「ほっ」と。キャンペーン

My climbing road

f0007926_1616477.jpg


先日、自転車仲間とポタ会をしたときに、ちょっと出た話題です。
自転車好きな人、特にロードバイクに乗る人は、
よく「M」だ(笑)と揶揄されるように、なんだか坂が好き。
分岐点で、登りと下りに別れていたら、
必ずと言っていいほど登りを選んでしまう・・・(笑)

交通量の多い幹線道路を避けると、必然的に坂道になる、という理由もあります。
いわゆる農免道路とか広域農道って、例外なくアップダウンが多いですからね~~
日本の国土は、その70%を山林が占めるわけですから、
登坂を避けることはほとんど出来ませんしね。

世の中には、1日に何本も峠を攻める坂バカと呼ばれるサイクリストもいらっしゃるようですが、
もちろん、私はそこまで行っていません。
行きがかり上「仕方なく」登るわけですが、
やっぱり、登るんだったら楽に登りたいですから、
日頃から坂を登って練習しよう、ということになるわけです。

というような理由で、
自転車乗り(特にローディー)の皆さんは、
どうも、「マイ坂」と呼ばれる、練習用の坂を持っておられるという話です。
有名どころでは、関東地方のヤビツ峠なんてのがありますが、
そこをどのくらいの時間で登れるかが、自分の登坂能力の指標となるらしい。

そんな話をしたところ、
そうだ、私の「マイ坂」はどこなんだろう??と考えてみました。

よく登るのは、
シャトー尾高または植田写真美術館経由でガーデンプレイス(距離5km、平均勾配4.5%くらい)
こしきが丘経由花回廊(4km、4%ちょっとくらい)
中国自然歩道で赤松~明間(5km、7%くらい)
わざわざ坂だけ登りに行くんだったら、淀江の壷瓶山(1km、9%くらい)

ってとこですかね。

f0007926_16445327.jpg

「ポタ会するよ~」と声をかけたら集まった自転車たち。
ミニベロに折りたたみにMTBにロード・・・となんだかバラバラ(^_^;)
登り坂は、トルクの軽い小径車が楽な気がしますよね。
MTBやクロスのギヤ比だと、結構な勾配の坂も割と軽く登れます(速くはないですが)。
ロードを買うまでは、ロードだったらすごく坂が楽に登れるような気がしてたけど、
それは錯覚でした(笑)
エンジン次第ってことですよね~~(^_^;)

皆さまの「マイ坂」はどこでしょう??
いい坂があったら、是非ご紹介下さい(多分行かないけど(爆)
[PR]
by nasuka99 | 2012-10-19 16:52 | bike