カテゴリ:family( 32 )

f0007926_10212207.jpg
本日は節分。
いよいよ春のスタートですが、
朝から空はどんよりと霞んでいます。
県からのお知らせメールによると、先日の黄砂に続き、今日はPM2.5が来てるとか。
春は埃っぽくて困りますね(^_^;)
f0007926_10211125.jpg
2月1日に、毎年恒例、伏見稲荷詣でに出かけてきました。
この時期、初午詣でということで、全国津々浦々から商売人たちが押し寄せる伏見稲荷。
f0007926_10244165.jpg
こちらの拝殿では、順番に祈祷も行われています。
f0007926_10210406.jpg
祈祷の順番を待つ間、一緒に行った甥っ子とともに名物の朱鳥居へ。
f0007926_10211549.jpg
くぐった先には、願い事が叶うかどうかを占う「おもかる石」があります。
お願いをして、石を持ち上げてみて、思ったよりも軽ければ叶い、重ければダメ、というもの。
プロサッカー選手になりたい甥っ子は、その願いを込めて持ち上げますが・・・
f0007926_10212603.jpg
重かった!!!!!(爆)
f0007926_10211833.jpg
おキツネさまもちゃんと聴いてくれたと思いますので、
来年は腕を鍛えてもう一度チャレンジしよう!!(笑)

[PR]
by nasuka99 | 2014-02-03 10:32 | family
いよいよ夏の高校野球地区予選が始まりました。
高校生の甥っ子は、入学してからすぐに野球部に入り、
今年は3度目の夏です。
今まで、いずれも初戦負け(^_^;)
ウチの一家はもともと野球好きということもあって、
小学校の頃から、甥っ子の試合は必ず一家総出で観に行きます。
なので、自営業である以上、誰か一人は必ず店番してないといけないので、
いつも私がその役回りで、今まで、一度も観戦したことがなかったんですが、
今回は高校最後ということもあり、なんと店に鍵をかけて応援に行くことにしたのです(笑)

久々の東山球場。
プロ野球を何度か観に来ましたが、
高校野球の観戦は、それこそ高校の時以来です。

初戦の対戦相手は、奇しくも私が高校の時にも負けた因縁の相手。
この2校の対戦は、県内の「早慶戦」とも言われています(笑)
f0007926_11461312.jpg

いよいよ試合開始。
f0007926_11464628.jpg

なんか青春ですねぇ~~♪
日本で「甲子園」といえば、青春の代名詞みたいなもんですからね(笑)

応援にも熱が入ります。
f0007926_11502682.jpg

是非勝ってもらって、松の緑を聴きたいものです(笑)

打席に立つ甥っ子。
f0007926_11533459.jpg

彼が野球をしてるところを見たのは、小学生の時以来です。
なんと成長したなぁ~~!というのが第一の感想。

試合の方は、立ち上がりから四球+死球で満塁の大ピンチ。
オマケに内野ゴロエラーに送球ミスも加わり初回から4点もとられ、
その後、ほぼ全員安打でランナーを塁に送るも、肝心なところで返せず3点どまり。
甥っ子はと言えば、
なかなか守備も巧いし、打率も5割ほどで県内では結構強打者のようです。
しかし、この日はそのバットが火を噴かず・・・
後半の2打席は見事ヒットを打ったものの、やっぱり点にはなりません。
結局、その後もエラー等で2点取られ、6-3で負けました(^_^;)

これで、甥っ子の夏も終わりました。
結果は残念でしたが、3年間、色々とあったけど、よく頑張ったと思います。
野球を貫き通した君は、立派だと思うよ!
その根性を忘れずに、これからもまっすぐに成長して欲しいものです。
お疲れさま!!
[PR]
by nasuka99 | 2013-07-15 12:00 | family
f0007926_10105640.jpg

大山のスキー場が「ホワイトリゾート」と名前を変えてから初めて行きました。
甥姪にせがまれて連れて行ったわけですが、
さすが若い子どもたち、1シーズン滑るとあっという間に慣れてしまったようです。
初心者用の豪円山では飽き足らず、中級者コースに乗り込んでガンガン滑ってます。
子供の頃から慣れておくと、大人になっても体が覚えてますからね~~

f0007926_10151928.jpg

お天気もまぁまぁよくて、眼下には弓浜半島がすっきりと広がって見えます。
途中、リフトに相乗りした男性が出雲から来られた方のようで、
お話を聞くと、この辺りでこれだけゲレンデが広いのは大山だけだとのこと。
確かに、開放感があって気持ちがいいですよね~~

f0007926_101573.jpg

白く輝く北壁も顔を出しています。
なんだか、登山者の姿も見えるような・・・

小5の甥っ子は、この日初めて上級者コース「三角点」にチャレンジ。
1回コケましたが、結構うまい具合に滑り降りてました。
なかなかやるな(笑)
f0007926_10231346.jpg


山陰の冬は思うように自転車に乗れないので、
たまにはスキーもいいですね(笑)
自転車を趣味とする人って、
結構スキーも好きだったり、山登りも好きだったり、中にはトレランする人もいたりしますが、
スポーツのタイプが似てるんですかね??
どれも「自然の中」で「スピード感がある」し、「坂もある」みたいな??(笑)
スキーに関しては、上りはリフトが連れてってくれますので楽ちん♪
[PR]
by nasuka99 | 2013-02-10 10:27 | family
お正月2日目は、
子どもたちと一緒に、清水寺へ初詣。
f0007926_17472189.jpg

時折アラレが降るお天気でしたが、
大勢の人がお参りでしたよ~~
さすが有名どころです。

ココは、厄払いで有名のようで、
かなりの方がご祈祷を申し込んでおられるようでした。
私も一度払ってもらったことがありますが、
護摩を焚いたり、密教の真言(アノクタラサンミャクサンボダイ・・・みたいなやつ)を唱えたり、
なかなか荘厳な感じでよかったです。
(効いたかどうかはわかりませんが・・・(^_^;)

もちろん、おみくじもあります。
f0007926_1751370.jpg

嬉々としておみくじを引く子どもたち・・・
f0007926_17513095.jpg

以前は、
この清水寺のおみくじでは、
「凶」が出る確率がすごく高い、というウワサがありました。
かく言う私も、一度凶を引いたことがあります(^_^;)
厄除けが自慢のお寺なので、
もしかして、わざと凶の札を多めに入れてるんじゃないか??とささやかれることも・・・(爆)
でも、今回は5人で引いて、
大吉、吉、中吉、小吉、末吉それぞれ1枚ずつ出ましたから、
確率的には平等になってるのではないかと(笑)

f0007926_17551576.jpg

こちらも桜の名所です。
春には、この三重塔と桜のコラボを撮りたいものですねぇ~~
[PR]
by nasuka99 | 2012-01-04 17:56 | family
f0007926_16361650.jpg


運動会の代休で休みだった子どもたちを連れて、
秋の蒜山に行ってきました。

寒波が入ってきて今日は下界でも20℃を切るような気温。
標高の高い蒜山高原では、重ね着の上にジャケットを羽織らないとじっとしていられないような寒さ。
秋と言うより、一気に冬が来たような気候でした(^_^;)

こんな寒い平日だというのに、
さすが蒜山高原センター、観光バスまで着く賑わいです。
まぁ、それでも遊具に並ぶほどではないので、
ほぼ貸しきり状態であれこれ乗りまくりです(笑)
台風12号の影響で、ジェットコースター他数台使えない遊具があったので、
パスポート券が少々値下げされてて子どもたちはお一人様2,000円。
しっかり、もとがとれました(笑)

f0007926_16425116.jpg

このバイキングなんか、キャーキャー叫びながら3度も乗ってましたよ(笑)
こんなに楽しんでくれるなら、連れてったかいがあったと言うもんです(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2011-10-03 16:44 | family
f0007926_13412850.jpg


すっきりとした夏空が広がった朝。
大山もすっきり見えて、さぞや登山日和だろうなぁ・・・と思いつつ、
早朝から、子どもたちを連れて伯耆町の渓流公園に行ってきました。

f0007926_134315.jpg


何をしても自由だよ、と言ってあるのに、
裸足になってもいいかとか、あっちに行ってもいいかとか、虫を捕ってもいいかとか、
いちいち許可を得る子どもたち(^_^;)
こういうところで自由に遊ぶ、っていう経験がないんでしょうね~~
水遊びならプールだし、普段はスポーツ少年団でサッカーやバスケ。
体を動かすのはいいことだけど、
いずれも大人の監視つきで、手順に従って動いてるわけですしね。

f0007926_13472513.jpg


歩いていけるところに、こんな自然がなくなってしまった、というのも大きな原因でしょうね。
ミミズを見ては悲鳴を上げ、トンボが飛んで来たら逃げ出し、
とにかく虫とか爬虫類系がダメのようです。
私も、大人になってからは受け付けませんが(笑)、
子供の頃の夏休みは、昆虫捕りまくってましたからね~~
まぁ、臆病なくらいの方が怪我をせずに済むかもしれないけど、
もうちょっと、自由に自然の中で遊んで欲しいような気もします。
[PR]
by nasuka99 | 2011-08-04 13:52 | family
私が小学生だった10年前(爆)は、
小学校の宿泊研修といえば、「大山登山」でした。
鳥取県西部の子どもたちは、
幼少のときから、もれなく大山の洗礼を受けるわけです。
(中部はもれなく三徳山だと思ってたら、違うようですね~~)

トレーニングもせず、いきなり標高1711メートル(当時)まで登るわけです。
それまでまっとうな登山なんてしたことないので、
その辛さといったら・・・(^_^;)
しかも、お天気いいならいざしらず、エライ思いをして上がって、頂上はガス。
それ以来、大山登山=しんどいだけ、とインプットされてしまって、
オトナになるまで、すっかり大山嫌いになってしまったんですよね~~
こういうトラウマを抱えて育った米子人は多いのではないでしょうか(爆)

そういう過去の反省もあってか(?)、
近頃の小学校は、6年生の修学旅行に向けて、
各学年でちょっとした宿泊研修の慣らしをすることになってるようです。
で、ウチの甥姪が通う小学校では、
4年生のときに「カヤック教室」なんてしゃれたものをやってるんですよ。
場所は、私のお散歩コース、赤松の池。
私も、以前一度この池でカヤックをさせてもらったことがありますが、
かなり楽しかったです。
こりゃ、子どもたちも喜ぶわ。
昨日がそのカヌー教室の開催日だったので、ちょっと様子を見てきました。
f0007926_9213144.jpg

池に繰り出す小学生カヤック軍団。
f0007926_9213218.jpg

3人一組になって、交替で乗るルールのようです。
乗ってる子を、他の二人がサポートします。
f0007926_9212758.jpg

途中で沈没して、泳いで帰って来る子も(笑)
f0007926_9212863.jpg


普段は静かな赤松の池に、子どもたちの歓声が響いています。
「せんせぇ~い!このあと泳ぎたい~~」
なんてお願いしてる子や(もちろん「ダメ!」と言われていました(笑)
「この後の宿泊が楽しみになってきたよ~~」
とワクワクしてる子も。
初めての山行で、辛い坂道を黙々と登るより、
こういう皆で楽しいアクティビティの方が、大山に対するイメージもよくなることでしょう(笑)

さて、彼らは来年はいよいよ登山です。
楽しかったカヤック教室を思い出しながら、元気に登って欲しいですね(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2011-06-24 09:44 | family
カワイイ甥姪に、子どもの日だからサイクリングに連れて行けとせがまれたので、
冷たい強風が吹きすさぶ中、弓ヶ浜サイクリングロードで境港まで行ってきました。
f0007926_9341449.jpg

「蒜山に行きたかった・・・」とすねるヤツもいましたが(笑)、
午後からは仕事に戻らないといけないので近場でごめんね~ってことで、
まずは順調な走り出し。

空港手前に、新しい歩道が出来ていました。
f0007926_9355257.jpg

新品って感じです(笑)
こんな道があれば、スイスイ空港までは行けますね。

一番風が強い空港付近。
f0007926_937484.jpg

滑走路が延びてから、空港を大きく迂回して道がついたので、
途中で風向きが変わります。
追い風になったらものすごく楽でした。

三軒屋町のローソン前からあじさいロードへ。
はまるーぷバスの停留所で小休憩。
f0007926_9391335.jpg

ここまで来たら残りは3キロほどです。
島根半島もくっきりと見えてきました。
f0007926_9401027.jpg


無事、境港到着!
f0007926_9405452.jpg

子どもたちはお腹がペコペコの様子。
近くのラーメン屋さんに入りランチを済ませ、さっさと引き返します。
水木ロードはすごい人・・・
f0007926_9434952.jpg

疲れているようだったら、おじいちゃんに車で迎えに来てもらう作戦でしたが、
なんと、帰りも走ると言う子どもたち。
ラーメンパワーでしょうか・・・(^_^;)
f0007926_943152.jpg


午後早くに無事帰宅。
なんだかんだと、往復40キロくらい走ってましたよ。
すごいぞ子どもたち!(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2011-05-06 09:45 | family
ゴールデンウィーク初日。
朝からなかなかのお天気。
ちょっと風は強いですが、そう寒くもなく、トレッキングにはいいお日和です。
ちびっ子たちを連れて、近場の山へトレッキングに出かけてきました。

出かけたのは、島根県との県境に位置する要害山です。
同じ名前の山が南部町にもあるので、こちらは「安田要害山」と言われているようです。
尼子時代の城跡なんだとか。

登山道へは、長台寺の裏にある階段から入ります。
9時過ぎに登山開始。
f0007926_13364738.jpg

まずまずの急登が続きます。
f0007926_1339847.jpg

↑の写真にもありますが、
この登山道沿いには、ずっとお地蔵さまが置かれているんです。
どうやら、出雲の札所になってるらしいです。
f0007926_13414953.jpg

私たち以外誰も登っていませんでしたが、
こうやってお地蔵さまに見守られてるというのは、
何となく安心感がありますね(笑)
f0007926_13424992.jpg

30分弱で山頂到着。
標高281メートルです。
f0007926_13431549.jpg

ちょっと雲があって霞んでたので眺望はイマイチでしたが、
晴れていたら真正面に大山が見えます。
f0007926_13435974.jpg

米子市街や島根半島まで見渡せ、なかなかの眺めですよ。

山頂からちょっと下ったところに、母塚山へ向かう林道があります。
f0007926_1345383.jpg

縦走が出来るようです。
林道沿いは開けていそうなので、縦走も楽しいかも知れませんね。

往復1時間ほどの山行。午前中でトレッキング終了。
ちょっとした運動がてら、お弁当を食べるにはちょうどいい山かも!

場所はこちら。

[PR]
by nasuka99 | 2011-04-29 13:49 | family
今日は、無事志望校に行けることになった甥っ子の入学式でした。
私は、写真班として同行。
グラウンド周りの桜もボチボチ咲き始めてて、
寒からず暑からずのいい気候でした。
f0007926_14355058.jpg

既に校門のところにはわやわやと式を控えた親子が集まっており、
初々しい風が吹いていましたよ(笑)
同じく、お子さんがこの度入学する友人たちにも何人か出会いました。
月日が過ぎるのは早いものですねぇ~~(^_^;)
この友人たちと、この同じ校舎で共に過ごしたのがつい先日みたいな気がするのに(爆)、
これから通うのは甥姪や娘や息子かよ、って感じです(笑)

今から10年位前の甥っ子たち。
f0007926_15203924.jpg


こちらが現在の甥っ子。
f0007926_1441832.jpg

ボケが入ってますが(笑)、
校舎前の「入学式」看板の前には順番待ちの列が出来てたので、
こんなところで絶対誰も撮らんだろう!というニケ像の前で記念写真です(笑)
後ろにチラッと桜も見えてて、いい感じでしょ?

いつもながらこのサモトラケのニケ、
何でこんなところに作ったのか、ワタクシ的には意味不明(笑)
私だったら有名どころでウルトラマンとか、
せめて西郷隆盛か坂本龍馬くらいにするなぁ・・・

こちらは我ながらいいアングルだと思うんですが、いかがでしょう?(笑)
f0007926_14503372.jpg

思いっきり「オマエは×だ!」と言われているような・・・
しかし、こんなところにロゴスパトスが付いてたっけ??(笑)

明日は、今度中学生になる甥っ子の入学式です。
毎日誰かが入学してる(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2011-04-07 14:53 | family