たまらず遠征(笑)

昨日は立春。
暦の上では春が来ました!
お天気の方も、気温も上がって何となく春っぽくなってきましたよ~~
2ヶ月間沈黙していた自転車魂が沸々と・・・(笑)
が、しかし。
山陰地方は、路肩の雪もまだ融け切らず、
皆さんそれを車道にどんどん撒いておられるので、路面が濡れているところが多い。
しかも、路地や歩道には、山と積まれた雪が眠っています。
マトモに走るためには、遠征しかない!!(笑)

ということで、山を越えて(車でですよ)、片鉄ロマン街道へ。
高速を使えば、南側始点の柵原ふれあい鉱山公園までは1時間半です。

公園の片隅に車をデポし、早速ロードバイクを組み立てます。
ロードなんて、昨年の12月初め以来ですよ~~
乗り方を覚えているだろうか・・・(^_^;)
ビンディングペダルにシューズを入れ、ドキドキの出発(笑)
おお~、快調な滑り出しだ~~♪
このサイクリングロードは片道約35km。
時々国道を横切らないといけない他は信号もなく、
歩行者と自転車の専用道路なので、まさにロード向きです。
走ろうと思えば、ひたすら走れます(笑)
もともと、片上鉄道の廃線を利用したものなので、鉄道がらみの遺構も点在し、
鉄分補給にもいいかもしれません(笑)

古い駅舎が残されています。
f0007926_10475692.jpg

標識も鉄道っぽい??
f0007926_10475325.jpg

まだ冬なので花も葉っぱもついてないですが、
このサイクリングロード、あちこちに桜並木があります。
f0007926_10475262.jpg

↑も桜並木。結構大きな桜もあるので、春走るといいでしょうねぇ~~
(歩行者も多いでしょうけどね)

サイクリングロードとしてもかなり整備されていて、
ちょっと迷いそうなところには必ずこのような看板があります。
f0007926_10474939.jpg


トイレなども数箇所設置されています。
自販機やコンビニなどは近くにはないですが、
補給や水分など準備していけば、快適に走れます。

こちらが、片鉄の一番人気ポイント、天瀬駅です。
f0007926_1047449.jpg

手前の写真にもありますが、春には見事な桜に彩られるようです。

前回走った時は、備前サイクリングターミナルで折り返しましたが、
今回はとりあえず終点の西片上駅付近まで行ってみました。
目の前に片上湾があり、瀬戸内海が開けます。
国道250号を8キロほど東に行くとカキオコで有名な日生があるので、
時間のある人はそちらまで足を延ばすという手も。

ソニーのNavuに帰りのポイントを入れて折り返し。
f0007926_1047333.jpg


片鉄は、車道と併走する部分もきちんと広い歩道が造られているので安心して走れます。
おおむね吉井川に沿って走りますが、
南と北側、どちらを始点にしてもさほどアップダウンに変わりはありません。
f0007926_11142694.jpg

ただ、西片上駅周辺から走ると、
備前市サイクリングターミナルまでが結構な坂なので、
柵原ふれあい鉱山公園~備前市サイクリングターミナル間を走るのがよさそうです。
いずれにしても、来た道を帰らないといけませんから、
それが面白くないという方は、途中で引き返すか、新コース開拓するかですね~

始点&終点の柵原ふれあい鉱山公園には、
かつて使われていた車両等が置いてあって、鉄好きにはタマラナイところでしょう(笑)
f0007926_10472423.jpg


久々に雪のない風景を見ました(笑)
走行距離も80kmで、まずまずです。
早く山陰地方を走りたいです。

本日のルートはこちら

写真つきのマップはこちらです。
[PR]
by nasuka99 | 2011-02-05 12:22 | bike