日野川をさかのぼるポタ

朝は、なんとなく雲の多い空模様でしたが、
「午後から晴れ」という天気予報を信じて、久々のポタ。
今日は近場で、伯耆町方面へ。
日野川沿いに、溝口あたりまで足を延ばしてみようかと。
距離にしても17キロくらい。
こうやってみると、そんなに遠くないんですね~。
自転車に乗るようになってから、なんだか距離感覚が変わってきた気がします(笑)

ひとまず、大山を目指して出発!
f0007926_16474713.jpg

おや??このエンブレムは!!??
f0007926_16491637.jpg

この画像で「アレ!?」と思った人は、かなりツウです(笑)
いつもの「水車の邨」にて。
f0007926_1650134.jpg


ここからは、日野川の支流沿いに岸本方面へ。
のどかな里山風景が続きます。
春は菜の花、田植えが終わった後の、水を張った田んぼ、実りの季節の黄金の稲穂・・・
シーズンごとに違う表情を見せてくれる里山と、それを抱く大山。
f0007926_16525219.jpg


JR岸本駅を越えてからは、日野川沿いを山に向かってさかのぼります。
このあたりは、堤も途中で途切れてるし、国道の歩道は工事中だし、
しばらく車との併走です。油断大敵!
でも、距離は短いですが、日野川の堤防沿いには神社が点在しており、いい雰囲気。
f0007926_16555532.jpg


溝口インターを過ぎると、山の上に巨大な「鬼」の像が見えてきます。
本日はそこまで登ってみました。

真下から見ると、結構迫力!(かも??)
f0007926_1658748.jpg

この鬼の像は、「鬼ミュージアム」という建物の上にのっかってるのですが、
そのミュージアムは現在閉館しています。
ハコモノを維持するのは、なかなか難しそうですね(ヤレヤレ)

そして、予報通りお天気が回復したお昼過ぎ。
溝口方面から眺める大山は、形も富士山似で美しい!
南壁もチラッと見えます。右側には烏ヶ山も。
f0007926_17158.jpg

昨日の夕焼けは、
雪を抱く大山をラベンダー色に染め上げて、それはすばらしかったです。
今度は、夕日に輝く大山を撮りに行きたいですね~~。
[PR]
by nasuka99 | 2008-12-02 17:02 | bike