北壁を眺めるポタ

先週に引き続き、大山方面へポタってきました。
f0007926_1281422.jpg

ずいぶん暖かくなりましたが(この日は夏日で暑いくらい)、
風が強いのは相変わらず。
どうやら、黄砂も飛んできてるようです。
平地からだと、大山も霞んでぼやけていましたが、さすがにここまで来るとそれなりに見えますね~~

ガーデンプレイスで連れと待ち合わせ、
すぐ近くにある森の中のカフェ、「フォレスト」さんへ。
f0007926_12104261.jpg

屋外デッキもあり、これからの季節、ここでお茶を飲むのもよさそうです。
本日はケーキセットを注文。
f0007926_12113150.jpg


りんごとサツマイモが2層になったパイ!
ヒルクライム後の胃の腑にしみます(笑)

仕事があるという連れとはここで別れ、私は一人でのんびり大山ポタ。
f0007926_12241595.jpg

もうちょっと登りたくなったので、レークホテル方面へ向かいました。
f0007926_121351.jpg

あけまの森付近には、まだ桜が残ってますね。
木立の間を抜けていく風が涼しくて気持ちいいです。

青年の家の前を過ぎると、現れたのは・・・
f0007926_12162829.jpg

今年のツール・ド・大山コース、最後の登りに使われる農道。
昨年の台風で、香取の上からは通行止めになっており、スキー場へは抜けられないので、
今年は下の農道を通って迂回して、最後にこの坂を登るようです。
f0007926_12181861.jpg

まさにこの地点から登りが始まるんですが、
博労座までは3キロ強、ほぼ一直線、平均勾配10%と、
なんだかまるでプロツアーに出てくるようなヒルクライム(^_^;)
このうねった登りをみて下さい。眺めるだけでもうご馳走さまって感じです(笑)
しかも、80キロ走って疲れた脚に、コレは堪えるだろうなぁ・・・
私は、今年も例のごとく仕事で出走できないので、後日走ろうと思ってますが、
もちろん、ここからは下りに入ります(笑)

オソロシゲなコースを横切ると、のどかな山里風景が待ってます。
f0007926_12214255.jpg

大山の北壁がよく見えてきました。
雪はほとんど融けてますが、夏山登山道には、まだ所々残ってるんでしょうか。

レークホテル到着。
f0007926_1223324.jpg

大野池には逆さ大山も映ってます。
f0007926_12234415.jpg


帰りはいつもの赤井出農道へ。
たんぽぽ綿毛が夕日に輝いていました。
f0007926_1225959.jpg


本日のルートです。

[PR]
by nasuka99 | 2012-04-25 12:25 | bike