<   2010年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

広々とした風景や、限られたスペースの庭、
空や雲を撮ったり、ちょっとゲージツ的な人や動物のスナップを撮りたいなぁ・・・
と思ったときに、やっぱり、超広角が欲しくなりますねぇ・・・

f0007926_1424979.jpg


sonyがサイバーショットや、来月発売されるNEXにも採用している
「スウィングパノラマ」という機能も気になっているんですが、
せっかくデジイチ持ってるんだから、広角レンズ揃えればいいじゃん、って気もするし。
f0007926_1455165.jpg

魚眼まではなくてもいいんですが、
広角側で画像の端っこが歪むくらいの画が撮れると面白いかなぁ、と。
f0007926_147672.jpg


単焦点がいいのか、ズームがいいのか悩みどころですね。
ペンタ純正の12-24mmズームか14mm、15mmクラスの単焦点、
シグマ、タムロンの10-20mmあたりが気になってます。
NEXに15mmレンズをつけて買うという手も・・・
レンズ一本と同じくらいの価格だしね~~(妄想が膨らむ・・・)
[PR]
by nasuka99 | 2010-05-30 14:11 | photo
新緑深まる島根町をサイクリングしてきました。
夕方から松江方面で予定が入っていたので、
今回は自走ではなくカーサイクリングです。
道の駅本庄近辺からスタートして、県道21号線で峠を越え、加賀方面に出るコース。
この辺りが一番標高が高いところでしょうか。
「山奥」らしいです。
f0007926_10482641.jpg

このまま21号線を下るとマリンゲートしまねに到着するんですが、
私は新道トンネルを越えたところで西に向かい、「ギャラリー桜蔵」に立ち寄りました。
f0007926_1051598.jpg

トンネル手前の連続カーブの坂には、
スピードを落とさせるため?のギザギザが道路に入ってるんですが、
アレは自転車にはコワイですね。溝にハンドルがとられそうだったので慎重に操縦。

カフェしろつめくさでランチを頂いた後、
スタッフのお姉さんに、このまま西に向かったらどこに行くの??と聞いたら、
「ちょっと坂を登って、下ったらマリンゲートに出ますよ」
とのことだったので、感じのいい道だったし、行ってみるかとそのまま西進。
「ちょっとの坂」ではなくて、15%超の激坂でしたが(笑)
おおっ、日本海が見えてきました!
f0007926_10554299.jpg

でも、こちらを選択して正解でした。
下り坂に入ったところに、棚田を発見!
f0007926_1056541.jpg

「海鳥(みどり)」という地区らしいです。
レンガ色の瓦屋根の家並みがきれいですね。

ここを下りきると、「楡木(にれき)」という漁村に出ます。
f0007926_10584072.jpg

地区を紹介する看板がこまめに立ってます。
楡木からしばらく、海岸沿いを走ります。
ほどなく加賀地区に到着。
f0007926_10594567.jpg

海がきれいですねぇ~~!
島根半島に面した日本海は、本当に透明度が高いきれいな海ですね。
ハマヒルガオも満開。
f0007926_1105631.jpg

37号線のトンネル手前を左折し、チェリーロード方面へ。

チェリーロードは、5キロに渡って桜並木が続く島根半島の桜の名所。
シーズンには車も多いでしょうが、この日はガラガラ。
f0007926_1151396.jpg

桜の葉っぱはすっかり大きくなって、ほどよい日陰を作っています。
f0007926_116229.jpg

気持ちのよいワインディングロードが続きます。
しかし、本当に車も人も自転車も通らない・・・(^_^;)
パンクしたらどうしよう・・・とちょっと不安になりましたよ(笑)

桜の木の陰からチラチラ見える海を眺めながら、
独り占めのチェリーロードを満喫。
展望台や、「さくら公園」なるものも出来てましたね。
f0007926_1181138.jpg

(地図はクリックで拡大します)

チェリーロードが終わると野波海岸に出ます。
ここから小波方面に行く予定が、看板に従って進んだら山に入ってしまって、
海岸沿いを走れませんでした。残念。
ショートカットしたことになってしまい、あっという間に千酌に到着。
f0007926_11113490.jpg

ここからは国道431まで6キロほどです。
北浦のきれいな海を眺めながら峠を越えます。
道沿いには、どうやらタチバナか何かの柑橘系の花が咲いていて、
いい香りがしていました~~
まるで、初夏のしまなみ海道を走ってる感じです(笑)
f0007926_11122631.jpg


スタートした時は曇り空でしたが、2時を回ったくらいからお天気もよくなり、
日本海の青さが目の前に迫ってきてすばらしかったです。
とてもステキなサイクリングコースですね。
3時間ほどの一人旅でしたが、1日かけて、半島一周も面白いかも・・・と思ったり(笑)
次回は半島西側も走ってみたいな~~

今回のルートと写真はコチラ
[PR]
by nasuka99 | 2010-05-29 11:16 | bike
おそらく、自転車とレトロなカフェは相性がイイ(笑)
島根町の山里で見つけた、おうちのようなカフェ。

f0007926_17463429.jpg


ギャラリー桜蔵さん
写真向かって右側の棟の、ほんのりと明かりが見えるところがカフェ「しろつめくさ」です。
f0007926_17475965.jpg

松江の市街地から7キロほど島根半島側に向かったところにあります。
行くまでは登り坂ですから、着いたときはこの和風の建物にほっこりします。
f0007926_1757926.jpg

階段を上がって門をくぐると、そこは中庭。
野の花が自然な風情で咲き乱れていました。
う~ん、いいねぇ~~・・・
f0007926_17595629.jpg

ネコちゃんがお出迎え。
f0007926_1802892.jpg


ボサノバが流れる店内の、一番窓側に腰を下ろし、
「おうちごはん」というランチをいただきました。
f0007926_1822023.jpg

器もいいですねぇ。
とろろがついてる方にはシャケ、のりのおにぎりには梅干入り。
窓の外のドウダンツツジに群がるハチをぼぉ~っと眺め、
山々の緑に癒されながらのんびりお食事。
アフターコーヒーもつきますよ。

さて、一息入れたら、ヒルクライムに出かけましょうか(笑)
f0007926_1844020.jpg



ギャラリー桜蔵はこちら。

[PR]
by nasuka99 | 2010-05-28 18:07 | bike
・・・って、ホントにシリーズ化されるのか??(笑)

午前中、島根半島に向かって車を走らせていたら、
境港の手前くらいからものすごい土砂降りになってビックリしました。
何とかバイト先までたどり着きましたが、
「こんな雨の中、よく来られましたね」とほめてもらいました(笑)
って、行かないとマズイでしょう~~~(^_^;)
というわけで、本日も雨模様。
午後からは何とか雨は上がったので、
いつものようにウォーキングです(自転車に乗りたいなぁ・・・)

とりあえず、ウォーキング前の腹ごしらえ。
私はモスバーガーの携帯メール会員になってるんですが、
時々、クーポンが届きます。
クーポンなんてもらったりすると、使わにゃ損、と思ってしまう貧乏性のワタクシ(^_^;)
今回も、900円のセットが800円で食べられるということで、
その「ぜいたくモスバーガーセット」というのを頼んだのですが、
これが、すごい量でして・・・

どぉ~~ん
f0007926_17535414.jpg


2枚のパテに挟まれた厚切りのトマト!
その上には、たっぷりとモス特製ソースがかかっています。
見た瞬間、いったいどこから食べればいいのか、しばらく悩んでしまいました。
さすがに、パテが2枚も入ったハンバーガーなんて食べたことありません。
3分の2くらい食べたところでギブアップ。連れにあげました(笑)
いくらクーポンで安くなってても、ちゃんと確認してから頼まないといけませんね(^_^;)

ランチの後は4キロ離れた本屋さんまでウォーキング。
さっきのハンバーガーが胸につかえてしんどい(爆)
途中の柿木畑で、柿の花を発見!
f0007926_1805472.jpg

これも一応、秋にはグルメになります(笑)
柿のヘタそっくりの花ですね!
f0007926_181451.jpg

[PR]
by nasuka99 | 2010-05-25 18:01 | walking
新茶の季節で、お菓子類も抹茶をアレンジしたものが増えてますが、
その中でも、近頃の私のお気に入り。

f0007926_1345027.jpg


抹茶ミルキーです。

普通のミルキーも好きなんですが、
そのミルキーに、ほんのりと抹茶の苦味が加わって、
それが何とも言えず調和してるので、思わず止まらなくなります(^_^;)
食べ過ぎに気をつけなければ・・・

先週たまたま100均で見つけて買ってみたらおいしくて、
スーパーに行ったついでに探してみたんですが、売ってないんですよね。
まさか100均限定じゃないだろうし・・・
コンビニにも、ローソンとファミマには売ってなかったですねぇ。
どうやら期間限定らしいので、
食べたかったら買いだめしておかないとね(笑)
[PR]
自転車の必需品の一つが空気入れ。
空気入れなんて、どこの家庭にでもあるでしょ、
と思ってしまいますが、実は結構奥が深いんですよねぇ。
空気入れのバルブタイプには英式、仏式、米式とあって、
いわゆるママチャリのバルブはほとんど英式、
スポーツ車のタイヤチューブのバルブは仏式になってることが多いです。
ホームセンターの安売りで、500円くらいで売ってるのは大抵英式ポンプなので、
仏式を英式に換えるアダプタか、仏式専用の空気入れが必要になります。

私が最初に買ったクロスバイクは英式バルブだったので問題なかったんですが、
BD-1になってから、仏式が必要になりました。
しばらくは、アダプタを使って英式ポンプで入れていましたが、
やっぱり、英式だとどのくらい入ってるかわからないし、空気圧も低い気がして、
楽天で溜まっていたポイントで、安い仏式対応のポンプをGET。
クロスバイクやミニベロだと、そのBBBのエアブーストでよかったんですが、
なんと、ロードバイクのタイヤのように、
高圧が求められるものには使えないことが判明。
ハンドルに上から飛び乗っても、全然空気が入らないんです(^_^;)

自転車にとって、空気圧の調節はある意味命ですからねぇ。
あまり空気圧が低いと、パンクの原因になりますし。
でも、いい空気入れというのは結構高いんです。
トピークのジョーブローシリーズでも、高圧対応のものは7000円くらいします。
色々と検索して、迷った挙句に購入を決めたのがコレ。

TNI ハイプレッシャーフロアポンプ
f0007926_1350282.jpg


お値段も4000円台で、
その割にはかなり高圧まで対応してるし、評価もなかなかでした。
空気圧を調節できるエアリリースボタンもついてます。
f0007926_13521652.jpg


260psiまで対応。
f0007926_13525295.jpg


そこそこのお値段のフロアポンプでも、対応する圧力は160psiというのが多いです。
私が使っていたBBBのも一応160psiまでメモリがついていますが、
実際入れることが出来るのはせいぜい90psiくらいまで。
クロスやMTBなら十分ですが、
ロードだと100とか120psiくらいは入れないといけません。
スポーツ用品店によく売ってるサーファスのポンプも考えたんですが、
これもMAXが160だったので、もしも入らなかったら損だよなぁ・・・と思い、
最初から高圧対応のにしたわけです。

これが正解。
100psi=7barを超えると、女性の力では体重かけても重くてタイヘンなんですが、
このポンプだと、結構楽です。
一気にたくさん入れるのは無理だけど、少しずつなら楽に入ります。
たかが空気入れ、されど空気入れ。
買うときは、気をつけないといけませんね。
[PR]
by nasuka99 | 2010-05-22 14:15 | bike
神社仏閣関連施設は、
だいたい拝観時間が午後4時~5時頃までとなってるところが多いので、
5時半スタートのポタでは中までは入れないことが多いのですが、
とりあえず、気になってたので行ってみました。

福寿山・長台寺
f0007926_9275622.jpg

米子市と安来市の、101号線沿いの県境付近にあります。
f0007926_9273452.jpg

出雲三十三ヶ所の20番目の札所だそうです。
(朱印帳を持っていくべきだった・・・人いなかったけど(^_^;)
聖武天皇時代に、行基によって開かれたと言うことになってます。
こんなところでもウワサになってる行基さんって、スゴイですねぇ・・・
現代の政治家の皆さんも見習って欲しいもんです(笑)

本堂の裏手から、要害山に登れるようです。
次回は、もっと早い時間に来て登ってみなくちゃ。
f0007926_934582.jpg

ミヤコワスレの向こうに、隠れるようにひっそりと佇む菩薩さま。

山門前から、やたらとお地蔵さまの多いお寺です。
f0007926_935790.jpg

皆さまいいお顔をしていらっしゃる。
f0007926_9353183.jpg

夕日を浴びたお地蔵さまも、雰囲気があっていいですね。
f0007926_936589.jpg

ウチの近所のお寺のお地蔵さまも、西向きに立っていらっしゃるんですが、
やっぱり、西方浄土を見つめていらっしゃるんでしょうか・・・


[PR]
by nasuka99 | 2010-05-22 09:38 | bike
新しいグッズを買ったら早速使ってみたいでしょ(笑)
ということで、今朝の朝トレデータとって来ました。

サイコンによれば、距離は16キロ、平均時速22キロです。

まずは運動時間と消費カロリー。
f0007926_1091298.jpg


う~ん、思ったより消費カロリー少ないですね。

平均心拍数と最大心拍数。
f0007926_1010981.jpg


時速27キロくらいで走っても、
平地だとそんなに心拍が上がらないんですね~

そして運動強度。
f0007926_10111116.jpg


ファットバーンというのが脂肪燃焼ゾーン、
フィットネスは心肺機能向上ゾーンです。

脂肪燃焼ゾーンだと、ほとんどポタリングモードです。
時速20キロ出るかでないかくらい。ケイデンスもゆるゆるです。
個人的には、フィットネスゾーンの方が気持ちいいかな。

心拍計ってなかなか面白いですね!
もっと機能のいい自転車専用機になると、
速度や距離、ケイデンスはもちろん、勾配なども出るのがあるんです。
いっそGARMINのEdgeとかにするといいかもしれませんが、
お値段も高い上に、もう自転車に着けるところがない・・・(^_^;)
[PR]
by nasuka99 | 2010-05-20 10:18 | bike
半年くらい悩みに悩みぬいた末、
ついに購入を決意!
・・・って大げさな話ではないんですが(笑)、
「秋までに体重を3キロ落とす!」を合言葉に、
心拍計を導入することにしました。

そもそも、
自転車に乗ったら知らず知らずのうちに痩せる、なんてどの本にも書いてあるのに、
私の場合、ちっとも効果がないんです(ーー;)
まぁ、別に痩せるために走ってるわけではないんですが、
でも、モノのついでってあるじゃないですか。
通勤入れると、毎月200km~300kmくらいは走ってると思うんだけど、
この半年で、減るどころか5kgくらい増えてるんですよね~(^_^;)

自転車に乗るとお腹が減るから食べるでしょ。
でも、そんなに暴飲暴食してるわけではないと思うんですが、
それでも、オーバーカロリーなんですかねぇ・・・
このまま行くと、ヘタすりゃ1年で10kgも増える計算になってしまうので、
こりゃなんとかせんといかん!ってことになりまして、
もしかして、運動の仕方がいけないのかもしれない・・・と思い、
ついに心拍トレーニングを行うことにしたわけです。

運動効率、つまり、脂肪燃焼効率を測るのに一番いいのは心拍計を使うこと。
脂肪は有酸素運動をすることによって燃えます。
有酸素モードは、最大心拍数の60~70%程度と言われており、
「しゃべりながら走れる」くらいの強度らしいです。
私の場合は、安静時心拍数が50くらいだから、有酸素域は114~144くらい。
こちらで計算できます)
それ以上の強度、つまりゼェゼェハァハァ言うくらいになると無酸素状態になり、
脂肪は燃焼されず乳酸が溜まるんだとか。
でも、エネルギーは使ってるから腹が減り、食べてしまうので、
脂肪ばかり蓄積される結果となり、太る、という構図になるわけです。
近頃ヒルクライムばかりしているワタクシは、
有酸素運動ではなく無酸素になっていたのではないかと推測。
で、ちゃんと自分の体のデータをとるために、心拍計を使おう!というわけです。

心拍計の購入に当たって、色々と迷いました~~
色んな種類があるんですよね。
指で計測できるのとか、胸ベルトが必要なものとか。
胸に着けるトランスミッターはちょっと抵抗があったのですが、
走ってる最中に指では測れないので、胸ベルトを選択。
更に、自転車用にするか、普通のフィットネス用にするか。
自転車用の心拍計は、結構高いんです。
サイクルコンピュータも兼ねてるものが多くて、
既にサイコン持ってる私にはそこまで必要ないし、
GPSも一応持ってますから、フィットネス用の入門機を選択。
(今思えば、GARMIN買ったとき+2万円出して心拍計つきを買えばよかったかも)
まぁ、ウォーキングとかでも使うしね~。

後はメーカーです。
有名どころではポラール、キャットアイ、カシオ、スント・・・など。
機能や価格、電池交換の容易さと、やっぱりデザインも考慮して、選んだのはこちら。
f0007926_14192362.jpg

ポラールFT7(女性用)です。
f0007926_14203262.jpg


可愛さからいえば、一つ上位機種のFT40というのがよかったんですが、
7000円くらい高くなるし。
ウワサによると、ポラールは電池交換する時メーカーに送らなければならない、
って話だったんですけど、
買う時問い合わせてみたら、この機種は自分で出来るとかで。
ラッキー♪って感じでした。

f0007926_14232614.jpg


設定はとっても簡単!
本体も、思ったよりも小さくて、腕にはめても邪魔にならない大きさ。
設定時に入れた個人データ(身長体重、年齢等々)から、
脂肪燃焼効率を算出して、画面で教えてくれるようです。
早速次回の朝トレで使ってみよう。

もちろん、ヒルクラの時には使いません。
ヒルクライムは、効率より楽しまなきゃ(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2010-05-19 14:31 | bike
f0007926_1715187.jpg


すっかり日が長くなって、
朝も晩もお散歩やジョギングする人の姿を多く目にするようになりました。
ウチのお客さまも、
お散歩のお供に子犬を飼ったんだとか(笑)
ついつい怠け心が出てしまう己にムチ打つためには、
そういう強制力もいいのかもしれません(笑)

この時期、夕暮れ時の町をお散歩するのは好きです。
風が若葉の香りを運んでくるし、
水を張った田んぼからはカエルの合唱が心地いいし、
何より、家々から漂ってくる夕餉の匂いが何ともいえません。
おっ、ここは今夜はハンバーグか!?なんてね。
家に向かう足も、何となくテンポが速くなるような気がします(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2010-05-18 17:25 | photo