「ほっ」と。キャンペーン

英語教育は早い方がいいってホント??

「ミラクル5歳、英検準2級合格」・・・1月14日 Yahooニュース

こういう記事を読むと、確かに早い方がいいのかなぁ・・・などと思ってしまいますが、本当のところどうなのでしょうか??先日の朝日新聞にも、小学校から英語教育を義務化する文科省の動きに物申す、みたいなコラムが載ってたし。ちゃんとした英語を教えることの出来る教員の育成にもお金がかかるだろうし、かといって、教え方によっては逆に早くから英語嫌いになる可能性もあるし。

確かに、インターネットの世界でも、情報の9割は英語で配信されていたり、大学に行って学術論文を読むのにも英語は必須、インターナショナルなビジネスマンになろうと思ったら、英語で気の効いたジョークの一つでも飛ばせないとね、って気もするし。勉強はすべきだと思うけど、他の基礎科目をさしおいて、小学校から取り入れるべきなのかどうかはちょっと疑問。

と言うのが、実はワタクシ、昨年2ヶ月くらい英会話講師のバイトをしていたんですよね。対象は、幼稚園から中3までの子供たち。延べ100人以上は教えたでしょうか・・・中には、小学校4年から中学校2年まで5年もやってる子供もいたんだけど、こう言うと悪いけど、ほとんど解ってないんですよね・・・それに、教えてた100数名の子供の中で、英語がしゃべれる子ってほとんどいませんでした(笑)。私がゆっくり言う英語でも聞き取れない子もザラだったし(私の発音が悪いって??)ほとんどの子が、2年以上はやってるんですよね。なのに・・・って感じで、早期英語教育って、本当に有効なのかなぁ???と疑問に思ったわけです。

ところが、アメリカ人と結婚してアメリカにいる私の友人、4歳になるお子さんがいるんですが、英語はもちろんだけど、ちゃんと日本語もしゃべるんです。家でも日本語を聞かせているし、子供が2歳だった時、4ヶ月くらい日本に滞在してしっかり日本語環境に置いてるんですよね。要は、毎日聞いたりしゃべったりしないと意味ないんじゃない??みたいな。

小さい子どもは理屈よりも発音とイメージで覚えるから、反復が重要だと思うんです。だから、週に一回英会話教室に通ってたって、よほどモチベーションを高く持たない限りは伸びないんじゃないか、と思ったりします。だから、ヘタに英会話学校に行かせるより、いっぺん留学させた方が随分効果があるんじゃないかと。

というわけで、日本語もおぼつかないうちから、週1回1時間英会話学校に通わせるより、ある程度理屈を理解できるようになる年齢になった時に、文法からしっかり教えた方がいいんじゃないかなぁ??と思います。英語に慣れるだけだったら、DVD観たり、英語の歌歌えば済むことのような気もするし。

結論としては、子供をバイリンガルにさせたければ留学させましょう!!!ってとこですかね(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2006-01-15 16:37 | essay