「ほっ」と。キャンペーン

八雲村~出雲街道ツーリング

昨日の山陰路ツーリングは、
志多備神社の巨木を愛でつつ、
復路は広域農道も干拓地も避けて旧街道を走るコースを選びました。

広瀬町から峠を越える往路は、
春になったら大山と桜並木を眺めながら走ることの出来るいいコースです。
f0007926_1152755.jpg

勾配も5%程度なので、変速つきの自転車なら普通に登れます。
車もほとんど走ってないので、まるでサイクリングロードみたいですよ(笑)
新しく造られているR432もだいぶん出来上がっているようでした。
あの道が出来ると、交通量が増えるかも知れませんね~~

さて、スダジイ巨木の続きです。
志多備神社参道。切り干し大根が青空に映えています(笑)
f0007926_11555346.jpg

アプローチの階段は、新品でピカピカ、という感じですね~~
この先に更に古い階段があって、
登ったところが拝殿です。
f0007926_11565533.jpg

しっとりと落ち着いた感じのいい神社です。
この神社の鳥居の横にも、大きなスダジイがあります。
f0007926_11574699.jpg

初めはこれがそのスダジイかと思いましたが、
神社の奥に更に大きいのがあったんですね~。
でも、こちらの木もかなり大きいですよ。
f0007926_11585741.jpg


こちらが大きい方のスダジイ。
f0007926_11593428.jpg

大きすぎて自立が難しいのでしょうか・・・支えてありますね~~
f0007926_1202765.jpg

こういう巨木が残っているところがすばらしい。
日本人の心の中にある自然への畏怖が感じられます。
山陰は、巨木大国みたいですよ。知られざる巨木がまだまだあるのかも・・・

志多備神社からは、県道53号線を経て再びR432に合流。
風土記の丘に向かう手前に、神納峠というのがあります。
その峠に差し掛かるところに、
なんと宮内庁管理の「岩坂陵」というのがあり、
ここは、イザナミノミコトのお墓だと伝えられているそうです。
f0007926_125266.jpg

物々しいカンヌキつき。
f0007926_1254174.jpg

イザナミのお墓と伝えられているのは、
こちらの他にも数ヶ所あります。
さて、どこか本命なんでしょうかね~~??

ちょうどお昼時になったので、
9号線まで出て、阿太加夜神社の横にある「そば処 八束」に行ってみました。
f0007926_128922.jpg

すごく広そうなお店なので、以前から気になっていたんですよね~~(笑)
なんと庭園まであります。
f0007926_128572.jpg

プチ足立美術館みたいな感じ??
店内には、ギャラリーもあるようです。
平日の日替わり定食を注文。
f0007926_1295783.jpg

これに食後のコーヒーがついて1,050円。
なかなかリーゾナブル。とんかつも柔らかくて衣はサクサクでしたよ。

お店の前から9号線を横切って、旧街道へ入ります。
ココは、大和地方(姫路のあたりから?)から出雲までをつなぐ、
出雲街道の一部です。
こんな感じ。
f0007926_12254876.jpg

旧街道らしく、古い家並みが続いており、
あちこちに神社もいっぱい。
荒島付近に、丘の上に鳥居が建ってる不思議な神社もありましたので、
今度調査しに行かなくちゃ(笑)
この街道沿いに、東出雲→揖屋→荒島と走り、
荒島からちょっとだけ広瀬に向かって、米子付近で再び出雲街道に出合いました。

米子から松江に向かう場合、ルートは、
行きは広瀬からR432を使って行くのが楽しいし楽ですが、帰りとなると
・R431で大根島経由
・海側の中海干拓地経由
・山側の広域農道経由
がありますが、
大根島経由は江島大橋が鬼門だし、
干拓地は変化に乏しい上、工業地帯になっててトラックが多く、
広域農道はアップダウンがきつくて、とても走る気になれません(^_^;)
そこで、新ルートとして旧出雲街道を走ってみたわけですが、
コレがなかなかよかったです。
今度から松江に行く時は、このルートで攻めるかな(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2011-02-23 12:25 | bike