<   2007年 07月 ( 33 )   > この月の画像一覧

岡山県新見市にある「井倉洞」です(^_^;)

「天然記念物・井倉洞」と書かれた石碑の背後に見えるのは絹掛けの滝。結構迫力。
f0007926_21261685.jpg

鍾乳洞には、右手にチラッと見える、川越えの陸橋を渡って行きます。
おっと、その前に入洞料1,000円也を支払わないといけません(子どもは500円)。
昔来たときは800円だったのになぁ・・・

階段を降りて、さあ入り口!ちびっ子探検隊の出発です。
f0007926_21385394.jpg

・・・とはいうものの・・・
ぽっかりと口を開けるくらぁい洞窟と、そこから吹いてくる15℃の風の冷たさに気圧されて、
5歳児は既にしり込み状態。「行きたくない~~」とベソかいたりして(笑)
「ホラ、お金払ったんだから、行くよ!!」とそのお尻を引っぱたきいよいよ入洞。
するといきなりコレ。
f0007926_21425327.jpg

見るからに恐ろしげな奇岩と、
上からポタポタと滴り落ちる水、さらに足元には地下水が流れてきて薄気味悪さ倍増です。

泣きべそをかきつつ進む探検隊。
f0007926_21454183.jpg

さぁ、洞窟の奥にはどんな試練が待ち受けているのでしょうか??

画像多数のため次回に続く(爆)。
[PR]
by nasuka99 | 2007-07-31 21:45 | trip
毎朝、時計代わりにNHKの連ドラを見てるのですが、
いまやってる「どんど晴れ」は、岩手県が舞台。
遠野も出てくるという話で楽しみにしていたのですが、
今週の放送が遠野シリーズです。

今朝、早速遠野旅行のシーンとなり、「カッパ淵」が登場。
大学時代、友人と旅行したときのことを、懐かしく思い出しました。

番組の中でも、
地元の人(もちろん番組では役者さん)がカッパ淵の由来を説明するシーンがありましたが、
この淵を訪れると、本当に語り部さんがいらっしゃるんですよね。
私たちが行ったときも、おばあちゃんが一人座ってらっしゃって、
なんだか話しかけて来られるんですが、何度聞いても何て言ってるかわからない・・・(^_^;)
横にいたおじさんが見るに見かねておっしゃったのが、
「河童の話をしてあげようか??って言ってるんだよ。
でも、わからないようだから、"こりゃダメだ"って言ってる。」
岩手弁手強し(^_^;)

一時、docomoがCMに遠野を使ったという話で、
観光客が増えたと言っていましたが、
私が訪ねてから、ずいぶん変わったのでしょうか・・・
当時は、本当に何にもない、日本の「原風景」といった感じでしたが・・・
観光客が増えると、金儲け施設も増えるし、
道路が整備されたり、施設が建ったり、ゴミも増えたりするんですが、
変わらないのがいいものは変えないで欲しいですね。
美しい里山の光景の中に、突然自販機が現れたら、
いっぺんに気分がなえちゃいます(^_^;)
[PR]
参院選の投票締め切りとともに花火が上がった鳥取県西部地区です(笑)
昨日と一昨日は毎年恒例「がいな祭」というお祭で、夜はフィナーレの花火大会。
まるでパトリオットで攻撃されてるような音が響いてました。

昨夜は、選挙速報を見ることをすっかり忘れてしまっていて、
今朝携帯電話のフラッシュニュースを見て自民党が惨敗したことを知りました。
まぁ、ある程度予測されていたことですが、
それにしてもスゴイ負け方でしたなぁ・・・
朝からワイドショーもこの話で持ちきり。

こちらでも、自民党の現職が敗れて、当選したのは民主から出た候補。
「竹下王国」と呼ばれ、かなり保守的だと言われているお隣島根県でも勝ったのは民主党。
地方の一人区では、民主党候補が選ばれたところが多いようですが、
年金問題だけでなく、経済格差も反映しているような気がしますな。
候補者の魅力とか、党のマニフェストと言うよりも、
「とりあえず、自民党には入れるのやめとこ」的な選択が多かったのでは・・・
勝利に酔ってる民主党も、決して彼らが支持されているわけではないということを、
まずは肝に銘じて欲しいもんです(笑)

それにしても安倍首相、「惨敗の責任、私に」と言いつつも、退陣の表明はせず。
それどころか、
「これまで進めてきた美しい国づくりは基本的には国民の理解を得られている」
とまでおっしゃっているようで・・・
理解を得られてるなら惨敗するわけねーだろっっ!!
とツッコミを入れるワタクシですが、
コレって、シャレじゃなくて本気で思ってらっしゃるんでしょうか・・・
だとすれば、
政治と民意の乖離ってのはものすごいものだなぁ・・・と思います。
武力と愛国心にモノを言わせる「美しい国」構想、まだまだ続けるおつもりでしょうか・・・
(タバコのポイ捨てをなくす方の「美しさ」なら、喜んで支持するんですけど)
[PR]
by nasuka99 | 2007-07-30 11:51 | curiosity
まるで子どもみたいで恥ずかしいんですが、
先日のサイクリングや、エアコンを使わない職場環境のため(笑)、
もっっっのすごく久しぶりに、首の周りにあせもなんぞできてしまいました(^_^;)
姪のあーちゃんも同じところにできてるんで、
まさに5歳児とおそろいでオロナインのお世話になってるわけですが、
そういえば・・・
私が子どもの頃は、「あせも」といえば「てんかふん」でしたねぇ~~

皆さん、天花粉はご存知でしょうか??
もう、バッチリ年代がバレちゃうような気もするんですが、
夏の三種の神器といえば、
蚊帳、蚊取り線香、そしてこの天花粉でございました(笑)

おしろいみたいな白い粉で、
キューピーちゃんか何かが描いてある丸い缶に入っており、
ふわふわのパフにたっぷりとその粉をつけて、
首筋、背中、脇など、
あせもができそうなところに、お風呂上りにパタパタとはたくんですよね。
当然体は真っ白になりますが、
この粉がなかなかシャボンのいい香りで、
つけてもらったとたんにあせもが治った気になったものでした(笑)

今、天花粉なんて売ってるんでしょうかねぇ~???
近年我が家でも見たことないですが、
まだ需要があるんだろうか・・・???
[PR]
by nasuka99 | 2007-07-28 22:01 | curiosity
ねじ花。
f0007926_9443060.jpg

koroさんのところでも発見しました!(笑)
蒜山高原では、この時期あちこちで見られました。
緑にピンクがよく目立つんですよね。

こちらは、「現の証拠」という花でしょうか??
f0007926_946478.jpg

調べてみたら、下痢止めの妙薬になるらしいです。

山すそを走っていたときに、
何か長いものが・・・と思ったらやっぱりアオダイショウ。
危うく轢きかけました(^_^;)
むこうもビックリして飛び上がったりして(笑)
ヘビもジャンプするんだなぁ・・・足がないのにスゴイ!!

今年は、これで3度もヘビを見ました。
何かいいことあるだろうか・・・(郵便受けに1千万円入ってるとか)
[PR]
by nasuka99 | 2007-07-27 09:50 | photo
某サービスエリアにて。

f0007926_14362485.jpg


なんだか場違いな建物が・・・??
と思ったら、なんとハリボテでした(笑)
それにしても、大げさな自動販売機ですなぁ・・・>DyDo
[PR]
by nasuka99 | 2007-07-26 14:39 | fun
先日サイクリングした蒜山高原に湧く泉です。
環境省の名水百選にも選ばれているようです。

塩釜の冷泉
f0007926_14195243.jpg


メインの道路から700メートルほど入ったところにあります。
周りにはキャンプ場や釣堀がありました。
ゴージャスな石塔つき。
f0007926_14213344.jpg


泉の周りはぐるっと歩けるようになってます。
「毎秒300リットル」の宣伝文句どおり、こんこんと湧き出る清水。
f0007926_14242199.jpg


触ってみましたが、すごく冷たくて気持ちよかったです。

看板には、取水禁止と書いてありました。
理由は、取水する人のマナーが悪い(おそらくゴミなどを置いて帰るとか)、
取水に来る人の車が路上駐車されていて、交通の障害になる、など。
この水は、地域の人たちの生活用水にもなってるので、
汚されると困りますもんね。

サイクリングロードの休憩所にも、空き缶などが転がってる姿を見かけました。
高原や山遊びでのマナーは、「ゴミは持ち帰ること」が基本ですよね。
だから、道の駅以外では、ほとんどゴミ箱を見かけません。
多くの人はマナーを守るのでしょうが、
ほんの一握りのマナーの悪い人たちのために、色んな規制が出来てしまって興ざめです。
観光地になることは、マナー違反との闘いでもありますねぇ・・・
[PR]
by nasuka99 | 2007-07-26 14:31 | photo
本日は、関西方面へ日帰り出張でした。
車で行ったので、いつものように三宮駐車場(南)に車を泊めて(ココは平日はmax1000円)、
神戸と大阪をウロウロ。

都会のでっかいオフィスやビルには、
エレベーターが、廊下を挟んで両側に4~5機、合計8~10機くらいありますよね。
OMMなんて、まるでエレベータールームのような感じだし。
で、
ボタンを押すと、その中のどれかがやって来る。
どの扉が開くのかわからないので、
田舎モノだとバレない程度にキョロキョロしながら待つ(目だけ動かすのがミソ)。
今日もそんな感じで待ってたら、予期しない扉が開いて走ったけれども間に合わない。
すると今度はまた別のが開いて、そちらもアウト(ーー;)
やっと3番目にやって来たのに飛び乗り、無事目的地に到着できましたが・・・
(なんだかモグラ叩きみたい)
アレって、何か待つコツとかあるんでしょうかねぇ~~??
こっちでは、多くても2機で、しかも平日は一つしか動いてないことも多いし。
そもそも、
エレベーターを使うほど高い建物がないし(笑)
全く、いつもドキドキもんです。

出張というと、結構時間がないのでお昼は食べないか、
モスバーガーかドトールあたりで済ませちゃうことが多いんですが、
今日はちょっと時間をとって、元町付近のオサレなカフェでランチ。
オープンカフェでした。
f0007926_22225771.jpg

街中だけど、グリーンもたくさんあって、なかなかいい雰囲気。
1,050円のランチセットには、サラダとジュースとパスタ、そしてパンがついていました。

シーザーサラダも、ちゃんとフランスパンで作ったクルトンが載っててグッド。
f0007926_22243368.jpg


豚肉とオクラのトマトパスタ。細い麺で、なかなかさっぱりしてました。
f0007926_22252015.jpg


おしゃれな街・神戸らしくてとてもよかったんですけどね、
隣の席のおにーさんが、立て続けに4本もタバコを吸って、
しかも、私たちは風下にいたので、煙いの何の。
満席だったから席も替えてもらえなかったし。
少しは遠慮して吸えよ!!って感じですが、
せっかくの料理も、タバコの臭いで台無しって感じで。
今後は、風向きを考えて席を選ばないとねぇ(^_^;)

愛煙家の方には申し訳ないですが、
私はやっぱり、公共の場所、特にレストランでは喫煙は禁止にして欲しいな。
ご馳走は香りも楽しみたいですからねぇ~~
[PR]
赤トンボ?
赤トンボって、絶滅危惧種だそうですね。
f0007926_702112.jpg

蒜山高原は、あちこちに清流がありますから、トンボの種類が多かったような気がします。
この自然を守りたいものです。

なんと・・・!!
f0007926_732576.jpg

ハート型の星を持つナナホシテントウ!!!
これは貴重種かも・・・!!!(爆)
[PR]
by nasuka99 | 2007-07-25 07:05 | photo
いやぁ~、憧れの蒜山高原自転車道
走ってきちゃいました!

f0007926_21121759.jpg


梅雨が明けた今日は、見事な日本晴れ。
まさに「雲ひとつない」、スッキリとした青空に恵まれました。
湿度も低かったらしく、風がさわやか。木陰だと涼しすぎるくらい。

f0007926_2114422.jpg


f0007926_21373058.jpg


360度山に囲まれた高原は、こんな景色が広がります。
蒜山三座と大山の南壁を眺めを楽しみながら走れるパノラマコースは雄大そのもの。
しかも、コレ、一部自動車と共用部分があるものの、
そのほとんどが自転車と歩行者専用道路。
車を気にすることなく、ゆったりと、景色を眺めながら走れるんです。

f0007926_2174372.jpg時々ジャージー牛と出会ったり、


f0007926_2183244.jpgあちこちにスイトンがいたり、


f0007926_2185838.jpg普通は見ることのない遊園地の裏側を通ったり・・・。


なぁ~んにもない草原の中を走るのも、全く苦にならない!
あちこち道標が立ってて、
道にも緑のマークが書いてあるので、まず間違うことはないです。
2箇所ほど迷走しましたが(笑)、まぁ、ほぼこちらのうっかりミスです。

f0007926_2112040.jpg


このような休憩所があちこちにあり、
トイレも結構頻繁に見つかります。
ただ、休憩所に自販機が置いてあることはまずないので(景観悪いし、管理が大変だしね)、
水分はきっちり持っていった方がいいですね。

全長ほぼ30キロの周回コース(スタート地点に戻れるのがいい)。
ゆっくり走っても4時間。
ほとんどがアップダウンのきつくない道なので、気軽に走れます。
一箇所、酪農大学校の坂だけがしんどかった!
また、「道の駅蒜山高原」をスタート地点とすると、
そこから西回りに走った方が、下りが多くて楽です。
途中で出会ったサイクリストカップルは東回りに走ってきたそうで、
坂道が続いてヨレヨレだ~、と笑ってらっしゃいました(笑)

評判通り、かなりおススメのコースです。
自転車好きの皆さん、是非是非走ってみてください!
レンタサイクルもたくさんありましたよ~~♪
[PR]
by nasuka99 | 2007-07-24 21:18 | bike