「ほっ」と。キャンペーン

玉造グルメツアー

f0007926_1034862.jpg

暑からず、寒からずの自転車にはいい日和が続いています。
これで安定して晴れてくれたらいいんですが、
この時期、秋雨前線とか台風とか、不確定要素がありますからね~~
でも、とりあえず天気予報を信じて(笑)、ちょっと遠出をしてみることにしました。
行き先は玉造温泉。
先週とほぼ同じコースを走って向かいます。

広瀬町に着いたところで小休止。
飯梨川の河川敷には、彼岸花もきれいでしたよ。
f0007926_103865.jpg

先週と同じくR432で峠を越えて八雲村へ。
f0007926_10391010.jpg

意宇川沿いの風景はいいですねぇ。
先週通ったかやぶき交流館までは、ちょっと別ルートでアプローチ。
f0007926_10401316.jpg

ここまでは先週と同じですが、今回は玉造に行くため、更に西に向かいます。

東忌部町の大谷貯水池と千本貯水池という二つの貯水池の横を走って玉造へ。
この貯水池は、松江市の飲料水になるんですね。

さて、お昼過ぎに玉造温泉到着。
f0007926_10431763.jpg

久々に訪れましたが、色々と変化がありますね~~
足湯があちこちに出来てるし、縁結び系のモニュメントや説明看板が建ってたり、
歩いても楽しいような温泉街に変身していました。
f0007926_1045413.jpg

撮影スポットには、こんな感じでカメラ置き場があります。
三脚を持ってなくても、自動シャッターで自分撮りが出来るというスグレモノ。
コレ、なかなかのアイデアですよね。

私がアレコレ観光してる間に、連れは足湯でのんびり。
f0007926_10471840.jpg

某所と違って、ちゃんとお湯だったようです(笑)
f0007926_1048227.jpg


玉造といえば勾玉ですが、
アクセサリーショップを初め、若い女性にウケそうな可愛いお店も出来てました。
こちらは、「松江ころっと」というアイス系デザートのお店。
f0007926_1050598.jpg

ベジフルージュという名前の果物+野菜で作った健康志向のジュースも売ってます。
f0007926_1051153.jpg

ころっととジュースセットで500円ということなので、早速頂いてみました。

こちらがころっと。
f0007926_1052355.jpg

アイスクリームとフルーツのソースをお餅の生地でくるみ、きな粉がまぶしてあります。
一口かじると、モチモチした食感に冷たいアイスが絡み、
濃厚なフルーツソースが口の中一杯にひろがります。
f0007926_10543060.jpg

私が頂いたのはイチジクのソースでしたが、まさにイチジクの味!!!(笑)
これだけしっかりフルーツの味と香りがするソースもスゴイです。
地元の食材を使っていると言うのも好感が持てますね~~

f0007926_10583090.jpg

最後に玉造湯神社を見学して帰りました。
なかなか楽しかったので、次回は温泉に泊まってゆっくりしたいな~~、と思ってしまいました。

ルートはこちら。

[PR]
by nasuka99 | 2012-10-03 11:00 | bike