるかも!!??と、
カメラを持って出なかったのが悔やまれたので、
本日はそのリターンマッチ。

f0007926_1028048.jpg

雪の結晶撮りならマクロでしょう、と着けたのはいいけど、
私のマクロは35mmなので、大きく撮ろうと思うとかなり寄らないといけません。
なんだか、鼻息で結晶が飛んでいってしまいそうで、思わず息を止めたりして(笑)
でもやっぱり、三脚がないと難しいですね(^_^;)
f0007926_1030437.jpg

トリミングしても、イマイチきれいな結晶は写りません。
今日の雪は、昨日のより水分が多いようです。

この寒波も、ようやく明日から緩むようです。
山陰地方はもちろん、大雪で苦しんでおられる北陸、東北方面の皆さんも、
天気予報の晴れマークを見て、幾分ほっとしておられるのではないでしょうか。
でも、宮崎では火山の噴火、鳥インフルエンザ等、
災害が次々と降りかかっています。
緊急性のない予算(子ども手当てとか)はうっちゃって、
是非とも災害支援に遣って欲しいです。
そのために、私達は税金収めてるんですから~~!
[PR]
by nasuka99 | 2011-01-31 10:34 | photo
携帯電話は、必要なときしか使わないので、
仕事中はほぼ「不携帯電話」になってるワタクシ。
もちろん、パケット通信もほとんどしません。
というわけで、携帯電話の機能を全く生かしていないのですが、
近頃スマホがブームで、さすがに便利そうなので、ちょっと心が動いたんですが・・・
なんだか、今auから出ているスマホ(IS03)は、すごく電池のもちが悪いってことだし、
この春バージョンのWin携帯端末には、WiFi通信の機能も付いているらしいので、
それなら、スマホにする必要もないか、ということで普通の携帯電話にしました。

携帯電話の契約体系ってなんかよくわからないのですが、
割引を使うためには、
auが配信するコンテンツを2つ以上、少なくとも3ヶ月間登録しないといけないってことで、
仕方がないので、とりあえずニュースと、お試しだと思ってezナビウォークを契約。
どんな機能が使えるのか、ウェブサイトで調べてみたら、
なんと、近頃は自転車ルートが検索できるということではないですか。
それに、PCサイトとも連携しており、地点の登録もPCからできるので、
こりゃ案外便利かも・・・

ezナビウォークのサイトで「自転車ルート」を選んで検索すると、
勾配表も出てきます。

f0007926_1457353.jpg

※クリックでちょっとだけ拡大

「坂道が少ない」「距離が短い」「幹線道路を外す」などの検索パターンが準備されています。
実は、WiggleでGarminのEdge800がかなり安いので、
今まで何度か「ポチッ」といきかけたんですが(笑)、
とりあえず、このezナビウォークを試してみるまでは踏みとどまれそうです(爆)
[PR]
by nasuka99 | 2011-01-30 15:01 | PC
参加しているメーリングリストでお知らせがあったので、
こちらでも宣伝。

大山パークウェイ写真コンテスト

f0007926_1514420.jpg


2010年~2011年秋冬にかけて、
大山パークウェイ周辺で撮った写真が対象だそうです。
なんだか、入選すると豪華景品!がもらえるらしいですよ。
1月31日が締め切りです。
皆さんも、お気に入りの一枚を応募してみてはいかがでしょうか~~♪
[PR]
by nasuka99 | 2011-01-27 15:03 | photo
自転車に乗れない休日は、カメラを持ってウォーキングに出かけます。
今回のテーマは「お稲荷さん」
なんたって、商売人ですから~~(笑)
というわけで、昨日アップした和田御崎神社を目指したわけですが、
途中、夜見神社にも立ち寄りました。

f0007926_117864.jpg

鉄鋼団地の裏の方にありますが、
なかなか広々とした境内で、子どもが遊ぶのにもってこいという感じでした。
正統派の神社ですね~~

外浜を歩くと工事もしてるし交通量も多いので、途中から農道に入りました。
見渡す限りの畑。
まだまだ雪も多いです。
f0007926_11765.jpg

エイリアンの卵のような白菜(笑)
白菜畑の向こうに電線の鉄塔が見えていますが、
元旦の朝には雪の重みでコレが真っ二つに折れ、停電になったわけです。

しばらく何にもない田んぼ道を歩いて、再び外浜と合流。
和田地区に入ります。
道の横に、何やら「和田の宝、力士のナントカさん(平石七太夫?)」という石碑を発見。
写真は撮り忘れたんですが(^_^;)、
こいういうのって、歩かないと気づかないですよねぇ~~

「和田御崎神社前」というバス停を過ぎると、すぐに神社が見えてきました。
f0007926_117441.jpg

この神社、初めてお参りしましたが、なかなか大きな神社です。
この神社の鎮守の森は元宮社叢と言って、
豊かな原生林が残るということで、天然記念物に指定されているそうです。
日御碕神社から分社された神社ということでした。
狛犬も大きくて立派。
f0007926_117270.jpg


拝殿の横には、稲荷神社が併設されています。
f0007926_117087.jpg

大小様々なお狐さまが見守る中、赤い鳥居をくぐってお参りします。
f0007926_1165620.jpg

雪の白と鳥居の赤、紅白で、何となくおめでたいですよね(笑)
f0007926_1165879.jpg

思わず、お賽銭もいつもの倍(爆)入れてしまいました。
今年は、多少景気が回復するといいですね~~

ところで、夜見神社でも和田御崎神社でも、
撮影をしてるときだけ、何故だか雨が止んでお日さまが顔を出したりもしましたよ。
これこそ、ご利益でしょうか(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2011-01-26 11:36 | walking
相変わらずべちゃべちゃと雪が降るので、
今日も自転車には乗れず・・・
またまた歩いて神社めぐりです(笑)
まだまだ続くよ初詣、って感じ(^_^;)

今日は、弓浜半島をてくてく歩いて空港手前の和田御崎神社まで。
こちらは、こんなお狐さまが有名。

f0007926_15352072.jpg


赤い頭巾を被ってるお稲荷さま。
以前、もっと米子市内に近い神社でも見かけました。
この辺りの流行?なんですかね~~

大きいのや小さいのや、色々いらっしゃいます。
f0007926_15373046.jpg


鳥居も豪勢ですよ。
f0007926_1538745.jpg

京都の伏見稲荷ほどではないですが・・・(笑)
でも、赤い鳥居をたくさんくぐると、商売繁盛しそう??(笑)


[PR]
by nasuka99 | 2011-01-25 15:39 | photo
f0007926_142715100.jpg


つい先日まで自民党にいた与謝野氏を経済産業相に招き入れた民主党政権。
なんだかなぁ・・・と、更にガッカリした国民も少なくないことでしょう~
与謝野さんも、体裁にこだわらないウルトラCばり?の転身を見せてくれましたが、
コレは、何が何でも「消費税を値上げしたい!!」という政府の思惑と、
与謝野さんの政権返り咲き願望が見事に一致した結果でしょう。
国民としては、「また搾り取られるのか」感が更に強くなったこの度の内閣改造絵巻でした。

というわけで、
消費税の値上げはもう秒読み態勢に入ったわけですが、
(それまでに何とか転職しなきゃ(爆)
どうしても消費税を上げなきゃならんという理由の一つに、
「少子高齢化社会」という問題が挙げられます。
っていうか、まさに論点はこの一点に絞ってもいいのかも知れません。
年金を受け取るべき高齢者の人口は増えるのに、
その年金の出所・・・つまり若者の労働力は減る一方だから、
というのが大きな理由でしょう。
で、若者の人口は少ないので、その減った分を、
配偶者控除の撤廃などを通して男女共同参画を推し進めることで、
女性にもどんどん働いて税金を納めてもらいましょう、ということでしょうか。

政府が使っている国際比較統計データによると
女性の就業率が高い→出産率が上がる→少子化が解消される
という図式があるので、
まずは、女性の社会進出を応援しなくては、という政策になってくるわけですが、
このデータって、ホントにそんな単純なものなんでしょうかねぇ??
「子どもの数が多いから働かざるを得ない」ってことも言えるのでは??
そういう疑問も含めて、
出産率と女性就業率のデータにツッコミを入れて解説してくれてるのが、
「子どもが減って何が悪いか!」(赤川学 著 ちくま新書 740円)
という本です。
著書にもありますが、
私は、少子化をまるで悪事のように問題視するよりも、
少子高齢化は避けれらないというスタンスの元で、
それに見合う財政や政策を考えるべきだと思うわけです。
自分の身の周りを考えても、少子化の原因は、女性の就業率などではなく、
社会構造の変化や、男女や家族の関係性の変化の方が大きいような気がします。
いくら消費税を上げても、
今のままの無駄遣い財政を続けていれば、絶対に追いつかなくなるのは目に見えてます。
少子化を理由にするのではなく、
少子高齢化に備えて、必要なもの、そうではないものをきちんと「仕分け」し、
緊縮財政に勤めるのが増税よりも先なんじゃない??と言いたい。

新卒者の就職難については、相変わらず大々的に報道されていますが、
先日のクロ現では、
日本を離れて中国でシューカツ、起業をする若者が増えているという話をやってました。
逆に、日本の企業は外国人をどんどん雇っています。
やる気のある若者は海外に進出し、
日本では即戦力になる優秀な外国人を雇用する・・・
なんだかヘンな話ですよね。
若者を育てるのは、家族、地域、そして学校ですから、
この三者が機能していなければ、ちゃんとした大人が出来上がらない。
そのためにも、学校を拠点とした地域コミュニティを創り直そうじゃないか、
という発想で書かれたのが
「学校評価」(金子郁容 著 ちくま新書 680円)
ここで言う学校評価というのは、単純に良し悪しのレッテルを貼るのではなく、
学校の抱える問題を地域コミュニティの問題と読み替えて、
評価するツールを通してコミュニケーションと情報共有を深めていこう、ということです。
企業でも使われている(近頃は防災訓練にも使われている)
「PDCAサイクル」(Plan Do Check Action)を念頭に置き、
評価が目的ではなく、評価することを通して発展していく関係性を作ろう、というお話。
こういうことこそ、行政には勉強して欲しいな~~

見せかけのデータを根拠に勝手に法律を作り、
国民から奪うだけ奪おうという政策にはもう飽き飽きしました。
この本は両者ともリサーチ・リテラシー系の内容になっていますが、
政府の欺瞞を見抜くには、ここのところをしっかり身に着けておかないと、と思います。

とりえあず、消費税アップするまでに欲しいものは買っておかなくちゃ(爆)
[PR]
by nasuka99 | 2011-01-21 15:40 | books
『コロニーな生活☆PLUS』=略して『コロプラ』というネットワークゲームが話題になってます。
やったことがないので(笑)よくわかりませんが、
携帯電話の位置サービスを利用して行うゲームで、
自分の移動距離だけ仮想通貨(1km=1プラ)が貰え、
貯めた通貨で色々とお買い物(ゲームの中で)が出来て装備が充実する、
というような内容。
なかなか考えたな~~、という気もしますが、
何故これが話題になってるかと言うと、
町おこしに利用できるから、ということなんです。

既に、コロプラと提携した旅行ツアーなどもあるようで、
提携ツアーに参加すると、オリジナルグッズがもらえたりするらしい。
バーチャルな世界とリアルな世界をリンクさせた絶妙なアイデア、と言えるかも知れません。
(しかも、移動に徒歩を使えば、健康にもいいし!)

ゲームで町おこしといえば、
長野県の渋温泉でも、
モンスターハンターを使ったイベントが行われているようですね。
ジブリの千と千尋やポニョの舞台も、
実際の町をモデルにしており、観光客を集めてますので、
それがゲームとなると、自分がまるでその世界に入ったような気がして、
よりいっそうリアリティが感じられるのかもしれません。

境港の水木ロードが人気なのも、
バーチャルな世界をリアルな場所で味わえるよさもあるような気がします。
ディズニーランドだっておとぎの世界がコンセプトでしょ。
だから、こういうゲームやアニメ等と連動すれば、
既存の町でも、工夫ひとつで「おとぎの世界」にすることができるし、
(シャッター街は、そのままゴーストタウンとして利用できる!)
それで観光客を呼ぶことも可能だと思います。
やっぱり、器を作るよりソフトを充実させた方が、
これからのまちづくりには合ってるような気がしますね~~

スマホに替えたら会員登録しようかな(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2011-01-19 15:10 | curiosity
先般当ブログで紹介した「よなごの宝八十八」という冊子を読んだ時、
「蝉丸神社」というのに目が留まりました。
しかも、ほぼ町内に近いところにあるし。
長年住んでて、全く気がつかなかったこの神社。

そう、蝉丸というのは、あの、百人一首にある和歌の一つ、
『これやこの 行くも帰るも別れては 知るも知らぬも逢坂の関』
↑の作者といわれている人物です。
以前は、お正月によく家族で百人一首に興じました。
と言っても、「百人一首の絵札を使った坊主めくり」ですが(爆)
百人一首の絵札には3種類の人種が描かれていて、
一つは「殿」=普通の男性、二つ目は「姫」=十二単っぽい衣装を着た女性、
そして三つ目が「坊主」=お坊さんです。
坊主めくりのルールは簡単で、
裏返しにして積み上げた絵札を、順番にめくっていき、
殿札はそのままもらえるんですが、
坊主が出たら、自分の持ってる札を全部出さないといけなくなり、
そして、姫札が出たら、出されている札を全てもらえる、という遊びです。
最終的に手持ちの札が一番多い人が勝ち。
なんともお坊さんには気の毒なルールなんですが(笑)、
蝉丸は、そのお坊さんの一人。
しかも、何故か彼だけ頭巾のようなものをかぶってるので、
一瞬殿かと見間違えたりして、何だか問題の多い札なんです(笑)
もう、蝉丸引いたらドボンみたいな(爆)

そんなブラックジョーク的アイドル蝉丸に因んだ神社がこんな近くにあるなんて!
なんだか運命的なものを感じ、
ちょっと遅いですが、初詣に出かけたわけです。

こちらが蝉丸神社。
f0007926_17273514.jpg

こんな大雪にもかかわらず、ちゃんと雪かきがしてあるなんて!
きっと、地域の信仰をあつめてるんでしょうねぇ・・・
f0007926_17281895.jpg

この神社は、住宅地の中にありますが、
こぢんまりと、いい感じのお社でした。

ご近所とは言え、知らないところがまだまだあるもんですなぁ・・・
[PR]
by nasuka99 | 2011-01-18 17:29 | walking
昨年の暮れ頃から、玄関を出るといい香りが漂ってくるようになりました。
庭の蝋梅。
f0007926_14104622.jpg

花期も結構長く、1月の終わりくらいまでは咲いてくれます。
f0007926_14115160.jpg

花が少ない今の時期には、ありがたい木ですね~~

枝に積もった雪としずくのコラボ。
f0007926_1413492.jpg

お地蔵さまは、トイカメラ風に・・・
f0007926_1414515.jpg


雪景色もそれなりにきれいなんですが、
もう雪は遠慮しておきます、って感じです(^_^;)
[PR]
by nasuka99 | 2011-01-17 14:14 | photo
f0007926_10205386.jpg


一冬に数回は、こんな風に荒れる日はあるんですが、
よりによって、センター試験の真っ只中に・・・
昨夜から警報が出てるので、高速道路とかはもちろん通行止め。
受験生の足に響かないといいのですが・・・

今回の雪は、パウダースノーでさらさらです。
でも、さらさら過ぎて、雪かきがしにくい(^_^;)
さすがに市も、この度は朝から圧雪をしていたようですので、
車の通行にはあまり支障がないようです。バスも汽車も走ってたし。
この大荒れのお天気、明日まで続くようです。

f0007926_10243020.jpg


昨年の夏前に、
雨の日の山歩き用にモンベルでレインスーツを購入していたのですが、
今年のお天気には、このスーツがものすごく役に立ちました~~(笑)
十分もとはとってるかも!!
[PR]