”道徳心”よりも”リテラシー”が必要かも・・・

15日に公表された小中学校の新学習指導要領案では、
「道徳心」等の育成を重視することが盛り込まれたそうです。
またまたセンセイたちには、大変な時代になりそうですね。

私たちが子どもの頃にも道徳の授業はありましたが、
今思い出してみても、それで自分の「道徳心」が出来上がったか、と言われると、
そうとは言い切れないような・・・ってか、授業内容覚えてないし(笑)
道徳の授業風景をニュースでやってみせてましたが、
センセイ(=大人)が期待する答えを導き出そうとしているようで、
なんだかわざとらしささえ感じましたなぁ・・・

そもそも、「道徳心」とか「公共の精神」とか「命の大切さ」なんて、
授業で教えられるもんですか??
そういうのって、
人間が地球上で生命活動を続けようとすることについて回るもんだし、
いわば、それがないとマトモに生きていくことは不可能なわけだから、
人と人との関係の中で、自然に身につくもんなんじゃないですか??
なら、
人と人とのコミュニケーションの場=遊びの場を、もっと増やせよ、って感じですが。

朝刊にも出てましたが、
道路特定財源、なんだかミュージカル上演のために5億円も遣ってたそうですね。
オマケに、アロマグッズを4万円で買ったとか。
冷凍食品には毒が入ってるし、
消費期限はごまかすし、
再生紙は再生紙じゃないし、
集めた年金使い込むし。
給食費払わない親がいれば、
外国じゃ、子どもに人殺しを指南してる。

毎日毎日オトナが悪いことやってるのを子どもは見てるのに、
そんなオトナが「道徳心」を教えることができるんでしょうか??
ワタクシ的に見れば、
何もしなくても子どもの方が大人よりずっと道徳心に満ちていると思いますよ(笑)

問題は、その、模範解答的な道徳心がアダになることでしょう。
「他人には親切にしなさい」
「他人を信じなさい」
と教えられた子どもが、
それを逆手にとった「悪い」大人に騙されたり。
ズルさというのは大人になった証拠だし、
騙し合いはフツーの動物でも生き残り戦略として行っています。
TPOに合わせて「善い」と言われていることと「悪い」と言われていることを使い分ける、
そういう知恵も必要ですよね。
道徳心より、リテラシーを育成する方が、ずっと子どもたちのためになるような。

いずれにしろ、
自分なりの価値基準が出来上がってないと、
善悪の判断も、リテラシーの育成も出来ないと思います。
そして、価値基準は社会の中で生活をすることで育まれるものだから、
現実に合わない、まっとうなことばかり「道徳」として教えるのはいかがなものかと。

大人の理想を子どもにおしつけてうまく行くわけないと思います。
この政策にかこつけてまたまたわけのわからん巨額のお金が動くんでしょうが、
それよりも、
大学の研究室で「道徳心の育ち方」を実証的に研究してもらった方がいいのでは??
思わぬところに「道徳心」の芽はあるのかもしれませんしね。
[PR]
by nasuka99 | 2008-02-18 13:35 | weird