<   2007年 03月 ( 39 )   > この月の画像一覧

f0007926_11293773.jpg

近所の神社の桜が5分咲きです。
でも、来週前半まで雨が続くようなので、あまり咲きすぎて早散りして欲しくないですね~。

この神社の境内は、
子どもの頃の私たちにとって格好の遊び場。
ココに行くと、誰かが必ず遊んでいたものです。

田舎暮しのよさは、地域の中で、誰ということなしに声を掛け合うこと。
道端で会っても会釈だけじゃなくて、
「今日は寒いですねぇ~」とか「明日は晴れそうですねぇ~」とか、
思わず井戸端会議になってしまったりして(笑)
近所の魚屋さんが配達の通りすがりに、
「奥さん、今日はハマチのいいのが入ったから、刺身にして届けようか??」なんて声掛けたり。
お豆腐一つ買うときも、
必ず店主さんや、買い物のお客さんと言葉を交わすことが必要でした。

先日友人たちと話をしてて、
最近は、ファーストフードもセルフサービスになって、
店員さんとひと言も口を利かないことも多いよね、という話題になりました。
消費のメインが町の雑貨屋さんではなく、大きなショッピングセンターに移ったことで、
マニュアル通りの「接客」しか体験できなくなりましたよね。

以前もブログに書いたと思うけど、
アメリカに行ったときに、スーパーでレジに行くと、
店員さんが必ず「Hai!Are you from Japan? How do you like America?」
などとレジを打ちながら声を掛けてくれて、
「Enjoy your trip!」と言って送ってくれるんですよね。
最初は戸惑ったけど、そのうち気持ちよくなって、自分から声をかけたりしたもんです(笑)

まぁ、日本でコレをやるとレジの人もお客さんもお互いビックリかもしれませんが、
意外と、関西方面では多いんです。
そういう意味で、関西(特に大阪)というのは、田舎なんでしょうね(笑)
声をかけてもらうと、またそこに戻りたくなったりしますしね。

最近のニュースで、政府主導で地域活性化の専門家を派遣する事業を行う、
というのがありましたが、
ハコモノを造って、観光地を整備して、大きなショッピングセンターを誘致する、
というのが「=地域の活性化」ではないことを、率先して教えて欲しいものです。
活性化=人が集まること、というような図式が出来上がっていますが、
私はどちらかというと、人が「出て行かないこと」なのではないかと思います。
今、ここにあるモノや慣習、人と人とのつながりなどを守り、
田舎ならではの「暮らしやすさ」を表現することが活性化につながるのでは??
と思ってしまう今日この頃です。
[PR]
by nasuka99 | 2007-03-31 12:02 | think
・・・かと思ったほど、激しい風が吹いた昨夜。
夜半から雷が鳴り始めて、荒れるかな~??なんて思っていたら、
突然ものすごい雷鳴とともに家が揺れるような突風。
家の壁やガラス窓に叩きつける雨の音がフツーじゃないんです。
なんと言うか、渦を巻いてるっていうか、無数のムチで家がしばかれてる感じ?

とても面白い番組を見ていたのに、
突風が吹いたとたんに衛星放送も受信しなくなって。
私は思わず立ち上がって、
このまま家が吹っ飛んだらどうしよう・・・でも、外に逃げるともっとアブナイだろうし・・・
と真剣に考えてしまいました。
こういう時って、どこに逃げてたらいいんでしょうね??
地震なら外の広いところか、机の下がいいだろうけど、
竜巻に巻き込まれないためには・・・ユニットバス??
「ツイスター」では、柱に体を縛ってましたなぁ・・・

幸い10分くらいで突風は収まって胸をなでおろしたんですが、
マジメに、逃げ場や逃げ方を考えておかないといけませんねぇ。

その突風とともにやってきたのか、
今年は昨年より来訪が早い春のお客さまです。

f0007926_147196.jpg

[PR]
そう、そこのアナタ!!!

私にコレでお手紙下さい(笑)

ワタクシも、こういうの↓は持ってるんですが・・・

f0007926_156622.jpg


最近はエヴァンゲリオン切手を発売してるのを目撃しました。
でもやっぱ、SW、欲しいなぁ・・・
[PR]
by nasuka99 | 2007-03-29 15:07 | fun
二日前の火曜日のことです。

夕方6時過ぎごろ、広い国道を東に向かって走っておりました。
この国道、夕方はかなり混むんですが(まぁ、平日の夕方はどこでもだろうけど)、
どの車もギリギリの車間距離で、まさに数珠繋ぎ状態で走ってる。

私の車の2台先にいたタクシーが、横の路地に入ろうと左折したときです。
突然「ガシッ」と音がして、そのタクシーが「跳ねた」みたいに見えて、
私はタクシーが自分で縁石にでもぶつけたのかなぁ・・・と思ったんですが、
トランクまでパカっと開いてる。
横を通り抜けるときにわかったんですが、
タクシーのすぐ後ろにつけてたキューブがぶつかったようです。
助手席の私の位置からだと前の車に隠れたキューブの存在がわからなかったので、
タクシーが跳ねたみたいに見えたのだと気付きました。

タクシーが左折したとき、路地の向こうから軽自動車が出てきたので、
タクシーは速度を緩めたんでしょうね。
タクシーの速度変化の目測を誤って、キューブのブレーキが間に合わなかったんでしょう。

こういう場面には私自身も何度か出くわしています。
前の車がそのままのスピードならすり抜けれるところなんだけど、
対向車や歩行者の関係で突然速度を落とすことがある。
あっ!!!と思ってブレーキをかけたことも数回あります。
私は結構車間距離をとるほうなので大事には至っていませんが、
詰めて走ってるとオカマほるだろうなぁ・・・

そしてその帰り道。
今度は片側2車線の国道に架かってる橋の上でした。
私の車は走行車線を走っていたんですが、
橋の出口が交差点になっており、右折レーンで車が待っています。
私の前には軽トラが走っています。
すると、追い越し車線を走ってきた軽自動車が、突然加速を始めたんです。
前方には車が右折を待ってるのに、オイオイ、この状況で加速するか??
と思っていたら、やっぱり「ガシャ!!」とぶつかりました。
どうやらその軽自動車、
右折車を避けて私の前にいた軽トラの前に割り込もうと試みたようです。
でも、自分のスピードと軽トラのスピードの目測を誤ったんでしょうなぁ・・・
軽自動車のドライバーは、若いおにーちゃんだった模様。

1日に2度も目の前で事故を見るなんて、コレって何かの警告だろうか・・・
と思いながら安全運転で帰ったことは言うまでもありません(笑)

その夜のこと。
ウチの近所の交差点で、今度は死亡事故がありました。
運転してたのは19歳の大学生。
大学生の車が、交差点で右折か転回しようとして、
対向車線から走ってきた20歳の男性が運転する車にぶつかったようです。
目撃した友人の話では、車がひっくり返って大破していたらしい。
どうも、この日は事故が多い一日だった・・・

事故を目撃したり、その時の状況を聞いたりすると、
車間距離をとっていないのと、無茶な運転、特にスピードがその原因ですね。
車間距離とスピードはバランスだから、どちらが間違ってても事故につながる可能性がある。
そして経験。
事故を起こした若い人たちは、スピードと車間距離がきちんと測れないのでは??と思います。
若いと、すぐに体が動くと思うだろうけど、
車って、アクセル踏んだらとたんにスピードが上がるってもんじゃないでしょ。
曲がれる!と思っても、間に合わないことだってあるし。
対向車がスピードを出してたら(特に交差点でスピードアップする車ってあるし)
ホント、一瞬の出来事ですよ。

スピードがついてるものは、瞬間的に迷っただけで事故につながることも多いです。
迷うなら最初からやらない方がいいし、
道路上では、先を読まないといけません。コレって、経験に負うところが大きいですよね。
車の運転も、所詮はコミュニケーションなんですよね。

高校を卒業して、免許を取ってドライバーデビューする若者が増えるこの時期、
特に春休み、夏休みはベテランの我々も充分注意しないといけませんね。
[PR]
by nasuka99 | 2007-03-29 10:56 | think
f0007926_1071881.jpg


なんていう遊びなんでしょうか・・・(^_^;)
神戸の某アウトレットモールで見かけた子供向け遊具です。
しかし・・・かなり高いですよ。
挑戦してたのはまだ一ケタ台前半くらいの子どもたち。
コワくないんだろうか・・・
オバサンはコワイよ(^_^;)

動画はコチラ。


[PR]
by nasuka99 | 2007-03-28 09:42 | fun
京都の醍醐寺は、豊臣秀吉が「醍醐の花見」を催した地として有名です。
お寺の建物は後ろにそびえる醍醐山の山頂まで広がっており、
季節がいいと、2000本の桜が一斉に咲き乱れて、さぞかし美しいことでしょう・・・

残念ながら、まだほとんど咲いていませんでした。
これが咲き揃うときれいだろうなぁ・・・

f0007926_1034613.jpg


境内の枝垂桜はきれいに咲いていました。
f0007926_104208.jpg


三宝院庭園の桜も、今が見頃。
f0007926_1052553.jpg

[PR]
by nasuka99 | 2007-03-27 10:06 | photo
京都一周トレイルというのは、京都市の回りを囲む山の中を歩くのが主要コースです。
東海自然歩道と重なっている部分も多いようです。
サイトで調べると、結構歩いている人がいらっしゃる・・・
とっかかると踏破したくなるかも知れませんなぁ・・・(ワタシはしませんよ)

以前高雄~嵐山コースを歩いたときは、ホントに山の中ばっかりでトレッキングという感じでしたが、
この東山コースは、結構市街地も歩きます。
眺望がいい山道コースが少ないので、気分転換になっていいですね。

f0007926_9222059.jpg

京都の住宅街の道は狭い!
しかも、中心地以外は山に向かって坂になってるところが多いです。
私も学生時代は市内からかなり北側に住んでましたから坂だらけで、
自転車では辛いので原付使ってました(親にナイショで)

f0007926_9251976.jpg

市街地を歩いているとこんな発見も。
この大枝垂桜、満開になるとかなりきれいなのではないでしょうか~??
小さな橋に覆いかぶさるように咲いています。

f0007926_9262370.jpg 全体はこんな感じ。
 この辺りの家の作りもちょっと奇妙で、
 写真右手にあるアパートのような建物は、
 橋より下にも住居部分があるんです(つまり入り口が2階か3階になる)。



 ここからしばらくは住宅街を通ります。
f0007926_9301683.jpg しばらく行くと、今熊野という場所に出るんですが、皇族ゆかりの泉涌寺(せんにゅうじ)というお寺の前を抜け、ここから鳥辺野(とりべの)という平安時代の葬送地に続きます。
 さだまさしがそのタイトルで歌を作っているので、青春時代ファンだった私は学生時代、原付飛ばしてわざわざここまで来たことがあります(笑)


f0007926_9375028.jpg ここを過ぎる辺りで、京都タワーが見えてきました。




ココも名所(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2007-03-27 09:47 | trip

昨日は、かねてより挑戦してみたかった京都一周トレイル、その東山コースと言うのを途中まで歩いてきました。
スタートは伏見稲荷大社です(リンクをクリックすると癒されるので覚悟して見て下さい)。
お稲荷さんは、商売繁盛の神様と一般に思われているようで、
うちの両親も、毎年一度こちらにお参りしています。
(ご利益がある・・・とは思えないわが店の状況なんですが^_^;)
稲荷大社の歴史をチラッと読むと、キツネは「オオカミ」とみなされて信仰されているようで、
「オオカミ」は「大神」との語呂合わせのようで。

f0007926_2216429.jpg
昨日アップした朱色の鳥居の中を上まで登っていくと、
このような標識が立っています。
分かれ道などの要所要所にコレと同じものが立っていますので、
気をつけて歩けば、地図がなくてもなんとか迷わずに進めます。



稲荷山のほぼ頂点、四辻辺りから眺める京都市。

f0007926_22285140.jpg


西山まで見渡せる、まさに絶景の場所です。
こうやって見ると、京都ってホント、山に囲まれた盆地なんですねぇ・・・

稲荷山をしばらく西に進むと、すごい傾斜の細い坂道に差し掛かります。
両足を踏ん張って降りないと、そのまま転がってしまうような急坂。
スキーでもあれば、簡単に降りれるのに・・・(笑)
転がるように下ると、東山の新興住宅地??に出ます。
まるで外国に来たかのような可愛らしいお家がたくさん建っていました。

そこを過ぎると今度は山道へ。
昨日までの雨で結構ぬかるんでて大変でした。
私たち以外、だぁ~れも歩いてないんだもん(^_^;)
「マムシと野犬に注意!!」なんて書いてあるし、ヒヤヒヤでしたよ。

f0007926_22324824.jpg


それでも何とか標識を見つけて歩き続ける。
この後も、2度くらいの峠越えがあり、
途中円山公園に下って来るまで散々山道を歩かされました。
しかも道に迷ってしまって、そこに知恩院が見えているのに網戸が閉まってて出られず。
近所のお寺の奥さんに崖を上る抜け道を聞いて、
靴をドロドロにしながらやっとこさ公園にたどりつきました(笑)
かなり冒険した気分でした(爆)

この京都一周トレイル東山ハーフコース
山あり住宅街あり、オリエンテーリング気分でなかなか楽しめました。
でも、次に行くときはやっぱり地図を持って行った方がよさそう・・・

京都名物・・・
[PR]
by nasuka99 | 2007-03-26 22:41 | trip
f0007926_21291930.jpg


咲いてたソメイヨシノは3輪だけ!

f0007926_21304568.jpg


それでも、かなりにぎわっていた某桜名所です。
歌を歌うガイジンとかジャグリングしている人とか・・・

こんな車も発見!!

f0007926_2132716.jpg


なんていうクルマなんでしょう??
フツーの人が乗ってるんだろうか・・・

こんなモノもすぐ近くに!!!
[PR]
by nasuka99 | 2007-03-25 21:34 | photo
f0007926_20522217.jpg


社殿に金網が張ってあるなんて、なんだか面白い(笑)

しかし・・・スゴイ鳥居の群れでした。
話には聞いていたけど、山全体にお社が広がってて、
参道(つまり山道)にはずーーーーっとこの真っ赤な鳥居が続いてるんです。

f0007926_20554433.jpg


上まで上がっただけでもご利益ありそう・・・(笑)
どうぞ売り上げがあがって謝金返せますように!!(爆)
[PR]
by nasuka99 | 2007-03-25 20:56 | photo