菜の花+大山、絶景ポタ!

午前中に仕事が入っていたので、
今日は午後から近場をサイクリング。
しかし、またしても風が半端じゃなかったです(^_^;)

ずいぶん咲きそろった菜の花と、大山の絶景を求めて走りました。
f0007926_17554484.jpg

青いシートがなければもっといいんでしょうけど・・・(笑)
岸本駅付近の菜の花はきれいなんですが、
大山の眺望がイマイチなんですよね~~
日野川土手下の開けた田んぼからは、さえぎるものがなくてよく見えます。

そして本日は、今年初の赤松の池まで。
陽の当たらない旧道は、まだ雪が溜まってたりするので、
それを避けて観光道路から上がりました。
フィールドアスレチック横を通って、あけまの森へ抜けます。
ここから見る大山もきれいです。
f0007926_1759463.jpg

昨年の今頃は、赤松あたりでもソメイヨシノがちらほら咲いてたんですけどね~
今年は、やっぱり遅いですね。

あけまの森から仁王堂公園まで一気に下ります。
公園前にも、菜の花畑がありましたよ~~
f0007926_1813430.jpg

ここからの眺めも絶景ですよ。
写真化の皆さん、是非狙ってください(笑)
f0007926_1821281.jpg


ところで、
昨日のニュースで、
福島原発から出ている放射能を含んだ空気の拡散予報を、
気象庁が報告しているものを政府が一般に公開していなかった、と報道されました。

これは、気象庁がIAEAの求めに応じて提出しているもので、
それを元に、ドイツやオーストリア、イギリスなどの気象台が、
拡散の様子をシミュレーションしています。
こちらのサイトで見ることが出来ます。
拡散予報がアニメ化されていますが、
それによると、4月7日には、ほぼ全国に広がるようです(日本時間はUTC+9時間だそうです)
どの程度汚染されているのかははっきりと予測できないようですが、
8日は雨の予報になっていますし、念のため、ずぶぬれになったりしないよう注意したほうがいいかもです。
個人的には、
ものすごく神経質になる必要はないと思うんですが、
ただ、こういう経験も初めてだし、
敢えて身体に取り込む必要のないものですから、
注意するにこしたことはないでしょう。

なんだかね、政府もこういうことをきちんと国民に公開しなかったり、
原発の対策についても二転三転するでしょ。
一体、何を信じていいのかわからなくなりますよね。
身を守るのは自分自身だとしても、
正しい情報が得られなければ、風評にさらされますし、
それが事態をもっと深刻にしてしまったりするものです。

今後、自転車で遊びに出かけるときも、風向きとにらめっこしないといけないですね。
後手後手に回る対策と、貧弱な危機管理意識のおかげで、
日本どころか全世界に迷惑をかけてる気がします。

f0007926_18155020.jpg


どうか、この自然を守っていけますように・・・
[PR]