関金町里山ポタ

昨日は、以前から目をつけていた関金町をポタってきました。
関金町は温泉地としても有名で、
私も幾度か宿泊したことがありますが、
気楽に温泉を楽しむには、「湯命館」という日帰り温泉施設がおススメです。

f0007926_9403055.jpg
今回も、その湯命館の隣にある交流センターにデポしてスタート。
こんなモニュメントがあるのですぐわかります。



f0007926_9432773.jpg
まずは「えぐ芋通り」と言うところに向かいます。
足湯があるということだったので、楽しみにしてたんですが・・・確かにあったんですが、なんだか「調整中」ってことで入れなかった(ーー;)


f0007926_9453797.jpg
仕方なくそのまま先に進みます。
関金町は水が豊富できれいなことでも有名で、
えぐ芋通りには、こんな親水公園も整備されていました。



ココまではオマケで、本番はこれから。
こちらの地図を参考に走りました。
最初のチェックポイント、鴨川中学校の横からがいきなり坂。
農業大学校の手前までは登りが続く。
でも、ここまで我慢して来ると、一気に視界が開け、
田園地帯の向こうには、中国山地の絶景が望めます。
f0007926_9514815.jpg

晴れた日には、大山とか蒜山三座も望めるようです。

ここからしばらく、西に向かってゆるいアップダウンの続くコース。
周りに広がる田園風景がすばらしい。
f0007926_9533496.jpg

梨畑が広がっていたり、ため池があったり、あちこちで感嘆のため息を漏らすワタクシ(笑)

お昼を食べた大山池の展望台には、カワイイ猫ちゃんが。
f0007926_9552911.jpg

しばらく遊んでいたんですが、空模様も気になるので出発。

この道路沿いには、「木の実の里」とかいう気になる施設もあったんですが、
近くまで行ってみたものの、雲が出てきたので今回はスルー。
そのままチェックポイントの水車小屋まで走ります。
f0007926_958413.jpg

こちらの施設では、そば打ち体験も出来るようですよ。
新そばの時季に来てみたいものですね。

ココからは一気に下り!
速度制限40キロなんですが、私のサイコンは45キロを示してました(^_^;)
あっという間に山守小学校の手前に到着。
ココは橋を渡らず、川の北側の細い道に入ります。
すると、里見忠義主従の廟なるものが現れます。
f0007926_1013758.jpg南総里見八犬伝のモデルになった方でしょうか。しばし昔の武勇譚に想いを馳せながら・・・



次のチェックポイント「やぎ牧場」には、やぎはいませんでした(笑)
ゴールはすぐそこですが、
ちょっと遠回りをして小鴨川の土手に入り、ココから眺める田園風景を楽しみます。
f0007926_1043670.jpg

柿も実ってまさに秋の風情。
f0007926_1051597.jpg

おもいがけず、ちょっとしたコスモスロードも発見!
f0007926_1055114.jpg


走行距離は約20キロ。ゆっくり走って1時間半弱でした。
ちょっとアップダウンもありますが、おススメのコースです。
元気のある方は、水車小屋のところを更に西に向かって、
小泉地区のわさび田とかを見物してもいいのでは??と思います。
関金町、まだまだ開拓の余地アリです!
週末お天気よさそうですから、是非走ってみてください。

今回のコースはこちら

漫画の地図で見るとわかりませんが、
ALPSLABの方を参照していただくと、結構坂があるのがわかると思います。
でも、そんなにしんどくないですからご安心を(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2008-10-01 10:10 | bike