「ほっ」と。キャンペーン

秋の大山をぐるっと一周!

f0007926_15114466.jpg

春に引き続き、秋の大山も一周してみようキャンペーンということで、
昨日走ってきました!

春に走った時は、自宅から自走してヘロヘロになったので、
今回は大山寺まで車で上がって、正規のルートを走ろうという計画。
博労座の駐車場は、週末のバーガーフェスタの後片付けで使えなかったので、
南光河原のパーキングからスタートです。

平野部はお天気だったんですが、山方面は雲が出てきました。
f0007926_15185190.jpg

う~ん・・・すっきり秋晴れの大山を期待してたんですが、
なかなかうまいこといきませんね。
f0007926_15213871.jpg

大山寺から溝口ICに向けてのダウンヒル(この下りはコワイですねぇ~~)では、
指先がしびれるほど寒く感じられる気温。
サイクリングにはちょうどいい気候で、身体はずいぶん楽。
苦手な御机までの登りも結構スイスイ。
途中で見つけたマムシグサです。
f0007926_1526910.jpg

道路沿いには秋の花が一杯咲いていて、
それだけでも癒される気分です。

おなじみ御机の作業小屋到着!
f0007926_15274322.jpg

ここから鏡ヶ成まで九十九折の登りですが、
こちらも前回よりずいぶん楽に上がれました。
やっぱり、涼しいのはいいですねぇ~~
f0007926_1529227.jpg

烏ヶ山も、偶然雲が切れててスッキリと。
この辺りは、ナナカマド系がすでに紅葉してる模様。

鏡ヶ成から新小屋峠を越えると倉吉市に入ります。
前回通った時も気になったこの看板・・・
f0007926_15373744.jpg

こんなオソロシイ姿に描かれてるクマがなんだか気の毒(^_^;)
私たちはバッチリ熊対策の鈴を着けてツーリングしました!

峠からの下りでも、絶景が広がります。
f0007926_15393094.jpg

湯梨浜町の風車もバッチリ!!日本海がひろ~~い!

下りの途中でランチタイム。
今回も、いつもの「いわなや」さんで。
f0007926_15403460.jpg

ここのニジマス定食1600円也は、ホントに新鮮でおいしい。
汗で塩分を失った体には、アラ汁がサイコーでした。

ここからも、まだまだ下りが続きます。
途中の一向平展望駐車場から。
f0007926_1542237.jpg

下り終えて谷を越えると、反対側の山に向けてのヒルクライムが始まります。
ツール・ド・大山の案内ペイントには、
「船上山まで13キロ」と描いてありました。親切だ!

そして船上山到着。
f0007926_15442116.jpg

この日は、屏風岩もくっきりと見えてましたねぇ~~
f0007926_1544524.jpg

個人的には、この絶景を眺めるルートが結構お気に入りです。
船上山は、ススキでも有名ですよね。
f0007926_15455497.jpg

まだちょっと早いでしょうか。
時期になると、ススキの海になるようです。

船上山を越えるとすぐに大山町に入ります。
ここまで来ると、帰ってきたなぁ~という感じ。
一息坂峠までの登り。
f0007926_16481420.jpg

眺めはいいけど、疲れた体にはちょっとキツイ(^_^;)
f0007926_16484141.jpg

北壁をバックにススキが揺れる・・・秋ですなぁ・・・

一息坂峠からは隠岐島もバッチリ見えました!(クリックで拡大します)
f0007926_16492734.jpg

この日は本当に海側の展望がよくて、隠岐も丸見え!
建物まで見えそうなほど空気が澄んでました。

さて、一息坂を越えたらいよいよ香取の激坂です。
とはいえ、大山直登よりもかなり楽なんですが。
昨年の台風で橋が通れなくなってから初めての登坂。
f0007926_16513154.jpg

こちらが、土砂崩れで橋が流されたという川床です。
舗装もし直されて、きれいな赤い橋が架かっていました。
f0007926_16522558.jpg

近辺では復旧工事がまだ続いています。
本当にお疲れさまです。

おかげで、私たちは香取からの気持ちのいい森の登坂を楽しむことができるようになりました。
上の原スキー場に着く頃は、そろそろ夕暮れ時。
f0007926_1654285.jpg

大山一周約80キロですが、
速い人は、3時間かからずに走られるようです。
ヘタレなワタクシは、たっぷり5時間かかります(^_^;)

南光河原駐車場までは、坂を避けて大山寺の参道を通りました。
このたびは、足湯にも湯気が立ってましたよ(笑)
f0007926_16554154.jpg

この参道は石畳になってるので、
パヴェ気分を味わいたいヒトにはおススメです(笑)

こちらがルート図。

ほんっとに上りか下りしかありませんよ~~(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2012-10-10 16:57 | bike