「ほっ」と。キャンペーン

出雲街道花見ポタ

f0007926_10251285.jpg

先週末は、花粉+黄砂+PM2.5の三位一体攻撃で身動きがとれなかった山陰地方ですが、
週が明けたらすっきりと日本晴れ!
久々に大山も顔を出しそう・・・
気温も上がりそうだし、降水確率も0%だし、少々遠出をしても大丈夫な雰囲気です。
f0007926_10283048.jpg

加茂川沿いの紫陽花にも新芽が・・・
水仙や、ホトケノザも咲き乱れています。

加茂川上流から眺める大山。
f0007926_10312686.jpg

ずいぶんと融けてしまった山頂の雪が、
朝日を受けてテラテラと輝いています。
朝からこれだけはっきり見える大山も珍しい~~!

県境の峠道には、梅の花があふれんばかりの花をつけています。
f0007926_1033224.jpg

里山も春ですねぇ~~
f0007926_10334993.jpg


スタートしてからここまで14キロ。でも、1時間以上経過・・・
まるでママチャリ並みのノロノロぶり(^_^;)
でも、あまりにもいい眺めで全然進まないんです(笑)

やっと広瀬町手前まで来ました。
f0007926_10362525.jpg

どこを見ても梅の花がきれい。
こんなにあちこちに梅の木があったんだ~~!と、今さらながら気が付きますね。

まるでルートを決めずのポタリングですが、
お天気もいいし、時間もあるので国道432号を越えて八雲方面へ行くことにしました。
f0007926_1040093.jpg

標高300メートルの峠道からも、大山がよく見えます。
星上山への分岐到着。
f0007926_10405491.jpg

ここにも梅の木がありますね~~

峠を下って、かんべの里へ。
「てんぐの森」なんて施設ができかけていました。
f0007926_1047552.jpg

森の中を遊びながら散策できるようです。楽しそうかも。

f0007926_10415629.jpg

こちらには、数種類の桜の木が植えてあり、
長い間お花見が楽しめるとのこと。
残念ながらまだ全然咲いていませんでしたが、つぼみはずいぶん膨らんでいました。

一輪だけ咲いてた十六日桜。
f0007926_1044536.jpg

山桜の一種ということですが、
小泉八雲が「怪談」で紹介し、正岡子規も歌に詠んだりして有名になった桜のようです。
花が咲きそろう頃にまた来てみたいですね~~

暖かいベンチでおにぎりを食べ帰途につきます。
この日は、松江からもすっきりと大山が見えていました。
f0007926_10491397.jpg

西日に輝く大山へ向かってGO!
f0007926_1173678.jpg


本日のルート。

[PR]
by nasuka99 | 2013-03-13 11:08 | bike