「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧

第2のピークか、「振り込め」被害4年ぶり増 (3月31日14時39分配信 読売新聞)

気になるニュースです。
あれだけ騒がれ、マスコミでもガンガン報道し、
巷じゃ啓発用の寸劇まで上映され、
ATMでは「振り込め詐欺にご用心!」みたいな画面が表示されるのに、
まだ引っかかるんか???
・・・と不思議でたまらないワタクシ。

一度騙された人が続けて騙されるから、という理由もあると思いますが、
それにしても、そんなにカネが続くんかいな、という疑問と、
皆さんテレビ観てないの??という疑問がフツフツ・・・

近頃主流と言われる「還付金詐欺」については、
「カネを返してやる」と言われてるのに何故逆に盗られるの??と不思議だったんですが、
いつぞや、ニュースの解説を聞いて合点がいきました。
ATMで現金を返すと言って、振込み作業をさせるんですね。
ATMの使い方を知ってる我々にはピンと来ないんですが、
知らない人なら、確かに、機械でお金が受け取れると思ってしまうのかも・・・
ハイテク機器に潜む弱点ですね。

明日は4月1日・・・気をつけましょう、皆さん(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2008-03-31 17:27 | weird
昨夜、WOWOWで「バッテリー」を放映していたので、後半だけ見ました。
あさのあつこさん原作のこの小説、ついにNHKで連ドラにもなるらしいです。

体の弱い弟にかかりっきりの母親の姿に、自分は疎まれているんだと孤独を感じる主人公。
その孤独な心をぶつけるように野球に打ち込む主人公は、
いつしか、野球を通して友人を得、そのすばらしさを再認識し、成長していく・・・
というようなストーリー。
大人と子どもの認識の違いや、学校という社会の矛盾、
いじめなどの問題も絡んでくるのですが、
こういうプロットって、どれでもよく似てますねぇ。
ウチの甥っ子が夢中になって見てる「メジャー」というアニメにもソックリで、
一体、どっちがどっちを真似したんだろう・・・と真剣に思ったものです(笑)

「ドカベン」もそうでしたが、
主人公は、野球に関しては天才肌の少年。
だいたい、ピッチャーか打撃の天才かどちらかなんですが、
(ライトの守備が天才的、なんて主人公はあまりいない)
ピッチャーである場合、
そのあまりの天才ぶりに、周りがついていけない、あるいは反感を買うことが多く、
主人公は一匹狼で、性格が歪んでいたりします(笑)
でも、天才と言うのは非常に魅力的なので、
敵味方問わず、徐々にファンが増えていくんですね。
「タッチ」の達也もそうでしたが、いい加減だろうが性格悪かろうが憎めない(笑)
だいたい、こういう主人公たちは、性格は歪んでいても曲がったことはキライなんですよね。
卑怯な態度とか、逃げ腰になるっていうのが許せない。
紆余曲折しながらも、常に全力で勝負に挑みます。
で、そんな姿に魅了され、いつの間にか周りは彼の信奉者でいっぱいになる。
まさに「教祖誕生」というところでしょうか。

そして、このようなスーパー主人公には、かならずライバルが登場します。
ピッチャーの場合は、打撃の天才少年がライバル。
打撃王は、どちらかというと優等生で、人望も厚いパターンが多いですね。
中学生や高校生のクセに、やたら人格ができていて、おじさん臭いことを言ったりします。
「バッテリー」では、そのライバルのセリフは、
「オレは、原田拓海にホレちまったんです!」
普通、中学生が言いますかね、こんなこと(爆)

昔も今もこのパターンで語られるということは、
ものがたりを作る大人たちが、子どもたちの社会を大人社会に投影しているからでしょうか。
同じ物語を見たり読んだりしても、
子どもと大人では、きっと印象に残るところが違うんでしょうね。
[PR]
by nasuka99 | 2008-03-31 11:24 | curiosity
f0007926_11151524.jpg

庭の馬酔木が満開です。
コレはコレできれいですね~
雨に打たれたスズランのような姿が健気。

あいにくのお天気で、今日はお花見日和とはいかないようですが、
山陰地方でも、来週末には桜も見ごろになるのではないでしょうか。
年度初めで新入社員も入ってくるだろうし、
花より団子で宴会三昧でしょうね。

ただ、お花見で有名な公園等に行くたびにいつも感じる、花見のモラル。
日本人にとっては、花見も無礼講になるんでしょうか。
桜は馬酔木ならぬ人酔木、
悪酔いして迷惑かける人や、飲酒運転などの温床にもなるようです。
近くの公園でも、
桜の木の間に綱を張って、
「○○会社」「○○外科」などと書かれた場所取りカードをぶら下げてるし。
だいたい、公園ってのは公共のものでしょう~~
アンタタチが占有してどうするっっ!!って感じです。
せっかくきれいな桜なのに一気に興ざめですよね。

あの、夜桜見ながら宴会して騒ぐ風情が「お花見」「日本的」という感じなのでしょうか・・・
しかも、宴会後のゴミ処理も大変。
警察や役所も真剣に取り締まらないし。
せめてお弁当を広げるくらいにして、
行き過ぎた宴会は規制してもらった方がいいような気がします。

というわけで、面白い記事を発見。
エコ花見とエゴ花見
心がけ一つでエコでお洒落なお花見ができるんですね。
無礼講はやめて、見習って欲しいもんです。
[PR]
by nasuka99 | 2008-03-30 11:36 | think
アメリカから帰国してきた友人、
日本の湿度だと、髪がバクハツするから、ストレートパーマをかけることに。
縮毛強制ってやつですか??
私も、かなり昔に一度だけやったことがありますが、
料金が2万円近く、時間も3時間くらいかかる上に、髪が痛みまくって大変だったので、
以後、一度も試したことがありません。

昨日の朝9時半からかけに行くから、午後から出会おう、と約束してたんですが、
待てど暮らせどやって来ない。
携帯にメールを送ると、「あと1時間ちょっとかかる」との返事。
時間を確認すると12時40分。
そして1時間後、再びメールが。
「甘くなかった・・・まだ終わらない」
結局3時過ぎに再度メールが入って、今日は出会えない、ということになりました。

で、その彼女、先ほどさらさらの髪をなびかせながら立ち寄ってくれたんですが、
なんと、午後5時までかかったとのこと!!!!
朝9時半から午後5時ですぜ\((;◎_◎)/!
ざっと7時間、あの、美容院の椅子に拘束・・・
それこそ、アメリカに行ける時間じゃないですか(笑)
ご家族からも心配して電話がかかってきたそうです。
辛かったのは、「腹が減った」ことだったと。

そりゃそうでしょう~
縮毛強制ストパをかける皆さん、
美容院には弁当持ちで行きましょう(笑)
[PR]
f0007926_14384834.jpg


毎年この時期なるとアップする定点ショット。
近所の神社の桜のつぼみが、ほんのりピンク色に・・・
なんていうか、こう、色っぽいと言うか艶っぽいと言うか・・・(笑)

同じ桜の昨年と、一昨年の様子です。

コブシも満開。
f0007926_1445144.jpg


こちらは買い物に行く途中の近所の路地にて。
f0007926_14452940.jpg

何ていう花でしょうか。
道端にも、線路沿いにも咲き誇っています。
田んぼには、ちょっとだけ蓮華も咲いていました。

これから雨になるらしいけど、今は穏やかに晴れていて、
まさに春うらら・・・という感じですなぁ・・・(眠くなりそう・・・・・・(‐‐).。oO)
[PR]
by nasuka99 | 2008-03-27 14:47 | photo
4月から、健康診断の実施のされ方が変わるようです。
今までは、市町村から届いた健診票を持って、
個人的に当該病院に行って受ければよかったのが、
どうやら、社会保険加入者は会社から受けに行くことになるようで。
負担額も増えるという話です。
市町村健診だと、基本健診の個人負担金は1,200円だったんですけど、
特定健診になると6,000円くらいになるらしく・・・
後期高齢者医療制度でお年寄りの負担も増えるみたいだし、
なんだか、安心して老後を暮らすことができないような雰囲気になってきましたね(^_^;)

で、そのメタボ健診ですが、
とりあえず、ウエスト周りとBMIで危険度を出すんだそうです。
女性の場合はウエスト90センチ、男性は85センチ。
それ以上になると、医療機関による保健指導を受けないといけなくなるらしく。
昨夜は友人たちと食事会をしてたんですが、
その話になると「自分は絶対引っかかる」と叫ぶ御仁もいらっしゃいました。
ハイ、見るからに引っかかりそうですね、って言っておきました(爆)

私の場合、ウエストは全然大丈夫ですが、問題はBMIですなぁ・・・
ちょっとダイエットをしてから受診しなくては。
お金も高いし(笑)
[PR]
巷では、「墓場鬼太郎」が密かに人気のようで。
水木しげるロードに行くと、親子連れをはじめご年配のツアーや、
若いカップルも見かけるので、世代を超えて人気があるのかもしれませんね。

一時、廃線も危ぶまれたローカル列車、境線ですが、
こちらも、鬼太郎人気を受けて復活しているようです。
電車にも、鬼太郎に出てくるキャラクターが描かれています。

こちらはねずみ男列車。
f0007926_1113557.jpg他にも、
鬼太郎、目玉おやじ、猫娘・・・など。


f0007926_1122560.jpg列車の車両の中にもイラストが。
こちらは、天井に描かれた猫娘。


f0007926_1131290.jpg境線の駅にもそれぞれ妖怪の名前がつけられています。
米子駅は「ねずみ男駅」、こちらの終点・境港駅はもちろん「鬼太郎駅」
駅の標識もそれぞれイラストが描かれ、一度全部写真に収めてみたいなぁ・・・と思ってるところです(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2008-03-26 11:05 | fun
先日新聞で、来月南部町で菜の花の摘みとりイベントがある!ということを知り、
そりゃきっと今頃菜の花がわんさか咲いてることでしょう、と考え出発。
距離的には先週の岸本町と変わりませんが、
今日は向かい風が強くて往きはタイヘンでした。

HPに詳しい場所が載ってなかったので、地名を頼りにウロウロしてみたんですが、
菜の花畑など発見できず・・・
桜並木で有名な川沿い(まだまだつぼみ)を走って役場まで行き、
お茶を挽いてる職員さんに場所を聞いたんですが、イマイチはっきりせず。
オイオイ、役場の人間なら、そのくらい案内できるようにしておけよ、って感じです。
しゃんしゃん対応しないし、
自ら進んで仕事なんかしないぜって態度にちょっと腹を立てつつ役場を後に、
おぼろげな道案内に従って走りましたが、やっぱり見つからず。

仕方がないので、手近な公園でおにぎりを食べ、
雨も降ってきそうな空模様になってきたので、あきらめて帰ることにしました。
で、その帰途にちょっとだけ菜の花畑を発見。

f0007926_1774582.jpg


このくらいの規模の菜の花畑が、ところどころにありました。
まぁ、その摘みとりの場所とは違うと思うんですが・・・
この辺りは、開けた田園地帯になっていて、すごく見晴らしがいいんです。
車がほとんど通らない農道を走ったんですが、
「岩舟古墳」をはじめ、田んぼの中にこんもりと小山が点在してたりして、
こりゃ、円墳じゃないか??って感じで好奇心をそそります。
これで役場の職員の態度がよけりゃ言うことないのに(爆)

今日はちょっと気温も下がったので、桜はつぼみのまま。
f0007926_17115545.jpg

来週は開花宣言があるでしょうか・・・
[PR]
by nasuka99 | 2008-03-25 17:13 | bike
f0007926_16475781.jpg


このタクシーを、結構よく見かけるようになりました。
子どもたちも目ざとく見つけてくれます(笑)

鬼太郎にあやかると、商売繁盛するのかも・・・
[PR]
by nasuka99 | 2008-03-25 16:49 | fun
水木しげるロードの最大のモニュメントといえば、
この「妖怪神社」でしょう(笑)

f0007926_1241189.jpg


神社の周りの家やお店屋さん、アンティークな感じでいい雰囲気を出してます。

「妖怪楽園」に新しく設置された「鬼太郎の家」
f0007926_12431710.jpg

もちろん入れるのは子どもだけですが・・・
中にはちゃぶ台なんかもあったりして、結構本格的です。

こちらは一反もめん。
f0007926_12442164.jpg

椅子のような滑り台のような・・・
雨だから使えませんでしたが、
小さい子供なら、滑って遊んでも面白いでしょうな。

水木ロードにある目玉おやじ地蔵。
f0007926_12451338.jpg

コレ、私マジ欲しいかも(笑)

お菓子も小さなモニュメント!
f0007926_12454917.jpg鬼太郎仲間のデコまんじゅう。
どっちが猫娘やら・・・(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2008-03-24 12:46 | family