2011年 02月 18日 ( 1 )

f0007926_17181174.jpg


写真、特に風景を撮るときに気を遣うのが「水平」。
コレをとるのって、案外難しいようです。
構図や被写体の雰囲気もバッチリなのに、
水平がとれてないばかりに、なんだか気持ちが悪くなることもしばしば。
近頃のデジカメには「水準器」なるものが着いてますよね。
私のRICHO GX200にも着いてるらしいのですが、使ったことはありません。
やっぱり、使うとまっすぐ撮れていいのかな??
グリッドを出して線に合わせることもできるようですが、
両者とも、ファインダー(あるいは液晶画面)から見てる絵の雰囲気に集中できないようで、
なんとなく使う気がしないんですよね。

私は、案外水平とれる方で、著しくしくじったことってないんですが、
でもたまに、ベストショットだと思われる一枚が歪んでたりして、悔しい思いをすることも。
レタッチソフトで角度を修正して切り取ることもありますが、
そうすると、オリジナルとはビミョーに違ってしまう感じもします。

↑の写真はそのまんまオリジナルですが、割とまっすぐに写ってますね(笑)
絞ったらゴミが付いてるのが目立って(^_^;)
見苦しくてスミマセン(笑)
(お掃除しなきゃ・・・)
[PR]
by nasuka99 | 2011-02-18 17:28 | photo