<   2010年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

昨日出かけた荒神谷遺跡公園は、
蓮の他にも、紫陽花や夏椿、夏萩などの花で彩られています。

梅雨に咲く花には、やっぱり雨が似合いますね~
f0007926_1144426.jpg


でも、紫陽花はそろそろ食傷気味でしょうか(笑)
f0007926_11444138.jpg


夏椿には、蜜を求めてひっきりなしにハチが飛んできてました。
f0007926_11464927.jpg

ハナムグリもついてました。
どうやら、この花の蜜は美味しいようですね(笑)

夏萩も、小さいけど強烈なピンクで森を彩っています。
f0007926_11483580.jpg


蓮の葉っぱって、お皿みたいな形なので、
中央に水を溜めておくことが出来るんですね~
f0007926_11493044.jpg


一応、荒神谷遺跡の発掘現場も・・・(笑)
f0007926_11501496.jpg


なんだか蓮ばっかりが有名になってますが、
実は、荒神谷遺跡ってスゴイ遺跡なんですよね。
この公園も結構広くて、農道を挟んだ南側にはキャンプサイトがあったりします。
確か、竪穴式住居も復元してあったような・・・
水辺も多いし、夏のお散歩にはなかなかいい場所ですね。
[PR]
by nasuka99 | 2010-06-30 11:52 | photo
f0007926_15532563.jpg


仕事の帰りに、
斐川の荒神谷遺跡に立ち寄ってみました。

f0007926_1554978.jpg


今週末はハス祭りが開催されるらしいですが、
まだつぼみが多かったですね~
先般新聞に、ヌートリアが蓮の根を食べてしまって、花が咲かない、
という記事が載ってたので心配してたんですが、
まぁまぁってところでしょうか。

f0007926_15553142.jpg


撮影中に、ガサゴソ音がしたと思ったら、
蓮の間からイタチのような小さな動物が飛び出して、
一目散に逃げていきましたが・・・まさかヌートリアじゃないよねぇ(笑)

ここの2千年ハスは、かなり広大な蓮池になってます。
パノラマモードで撮ってみたので、クリックして拡大してみて下さい。
f0007926_15583543.jpg

コレ、全部咲いたらさぞ見ごたえあるでしょうねぇ・・・来週も行くか!

蓮池の向こうは溜池になっていて、
周りを一周できる散策路がついています。
散策路沿いには、紫陽花や夏萩、キンシバイなど色々な花が咲いています。
そして睡蓮も!
f0007926_1603893.jpg

羊草と呼ばれている睡蓮ですね。
白い花が可憐です。
池の中にもたくさん。
f0007926_1612238.jpg

う~ん・・・望遠が欲しいところですねぇ・・・(笑)

帰りは、昨日から無料化実験が行われている山陰道を走ってみました。
斐川ICから米子南ICまで、なんと45分弱。
こりゃ速いわ。ブラボー山陰道!
来週も、仕事帰りに寄り道しようかな(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2010-06-29 16:03 | photo
日南町には神社が多い!!
昨日のブログでも紹介しましたが、街道沿いのあちこちに鳥居が立ってます。
すぐお隣の横田町がスサノオゆかりの地域なので、
その関連があるのかもしれませんが・・・
まぁ、かつて出雲王国?が存在していた神々の里ですからね。
出雲王国、特に大国主命は農業に縁がある神様ですから、
農村地方には結構細々と神社が祀ってありますね。

先般、溝口町の楽楽福神社をブログで紹介しましたが、
昨日は、三大楽楽福神社の2つ、日南町の東西楽楽福神社を訪ねました。

その前に、どうやら日南町は松本清張ともゆかりがあるらしく、
駅を出てしばらく行ったところに文学碑なるものが作られていました。
f0007926_10495085.jpg

そういえば、
砂の器はじめ数作の舞台が横田地方だったりしますもんね。

日南町の楽楽福神社は、二社とも国道沿いにあります。
こちらは東楽楽福神社です。
f0007926_10513671.jpg

溝口と同様に孝霊天皇を祀っているようですが、
大きな階段を二つも登った先にある、結構立派なお社でした。
f0007926_1053142.jpg

ここからすぐのところに、西楽楽福神社が・・・
f0007926_10535459.jpg

エッ!!??コレですか??
横にあるお寺の方が立派だったような・・・
f0007926_10543868.jpg

こちらの楽楽福神社は門はあるのですが、社殿は壊れて跡形もありませんでした。
入母屋作りの珍しいお社だったらしいのですが、残念なことです。

それを怨んでか、お手水があったらしいところには妖怪が!!!
f0007926_10562378.jpg

「ぬりかべ」に見えません??
もう一枚。
f0007926_10565224.jpg

廃墟となった神社を守っているのでしょう・・・

そしてこの後峠を越えて、日南町を調子よく走り、菅沢の手前の印賀辺りに出たとき、
またしても楽楽福神社を発見しました!
f0007926_10582167.jpg

楽楽福神社、一体何社あるんでしょう??(笑)

他にも、山に張り付くように立ってる鳥居とか、
朱色の稲荷風鳥居とか、
至る所に神社らしきものがありましたが、
時間がなかったので今回は素通りです。
機会があれば、是非1日かけてゆっくり神社探検したいですね~~

Every Trailに写真つきマップをアップしましたので、
興味のある方はどうぞ!
[PR]
by nasuka99 | 2010-06-25 11:02 | bike
夕べ天気予報見てたら、なんと今日はギンギンの梅雨の晴れ間と言うじゃないですか。
こりゃもう、朝ポタに行くっきゃないでしょ!!
ってことで、4時半に起きて超早朝ポタへ(笑)
朝焼けがきれいでした~~♪

向かった先は、JRの駅です。
f0007926_14514139.jpg

となれば、もちろん輪行です。
朝一番の新見行き普通列車に乗り込む・・・ハズが(^_^;)
東山公園駅から、間違えて鳥取行きの列車に乗ってしまって~~(汗)
なんか、5分早いなぁ、と思ったんですよね。
でも、無人駅なのでアナウンスもな~んにもないし、
しかも、普段列車なんて乗らないし。
乗ってしまってからハタと気づいて、よく見たらディーゼルだし。
伯備線なら電車ですもんねぇ。
慌てて次の伯耆大山で降りて、無事、新見行きに乗り換えました・・・ホッ
f0007926_14551995.jpg


ココでズッコケたら、今日のポタはナシになるところでした(^_^;)

伯備線の普通列車は、なんと2両が私の貸切です(笑)
皇族になった気分でしたよ(爆)
1時間ほどで、今日のスタート地点生山駅に到着。
木の香りのする、可愛い駅舎です。
f0007926_14574821.jpg

ココをスタートして、国道183号線沿いの東西楽楽福神社を訪ね、
県道106号線を北上して阿毘縁(あびれ)に出て、
県道48号線で菅沢から緑水湖、米子へと向かうコースです。

早速駅を出発・・・と、いきなり面白いものが目に飛び込んできました!
f0007926_1565598.jpg

なんと、線路際に鳥居が!!!
そして線路のすぐ向こうにお社が!!!!!
f0007926_157567.jpg

線路に入るなと書いてありますが、
どうやって参拝するんでしょう???
日吉津の日吉神社も敷地内を線路が走ってて驚きましたが、
こっちは更に上手を行ってますねぇ・・・(^_^;)

車では何度か通ったことがありますが、
183号線は国道とは言え、すごく交通量が少ないです。
f0007926_15102230.jpg

路面もそんなに悪くないし、それに、所々にミョーなモノがあります。
こちらも、道路際にいきなり鳥居!!
f0007926_1510490.jpg

野原の向こうの山の中に、お社らしきものが見えてました。
更に進むと、今度は道路沿いの山の斜面に鳥居が・・・
鳥居の向こうは山で、建物などは見えなかったので、
鳥居だけ立ってるのでしょうか・・・
なんともワンダーな日南町です。

そして、更なるワンダーはその先の県道106号線で待っていました。
国道から入ったところで既にアヤシイ雰囲気満点だったんですが、
やっぱり・・・(^_^;)突然道が細くなってきた!!
いやだないやだなと思いつつ、とりあえず進みます。
500メートルほど行ったところから急な坂になり、
でも、さほど距離もなく峠を越えて降りると、再び広い道に合流。
しかし、ほっとしたのも束の間、
「この先道が細くなって自動車が通るのは困難です」の看板が・・・(ーー;)
どうしよう・・・と思いましたが、またさっきの坂を越えて戻る気にもなれないので、
前進あるのみです。
今度は、細いだけでなく、横を渓流まで流れてるバリバリの林道になりました。
こんなんですよ。
f0007926_15183687.jpg

こりゃ車はすれ違えませんわ。
所々に路肩があるけど、もちろん、車なんていっちだいも通りません。
ココにいるのは私とクマくらいか・・・(^_^;)と言わんばかりの道。
一体これ、何キロ続くの??
アタマの中に「遭難」の文字が・・・(爆)
比較的勾配が緩そうだったから選んだ道だったんですけどねぇ・・・

3~4キロ登ったでしょうか。
やっと峠に到着しました。
f0007926_15213655.jpg

お地蔵さまに無事を祈り、峠を下ります。
やっと民家が見えてきた!!人がいる~~L(@^▽^@)」 ワーイ
目の前に青々とした田んぼが広がり、
ああ、帰って来たな~~(爆)という感じです。
f0007926_15244030.jpg

日南町の田園風景は、すばらしくのどかですねぇ~~
f0007926_15251128.jpg


しばらくはこんな道をず~っと走ります。
f0007926_15281924.jpg

初夏がいっぱいの日南町。
f0007926_1526372.jpg

菅沢まで出ればあとはほぼ下りなので、
午後1時前には何とか店に着きました。

しかしオソロシイ林道だった。
二度と行きません、ひとりでは・・・(笑)
f0007926_15291097.jpg


楽楽福神社編はまた次回。

今日のルートはコチラ
迷ったりもしたので、GPSデータでは少々時間が長くなってますが、
サイコンによる走行距離は約80キロ、平均速度は18キロでした。
[PR]
by nasuka99 | 2010-06-24 15:30 | bike
2日前まで降水確率60%だったのに、
何故だかお天気が回復した昨日の店休日。
午前中はバイトだったので、暑いのは覚悟して、午後から走りに出かけました。
こんな蒸し暑い午後には、やっぱり山へお出かけしたい。

ということで、いつもの赤松経由で大野池まで。
沿道には、トライアスロンのルート板が立てられており、
数名のローディーが試走してました。
暑いのに、上り坂でもすごいケイデンスです。お疲れさまでございます(笑)

さすがに木が生い茂った森の中は涼しいです。
田んぼの上を渡る風もひんやりしていて、高度を上げるに連れて涼しさも倍増。
吹き出た汗が冷やされて気持ちいいです。

赤松集落の田んぼ道。
f0007926_1043395.jpg

田んぼの脇には、花菖蒲やらホタルブクロやら、
野に咲く花がきれいでした。
f0007926_10442590.jpg


赤松の池で小休止した後は、横の峠を越えて大野池へ。
この道も、森の香りと小鳥の声が楽しめるいい道です。
登りきると、赤松の池と周辺の田んぼのすばらしい風景が楽しめますよ。

大野池到着。
f0007926_10471072.jpg

レークホテルは、「本日は休館日」という看板が出てました。
f0007926_10475727.jpg

このホテルも、春から経営主体が替わりましたからね~
あったはずの自販機が取っ払われていたのでお茶も出来ず・・・(^_^;)
毎年、こちらではこの時期夏至祭が開かれていたんですが、
今年からなくなったようです。場所を変えての開催ですかね。

湖畔の草地にもニワゼキショウやらツメクサやら、
可愛い花が育ってました。
f0007926_10503644.jpg


やっぱり、山は涼しくていいですね~~
f0007926_10511688.jpg

[PR]
by nasuka99 | 2010-06-23 10:51 | bike
自転車をやってると、
走ってみたいコースが何ヶ所も出てきますが、
まぁ、外国は無理だとしても(笑)、
国内の有名どころは是非行ってみたい!
昨年しまなみ海道を走ったので、
今年は淡路島一周(アワイチ)かな~、なんて思っていたら、
どうやら、こんなイベントが開催されるようです。

淡路島ロングライド150

時間制限は10時間。
それなりに坂もあるようですが、これなら何とかいけそうじゃない??
などと思ったりするんですが・・・土日は難しいかなぁ・・・
参加費は9500円ですから、
エイドステーション(グルメ!)も充実しているのでは・・・と興味津々です。
誰か行きませんかぁ~~???(笑)

ところで「○○一周」というのは、
自転車乗りにとってはちょっとしたいいイベントになります。
同じ道の往復だと面白くないしね~~
なんとなく達成感もあったりするし。
有名どころで、琵琶湖一周(ビワイチ)、佐渡島一周(サドイチ??)などがありますが、
山陰周辺では、大根島一周(ダイイチ??)、中海一周(ナカイチ??)、
大山一周(ヤマイチ???)、そして島根半島一周(シマイチ?????)
ってことになりますかね。
大根島と中海は制覇したので、あとは大山と島根半島だな・・・
[PR]
by nasuka99 | 2010-06-20 17:02 | bike
f0007926_11381849.jpg


結構勾配がキツイんですよね~、ココ。
自転車だと、ウィリーするんじゃないかと(笑)
急な坂道を登っていると、地球の引力をすごく感じますよね~~

f0007926_11475976.jpg


結構朝早かったのに、
大山寺参道は次から次へと観光客が訪れていました。
久々にこの辺りまで登ってきましたが、
緑は茂ってるし、風はひんやりと気持ちいいし、お花はいっぱい咲いてるし、
いいところですね~
今回は用事を済ませてダッシュで帰ったんですが、
今度、ゆっくり出直そうと思いました。

車は南光河原駐車場(このシーズンは無料)に置いたんですが、
こちらも既に登山客でいっぱい。
今日は午後から雨の予報なのに、山登りなんてスゴイですねぇ~~
登山って、ホントにブームなんですね。

観光道路沿いには、
既にトライアスロンのコース標識が立てられていました。
トライアスロン試走中のローディーも、たくさん見かけましたよ~

そういえば、今日は中海ライドですね。
昨年もでしたが、お天気ももちそうで、よかったですね~。
[PR]
by nasuka99 | 2010-06-20 11:42 | photo
f0007926_11293120.jpg


本当に、この中に蛍を入れるとランプみたいになるんでしょうか・・・(笑)

小さな昆虫がついてました。
バッタの仲間かな??
f0007926_11305353.jpg

[PR]
by nasuka99 | 2010-06-19 11:31 | photo
ちょっとでもお天気のいい日があったら、
せっせと走りに出かけないといけませんね。
この春から、マトモに1日走ることが出来た日ってほとんどないです。
今日からまた雨なので、昨日も2時間ほど走ってきました。

いつものシャトー尾高横の中国自然歩道で赤松の池に向かったんですが、
今回は、ちょっと寄り道して本宮の泉を経由しました。
前方に、ローディーが1人・・・すれ違いざまに1人・・・
そろそろトライアスロンのトレーニングでしょうか。
ココも、途中がトライアスロンの自転車コースになってます。
しかし・・・朝っぱらから海で泳いで自転車150キロもこいで、
その上フルマラソンするなんて、とても考えられませんわ~~(^_^;)
秋にはモンベルのSea to summitも開催されますが、
今年は、島根県でもあるらしい。
好きな人がいるんですねぇ・・・

淀江方面に向かって試走を続けるローディーを横目で見ながら、
こちらは本宮の泉に向かって右折。
大山と田んぼを眺め、のんびりムードのポタリングです。
本宮の集落を抜けると、またまた中国自然歩道に合流。赤松の池へ。

赤松の池では、どこかの小学生がカヌー教室をやってたようです。
f0007926_9402299.jpg

私も、この池でカヌーをしたことがありますが(青年の家に頼むと教えてもらえます)、
水面がほぼ目線と同じ高さで、なんだか泳いでいる気分。
池の上から見る山風景も新鮮でした。
パドルにも慣れてしまうと結構スイスイ進むし、ハマる人の気持ちがわかります(笑)

f0007926_9434946.jpg


昨日は午後から湿度も気温も上がってすごく暑かったので、
とりあえずあけまの森まで登って、ガーデンプレイス経由で帰宅。
これだけ暑いと長距離を走る気になれません(^_^;)
夏は、高原をゆるゆるサイクリングがいいかもですね~~
[PR]
by nasuka99 | 2010-06-18 09:46 | bike
大山方面に向かう時にいつも通る日野川土手。
土手から降りたところに、鶏小屋があります。
(ってか、最近小屋が立派になりました)
鶏たちはほぼ放し飼いになってて、
逃げないんだろうか・・・と不思議な気もするんですが、
時々ヒナも生まれていて、タイミングよく出会えるとミョーに癒されます。
今日も、運よくヒナに会えました!

f0007926_1613622.jpg


カメラ構えてる間に、親が警戒して子連れで移動を始めたので、
露出とかハイキーになってしまって判り難いかも知れませんが、
以前から、きれいな毛並みの鶏だなぁ~、と思っていたんですよね。
なんていうか、シルクみたいな・・・

こちらは、以前撮影した同じ鶏小屋の鶏たち。
f0007926_16162194.jpg

どうやら、「ウコッケイ」のようです。
上の写真の母親鶏の顔、なんとなく黒っぽいでしょ??
タダのニワトリではなかったのですね!(笑)

そしてこちら。
トリミングしたので画像は悪いですが、
右の方に黒いヒナがいます。
f0007926_16202547.jpg

ニワトリのヒナって、黄色いもんだとばかり思っていました~(^_^;)

母親に連れられて、小屋の中に入っていってしまいました。
f0007926_16213599.jpg

後姿もカワイイですね。
[PR]
by nasuka99 | 2010-06-17 16:23 | photo