出雲路で気になったモノたち

今日はちょっと暑さが戻った山陰です。
昨日の出雲路ポタは、お天気は悪かったけど肌寒いくらいで、
サイクリングにはちょうどいい気候でした。

自転車の面白さは、
徒歩よりも行動範囲が広く、車よりも気軽にあちこちに立ち寄れること。
一方通行や狭い路地も気にならないので、
知ってる街でも新しい発見があって新鮮です。

まずは出雲大社にて。
こんなモニュメントがあるなんて知りませんでした~~
f0007926_11301774.jpg

言わずと知れた「因幡の白兎」です。
皮を剥かれて赤裸~の白兎を、通りかかった大黒さまが助ける、というお話。
この反対側には、
大国主命が海から現れた玉をあがめるモニュメントもありました。

そしてこちらは高瀬川沿いのオロチモニュメント。
f0007926_11322241.jpg

出雲神話といえばヤマタノオロチですね。
酒を飲ませて酔っ払ったところを、スサノオノミコトがやっつけた、というお話です。
コレ、街中の歩道沿いにドカンと置いてあるので、
やんちゃを言う子どもを脅すにはもってこいかも・・・(笑)

高瀬川沿いの民家には、このように注連縄がかかっていました。
f0007926_1135171.jpg

今月は神無月ですが、ここ出雲地方では「神在月」です。
全国の八百万の神様が、出雲大社に集まってくるんだそうです。
だから、昨日も、出雲大社でお賽銭はずんでおきました~~・・・100円ですけど(爆)

斐川平野の築地松。
f0007926_1320146.jpg

斐川平野は風が強く、それを避けるためにこのように家の周りに木を植えているらしいです。
小学校の遠足でこの辺りを訪れたときに、先生からも説明があったような気がします。
東北地方にも、同じような工夫を見ることができるそうですね。
でもコレ、手入れが大変だよなぁ・・・と、
小学生のときは考えなかったことを考えてしまいます・・・大人になったなぁ(爆)

そして昨日の大収穫!
国道431号を、宍道湖方面に向かって走っていて見つけたこの看板!
f0007926_1138123.jpg

「天平古道」・・・なんだかロマンの香りですよ~~♪
こういう案内板も。
f0007926_11392741.jpg

益々興味津々ですねぇ~~
どうやら、R431に沿って山手に、自然観察歩道があるようです。
サイトを調べてみたけど詳しい情報がなかったので、
とりあえず、立て札近くに備えられていたボックスから案内図をゲットしてきました。
f0007926_1141327.jpg

こりゃ歩きに行かなくては!!!
クリックすると拡大しますので、興味のある方は参考にどうぞ!

そして、運動後の楽しみはコレですよねぇ。
f0007926_11425827.jpgf0007926_11455618.jpg

左が巨峰ソフトで右がワインソフト。島根ワイナリーでいただきました。
ワインソフトの方は1%ほどアルコールが入ってるので、運転手向きではないかも・・・

運動後の楽しみはもう一つ。
湯の川温泉「ひかわ美人の湯」でゆったり露天風呂につかって帰りました。
もう、極楽ですわ~~(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2007-10-03 11:48 | bike