今年も一周~~♪

f0007926_112426100.jpg

ということで、今週末、20日に開催される「ツール・ド大山」に先立って、
新緑の大山を1周してきました。
自宅から自走して行ったので、大山寺までは登っていませんが(ズル)、
一応主要なところは走ってますのであしからずお許しください(^_^;)

自走ルートで、まずはガーデンプレイスを目指し、小林ペンション村から52号線に入ります。
ツールド大山の公式ルートとは、溝口ICの上のほうから合流です。
f0007926_11311115.jpg

ツールド大山のコースは、大山寺を出発して桝水まで環状道路を走り、
45号線を下ってこの交差点で江府町方面へ向かいます。
今年から、試走やサイクリングする人にルートがわかりやすいように、
こんな案内標識が描かれています。
f0007926_11331687.jpg


出来立てほやほやという感じ。
この標識は、交差点や分岐点に描かれているので、わかりやすくていいですね~~
f0007926_11354592.jpg

よく晴れていて、暑からず寒からずのサイクリング日和。
f0007926_1137624.jpg

刻々と姿を変えていく大山が美しいです。

御机に向かう農道からは、近づいてくる奥大山の山々と烏ヶ山がくっきりと。
f0007926_11392761.jpg

そして御机茅葺小屋到着~~
f0007926_11423216.jpg

新緑に囲まれた姿もきれいですね~~
f0007926_1143556.jpg


さてさて、ここからは鏡ヶ成に向かっての九十九折の坂道。
このルートの難所その1、という感じでしょうか。
登りきると烏ヶ山が目の前です!
f0007926_11471915.jpg

鏡ヶ成の休暇村前でしばし休憩。
標高900mを超えると、気温は18℃。ちょっと肌寒いくらいです。
f0007926_11484345.jpg

平日なのに、割とお客さんが来ておられました。
やっぱり、新緑のドライブでしょうかね~~

鏡ヶ成から峠を越えると倉吉市です。
ここからは船上山への分かれ道まで長ぁ~い下り。
途中にある「いわなや」さんで、ランチ休憩。
f0007926_11582457.jpg

ニジマス定食1600円也!
こんなニジマスの塩焼きもつきます。
f0007926_11585763.jpg

ご馳走に出会えるのも、サイクリングの楽しみですね♪

さて、後半戦です。
両側に谷を見下ろす尾根道を軽快に下りながら、
雄大な景色を楽しめます。
f0007926_1251687.jpg

長い長い下り坂を降り切ると、何やら道路で作業中・・・
f0007926_1201415.jpg

なんと、ツールド大山の標識を描いてらっしゃるところでした!
ということは、ここから先は、まだ案内標識が出来てないってことね(^_^;)
週末の本番に向けて、急ピッチで作業が行われているようです。

船上山へと向かう農道は、くねくねとカーブが続く狭い林道。
f0007926_1224410.jpg

ほとんど車は通りませんが、その代わり、熊やイノシシでも出そうな雰囲気ですよ。
夏は涼しくていいでしょうね~~

船上山到着。
f0007926_124227.jpg

いつ見ても、この屏風岩はスゴイ・・・
なんか、モヒカン刈りのアタマみたいな・・・(笑)
f0007926_1263068.jpg

山肌を縫うように続く農道。
途中、登山中の中学生の団体に遭遇しました。

船上山めぐりを終えると、見慣れた風景が現れます。
f0007926_1284182.jpg

一息坂峠に向かうと、大山の北壁が目の前に。
f0007926_1293844.jpg

一息坂峠到着!
ここまで来ると、帰ってきたな~~という感じですね~~
香取からの大山。
f0007926_1210355.jpg

通常は、ここから川床橋を渡ってスキー場方面に登るのですが、
昨年の台風で道路が崩れて通れないため、今回は香取からいったん下るコースになってます。
試走の私たちはここで大山を離れ、帰途につくことに。
なんだか、空模様も怪しくなってきたし・・・
f0007926_121393.jpg

ツールド大山に参加される皆さんは、この勇壮な北壁を眺めるアップダウンをこなした後、
観光道路に沿って4キロの激坂をもがいて上がることになります(^_^;)
がんばって下さい!>ちゃりばか師匠もね♪

今年のツール・ド大山の参加者は、昨年の300人台から600人台へと倍増したそうです。
このルートは、80kmとは言え登るか下るかのどちらかしかなく、結構タフなコースですが、
大山のすばらしい眺めに癒されながら走れるのがウリ。
走り終わった後の達成感もひとしおですよ~~♪



写真付きのルートマップはこちらです。
[PR]
by nasuka99 | 2012-05-17 12:19 | bike