気になるPM2.5

近頃ニュースで盛んに取り上げられるPM2.5
その正体は、直径が2.5μm以下の超微粒子で、
特にディーゼルエンジンから出る排気粒子に注意が喚起されているんだとか。
喘息や肺がんなどのリスクとの関連が取り沙汰されているようです。
日本でも、高度成長期にはいわゆる光化学スモッグが大きな社会問題になっていましたもんね。
しかし、経済成長を続けている中国では、それが過去ではなく現在の大問題になっています。
しかも日本にとってはお隣の国。
春になると、偏西風に乗ってこちらにも飛んできますからね~~
公害に国境は関係ないですなぁ・・・(^_^;)

PM2.5の値が基準値を上回ることは年に数回あるらしいですが、
今年は、1月末から早々と高くなったとのこと。
黄砂のシーズンが心配です。
黄砂だけでも大変なのに、それに有害物質がくっついてくるわけですからねぇ・・・
鳥取県でも、測定器を増やしてこまめに警報を出すことにしたらしいですよ。

というわけで、これから春といういいシーズンに向かうわけですが、
自転車みたいな有酸素運動を安全に行うためには、やっぱりマスクが必要かなぁ・・・
と改めて思っているところです。
一応、モンベル製のフィールドマスクは持ってるんですが、
ヒルクライムの時などはやっぱり苦しい・・・(^_^;)
そこでちょっと気になってるのが、コチラ。
レスプロのフェイスマスクです。
レビューとかを読んでみると、
マスクなしの時よりは呼吸がしにくいけど、他のマスクよりはずいぶんよくて、
街中でも排気ガスの匂いが気にならないんだとか。
少々お高いですが、使ってみる価値がありますかねぇ・・・

しかし、コレをつけて走ると、ただでさえサングラスで不審者なのに更に怪しさアップですよね。
走りたいけどビョーキにもなりたくない・・・でも職質も受けたくない(爆)
春は楽しみだけど憂鬱な面もありますなぁ・・・
[PR]
by nasuka99 | 2013-02-11 16:41 | bike