「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

本日は仕事納め。
掃除と棚卸しを終えてしまって、
さて、いよいよ、今年のポタリング総括です(笑)

今年は、春にニュークロスバイク(LOUIS GARNEAU RSR-4)、
そして夏前に、
「ありえない」一大決心をしてロードバイク(LOUIS GARNEAU RHC)まで買ってしまい、
走行距離とスピードが伸びる結果となってしまいました(笑)
もう「ポタリング」ではなく、まさしく「ツーリング」の世界ですねぇ・・・(^_^;)
でも、私にとってはポタリングもツーリングもほぼ同列なので、
好きな自転車に乗って、景色と風を楽しみながら走ることに変わりはありません。
新しい風景に出会うたびに、脳ミソにびびびっと電流が走ります(笑)

ロードに乗ることによって、
坂への苦手意識が消えたことが、今年の大収穫だったかなぁ。
山越えルートが使えると、
車が少ない道をより安全に気持ちよく走れるので、
フィールドが一気に広がりました。

ということで、今年のベストサイクリングロードのご紹介。
それはやっぱり「大山」です。
大山の周辺には、高低差のある農道が何本も走っていて、
どの道を使っても、気持ちいいし、眺めもすばらしい。
山と日本海をいっぺんに堪能できるなんて最高です。

特に気に入ったのが、
シャトーおだかの上から入って大山ガーデンプレイスに抜け、
そこから県道52号を南下して江府に向かうルートです。
ルート図はこちら
一の谷から下槙原までの坂道は少々傾斜がきついところもあって大変ですが、
丸山に抜けてしまうと坂もゆるく、正面に大山を眺めながら気持ちよく走れます。
f0007926_1557138.jpg

春になると、丸山近辺は菜の花畑に変わります。
その頃に、また是非走ってみたいですね~~

県道52号に入ると、江府町に向かって左手には刻々と表情を変える大山、
右手には広々とした日本海を眺めながら軽快に走れます。
アップダウンはありますが、平均斜度は2%くらいなので、さほどきつくないです。
f0007926_1604376.jpg

所々に展望台もあって、気軽に休憩もできるし。
山を降りれば、すぐ下にJRも走ってるので、
疲れたら輪行できるという気楽さも(笑)

そしてもう一つは、
淀江から名和町に抜けるルート。
コース図はこちら
こちらも、大山と日本海の絶景が楽しめるいいコースです。
春には蓮華や菜の花、初夏の新緑、秋のコスモスや彼岸花、
そして一面に広がる蕎麦畑が美しい~~
トウモロコシ畑と風車の風景には、
まるでヨーロッパを走ってるような気分にさせられますよ(笑)
f0007926_16104941.jpg

そんなに高いところを走らないので、気軽に国道に出られるし、
そうすると、結構おいしいものもいっぱいあります。
名和から更に中部まで足を延ばしても楽しいかも。
米子~名和は片道20キロくらいなので、気軽に走るにはいいコースです。

自転車乗りの味方は、広域農道ですね(笑)

そして由緒正しきサイクリングロード編。
蒜山は、四季を通じて文句なくすばらしいので、今回は除外しますが、
今年出かけたサイクリングロードで、やはりよかったのはしまなみ海道です。
コース図はこちら
f0007926_1616663.jpg

残念ながらお天気がいまひとつで、
そのすばらしさを心行くまで堪能・・・とは行きませんでしたが、
島から島へ、橋を越えてつながっていくと言うのは、自転車で空を飛ぶ気分(笑)
次回は、是非晴れた日に走ってみたいですね~~

吉備路自転車道もよかったですが、
総社近辺以外は、結構普通と言う感じでした。
f0007926_16185316.jpg

古墳や古い神社仏閣が多いので、
観光を兼ねていい部分だけ走った方が面白いと思います。

今年は、大山周辺を満喫した年でした(大山寺まで登ったし)。
f0007926_16204370.jpg

来年も、大山でしばらく楽しめそうですが、
もうちょっと気合の入ったトライもしてみたいなぁ~、と思ってます(笑)

さてさて、今年の更新はこれで終わりですかね~~

それでは皆さま、よい年末&お正月をお迎えください♪
[PR]
by nasuka99 | 2009-12-30 16:22 | bike
なんだかずっと雪マークの新年の空模様。
今日は、たまたま午前中がそこそこのお天気だったので、
ビンディングの練習兼ねて久々に走りに行って来ました。
江府町以来、3週間ぶり?
でも、今年は、これが走りおさめになるかもです。

本日のコースは、
以前から地図を見て気になっていた「小町神社」までのプチヒルクライム。
小野小町のお墓だという伝説が伝わる、伯耆町の小町地区です。
グリーンパーク大山ゴルフ倶楽部の東側にあたります。
f0007926_16275393.jpg

(※クリックで拡大)
一応地図を覚えて出発したものの、
新しいバイパスなんかの工事をしてて、ちょっと迷ってしまいました(^_^;)
f0007926_1735637.jpg

大山を目安に適当に走ってたら「小町五輪塔こっち」みたいな看板が出てきたので、
しめしめと思って看板に従って走りました。
着いてみたら、何のことはない、先日走った花回廊への道のちょっと手前でした。
気づかないもんですなぁ・・・

こちらがその五輪塔(だと思う)です。
f0007926_16313138.jpg

この丘の上に、小野小町の石碑と伝説を書いた看板があります。
f0007926_16325693.jpg

(※クリックで拡大)
小野小町と言えば、絶世の美女と言われていますよね。
「花の色はうつりにけりないたずらに・・・」の句で有名です。
f0007926_16341366.jpg

美女にあやかるために、ちょっとお参りしたりして。
アップで撮っておきましたので、皆さんもどうぞ(爆)
f0007926_16344339.jpg

小野小町のお墓だという場所は、全国あちこちにあるらしいです。
まぁ、どこの地域にも、一人や二人絶世の美女はいるってことでしょう(笑)

無事、美人になるよう願をかけて、
もうちょっと坂が足りないので登りに向かいました。
着いたところはグリーンパーク大山ゴルフ倶楽部。
世の中既に休日なのか、結構車が止まっていましたよ~。
こちらは、駐車場からの風景。
f0007926_16373268.jpg

標高でいうと220メートルくらいですから、たいして高くないんですが、
それでも、すばらしい風景が堪能できました。
北には、島根半島と日本海。東に大山の雄姿。
f0007926_16385990.jpg

もうちょっと南下すれば、烏ヶ山も見えます。
f0007926_16394671.jpg


その後は、ちょっと細い道に入り込んでポタポタ散策(笑)
さすが南部町、見事な柿の木畑です。
f0007926_16405249.jpg

ちょっと走るとこの牧歌的な風景!
f0007926_16412210.jpg

このうねうね道もすばらしい~~♪
f0007926_1641598.jpg

南部町、ブラボーです(笑)

春からは、朝トレしようかなぁ~、などと企んでるので、
ココはいいトレーニングコースになるかもね~~♪

ところで、今夜7時半より、NHK総合で、
「女自転車ふたり旅 in ハワイ ふたりのビッグアイランド」
という番組が放映されます。
男ふたり旅の女性バージョンのようです。
長澤まさみさんと、水川あさみさんが、ハワイを走る!
興味のある方は、どうぞご覧下さい!
[PR]
by nasuka99 | 2009-12-29 16:45 | bike
f0007926_11443260.jpg


とっぷり日が暮れてから帰宅すると、
何やらふんわりといい香りが・・・
庭の蝋梅の花が咲いていました。

f0007926_11453125.jpg


この時期から咲くんですねぇ~
花が少なくなる冬には、ありがたい植物ですね。
[PR]
by nasuka99 | 2009-12-27 11:46 | photo
ときわすれ清水屋さんがある日南町菅沢地区は標高が430メートル。
大山レークホテルがある場所と、ほぼ同じくらいなので、
気温も、積雪量も米子市内とは大違いです。
久々にタイヤが雪にはまって空回りする体験をしました(もちろんスタッドレスです)。

清水屋さんの屋根からの雪ずりで、玄関先は山のようになっていて、
とても人が通れる状態ではなかったので、
トンネル掘り作業を展開(笑)。
雪の垣根の間に出来た小道です。
f0007926_161717100.jpg

小学校の頃は、両側がこんな壁になってる道を通学した記憶が・・・

子供たちは、ココの看板犬・はなちゃんがすっかりお気に入り。
f0007926_1618426.jpg

はなちゃんも、子供が遊んでくれるせいか、興奮しまくってまして(笑)、
子供の手袋を片方くわえて鬼ごっこです。
いつの間にかどこかに隠してしまって、結局、片方なくなってしまいました(^_^;)
まぁ、雪解けと共に出てくるでしょう(爆)

子供たち制作の雪灯篭。
f0007926_16213258.jpg

雪に穴を掘っただけですが(爆)
蝋燭の明かりが、雪に映ってオレンジに輝きます。
冷たい雪も暖かそうに見えますよね~~

久々にデジイチを持って行って撮ったのですが、
しばらく使わなかったので設定の仕方をすっかり忘れてまして(笑)。
ゆるポタ師匠に「WBを変えて撮ると面白いですよ」とアドヴァイスをされたのに、
どこでWBを変えたらいいのか覚えておらず(爆)
カメラによって、微妙に設定ボタンが違いますからね~~
プログラムモードにしないと変わらないということに、
帰ってから気がつきました(^_^;)
でも、やっぱりデジイチ画像はきれいです♪
[PR]
by nasuka99 | 2009-12-24 16:25 | photo
今日は、せれんさん企画のキャンドルナイトが、
日南町の清水屋さんで開催されたので、
子供たちを連れて参加してきました。

日南町の菅沢地区は、積雪60cmとのことで、
子供たちも大喜びでした。
f0007926_20532533.jpg

私が小さい頃は、街中でも結構積もったものですが、
最近は雪だるまを作れるほど降りませんしねぇ。
f0007926_20535274.jpg


屋根の上にも雪がたっぷり。
f0007926_205543100.jpg

イベントは、まず雪かきから始まりました(笑)

ひとしきり外で遊んだ後は、
ズボンも靴下もびしょぬれなので、囲炉裏で暖をとります。
f0007926_2058360.jpg

いいですねぇ~、この雰囲気!
昔話でも始まりそうな感じです(笑)

4時を過ぎると、外も段々と暗くなり、
キャンドルを灯すのにはいい時間となりました。
f0007926_20594941.jpg

参加者の皆さんは、
それぞれキャンドルを入れるための雪の灯篭を作ります。
大人も子供も一緒になって、力作がたくさん出来ました。
f0007926_211261.jpg


この後、清水屋さんで振舞われたほうとうも、
とっても温かくておいしかったです。
雪の日のご馳走って感じですなぁ・・・
ほっこり温まる、ステキなイベントでした♪
[PR]
by nasuka99 | 2009-12-23 21:06 | photo
職場の年賀状印刷を何とか済ませてしまい、
ちょっと一段落です。
残りは、自分のと、家族数名のと、おそらく甥っ子から頼まれるでしょう(^_^;)

プリンタを新しくして、とっても使いやすくなったので、
来年の年賀状には、写真のコラージュでも使おうかなぁ~と思い、
google提供のフリーのアルバムソフト、Picasaで試しに編集してみました。

名づけて、
”ポタリング・メモリーズ 2009”(笑)
f0007926_16442410.jpg

改めて写真を見ると、
まぁ、色んなところに出張ってますねぇ~~(笑)
今年の自転車ライフの総括は、また日を改めてエントリしますかね。
乞うご期待(爆)
[PR]
by nasuka99 | 2009-12-18 16:48 | photo
f0007926_14155345.jpg


色がないわけではないのに、
どうして雪をかぶると、風景はモノクロに見えてしまうんだろう・・・???

人間の認知システムって不思議ですねぇ。
おそらく、白い雪の明度が高すぎて、
濃い緑や茶系統は、それと比較されて黒っぽく見えちゃうんでしょうね。
カメラにも同じように写ると言うことは、
内部のセンサーにも、
人間に見えるのと同じように表現されるようなプログラムが組まれているんでしょうか。
これが、犬とか昆虫の見た世界となると、
一体どう見えるんでしょうかね??
写真のフィルターに、犬モードとか昆虫モードとかがあると面白いかも(笑)

それにしても、
パウダーシュガーを振ったような大山は、なかなか旨そうです(爆)
[PR]
by nasuka99 | 2009-12-16 14:29 | photo
またまた楽しいサイトを発見!(ヒマか(^_^;)
年賀状用の画像フィルターを探していたら引っかかったんです。
手持ちの画像を、簡単にイメージ変換してくれるサイトです。

写真加工.com

早速試してみました。
こちらが元画像。
f0007926_157983.jpg


アニメ風に。
f0007926_1573116.jpg


レトロ調
f0007926_15102286.jpg


ちょっとメルヘンチック
f0007926_15112294.jpg


トイカメラ正方形
f0007926_15114230.jpg


ミニチュアなんてのもありますが、
あいにく、手持ちに適合しそうな元画像がなかったのでパス。
他にも、似顔絵やら合成写真やら、
1日中でも遊べそうです。

年賀状の素材作りにいかがですか??
[PR]
by nasuka99 | 2009-12-14 15:13 | photo
来年度予算と普天間問題で、年末のお天気のごとく荒れまくってる国会です。
(来週末から雪マークになってた・・・タイヤ換えておいてよかった)
国債発行額がどうのこうのと言ってますが、
44兆が50兆になったところで借金は借金だし、
その額の大きさに、
ワタクシのアタマではもはやどれほど違いがあるのか想像できません(^_^;)
自分の知識と経験した範囲で考えても、
税収が38兆しかないのに、何故その倍以上の予算を組まないといけないのか??
という疑問がどうしても解けません。
誰か教えてください(爆)

こういうめちゃくちゃな予算編成にもうんざりですが、
昨日、ニュースで報道していた鳩山総理の秘書の、
「帳簿捏造」に対する言い訳にもあきれました。
なんと、
「他の政治家よりも献金が少ないのはカッコ悪いから」、
故人献金を捏造したそうです。
更に、
「他の政治家よりもパーティー券が売れないのはカッコ悪いから」、
パー券水増しもやったそうな。

カッコよかろうが悪かろうが、
入ってくる献金は一緒なんだから、捏造するのって無意味だし、
逆に罪に問われたりして損でしょ??と思っちゃうんですけど(笑)

行動経済学の見地からいうと、
人間は、どうしても他者と比較して、優位に立ちたい気持ちが働き、
それが原因で、不道徳なことをやっちまうんだとか。
まぁ、動物にしても、
メスをゲットするのに他の個体よりも優れたディスプレイを行おうとするので、
人間にも、そういう本能があるのかなぁ・・・とは思いますが、
だから、「カッコ悪い」ことにこだわってしまうのでしょうか(笑)

いずれにせよ、
カッコイイとか悪いとかではなく、
現実的を直視して堅実に粛々とわが道を行った方が、
色んな意味で安全であり平和である気がするんですが。

理性と本能が混在するところが、人間の難しいところですな(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2009-12-12 18:57 | weird
出雲市平田の「旧本陣記念館」で、
大河原邦男さんのメカデザイン展というのが開催されているようです。
f0007926_1543251.jpg


ガッチャマンやヤッターマンもこの方のデザインなんですね!
こういうロボットみたいな、実際に世の中に現れていないものを想像して描くって、
難しいでしょうねぇ・・・
やっぱり、人間って自分の知識にある以外のモノって想像できないだろうし。

初代ウルトラマンの中でも、
レーザー銃を持って宇宙にまで行くような飛行機を持ってる科学特捜隊が、
外部から情報を受け取るのには、
パンチで穴を開けた紙テープを読み取ってましたしねぇ(^_^;)
未来の宇宙アドベンチャーを扱った外国映画でも、
プログラムの供給はやっぱり紙テープでした(笑)
あの時代には、
コンピュータが現在のようなカタチになるとは想像も出来なかったんでしょうな。
現代の映画も、未来で見たら笑われるかも(笑)

ロボットアニメも、基本は「人型」ですよね。
視聴者の方も、人間以外の形のロボットが出てきても、
あまり親近感涌かないんだろうし。
戦闘ロボットとしての機能面から言うと、
別に頭部分はなくてもいいような気がするし、
腕も2本に限らなくてもいいだろうし。
でも、アタマがなくて腕が10本もあるロボットが出てきたら、
それは即「敵方」ということになっちゃいますよね。
やっぱり、地球人的には、人間型ロボットがいいようですね(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2009-12-11 15:18 | fun