奥出雲ぐるめライド~~♪

お天気もよくなり、春らしくなってきたし、
何となく蕎麦が食べたい気分・・・
そうだ!奥出雲、行こう!!
というわけで、昨年から気になっていた奥出雲町の亀嵩まで、蕎麦を求めてツーリグです。

伯太町経由で宇波から峠を越え、布部ダムに出てそのまま国道をたどるコース。
伯太との県境の新山付近で、
おろちループを目指すローディー一行と遭遇しました。
お天気いいしね~~(笑)
スピードアップして走り去るトレインを見送り、私たちはのんびりと走ります。

安来市上吉田町付近。
ここは、これからの季節蛍も飛ぶそうで、のどかないい里山になってます。
f0007926_1615433.jpg

県道257号は、この辺りまでは広くていいのですが、
この先から(毎度のごとく)いきなり細くなり、林道っぽい山道になります。
f0007926_16175020.jpg

しばらくは谷あいの細い道が続きますが、
さほど交通量もないので、マイペースで行きます。
f0007926_16192596.jpg

道端には、イカリソウの花が咲いていました。
道の両側は森ですよ~~
f0007926_16201328.jpg

峠を越えると、宇波の集落が見えてきます。
山間のいくつかの集落群を走り抜けると、布部ダムの下に出ます。
f0007926_16223373.jpg

布部ダムの周りも、八重桜が満開。

ここから緩いアップダウンが続きますが、
行けども行けども安来市(笑)
米子を出発してもう40キロくらい走ってるのにまだ安来かよ、と思っていたところ・・・
ついに『奥出雲』の標識が!!!
f0007926_1624975.jpg

安来と奥出雲はつながっているんですね(笑)
奥出雲に入ってしばらく行くと、目指す亀嵩駅です。

この亀嵩駅の中にある、扇屋さんというそば屋さんが目的地。
人気店のようで、お昼前にはもう長蛇の列が出来ていました。
f0007926_1626258.jpg

亀嵩は、「砂の器」のロケ地としても有名で、
この日も、かなりの数の観光客が、砂の器記念碑前でポーズを取って写真に納まっていました(笑)
お店の中も、有名人?の色紙でいっぱい。
f0007926_16274527.jpg

並ぶこと20分くらい。
タイミングがよかったようで、割と早く食事にありつけました。
私は山かけそばのセット。
f0007926_16283940.jpg

赤米のおこわでしょうか??これがモチモチしてておいしかったです。

ここまで50キロあったので、帰りも同じくらいだろうから急いで帰途につきます。
それでも、仁多米の小豆餅は逃さないワタクシ(笑)
f0007926_16303030.jpg


蕎麦とお餅。とりあえず満足♪


復路は、ちょっと違うルートを走ります。
国道432から県道258に入り、比田温泉を越えるコース。
ここには、すばらしい田園風景がありました!
f0007926_16324846.jpg

これはもう、絶句するくらいすばらしかったです。
とても画像ではお伝えできません。
一応パノラマも撮りましたが・・・(クリックで拡大)
f0007926_16333425.jpg

う~ん・・・やっぱり、是非実物を見ていただきたいです。
ちょうど田植えも始まっていて、水をたたえた棚田の美しさといったら、
言葉では言い表せません。
この空気も是非味わって欲しいですね~~

後ろ髪を引かれつつも絶景をあとにします。
何度もチラチラ振り返って見つつ・・・(事故に注意)
比田の峠を越えて伯太町へ。
わたなべ牧場のソフトクリームで〆(笑)
f0007926_16375615.jpg



本日のルートはこちら

写真つきのマップはこちらです。
[PR]
by nasuka99 | 2011-05-05 16:39 | bike