「ほっ」と。キャンペーン

蒜山から湯原まで~ダム湖一周サイクリング

今日は朝から雨。
午後からは晴れると言う予報を信じて蒜山まで。
確かに、いつもの道の駅に着く頃にはすっかり雨も上がり、
路面もいい感じに乾いていました。

先月も蒜山には来ましたが、いつも同じ道でも面白くないので、
本日はお隣の町、湯原温泉まで行ってみることに。
進路を南にとって出発です。

本当に蒜山はどこを走っても気持ちいい♪
ほとんどの道が広域農道みたいなものなので、
県道を走るぶんには、交通量もさほど多くありません。
いい道独り占め!みたいな感じ(笑)
眺めもいいです。
あちこちに放牧場があり、田んぼや畑の向こうには山々が眺められ、
昔ながらの商店や、農家の家屋がノスタルジックに広がります。

県道332号に入ってしばらく行くと、「黒岩の山桜」の看板を発見。
立ち寄ってみました。
岡山県の天然記念物に指定されている巨木。
f0007926_21175710.jpg

大きな桜の木です。八重桜だそうです。
ここからもうちょっと北に行くと桜並木もあるので、
春にはこのあたりをポタるといいかもです。
周りは、コスモスが咲くのどかな山里。
f0007926_21175631.jpg

蕎麦の花も咲いて、高原はすっかり秋の装い。
f0007926_21175314.jpg


ここからは一山超えて湯原ダムまで。
この峠道もなかなかよかったですよ~
かやぶき屋根の家などもあったりして、のんびりムード満載です。
連れが止まってくれなかったので、写真はありませんが・・・(^_^;)

そして、湯原湖沿いのくねくね道へ。
この道はですねぇ・・・
f0007926_21175156.jpg

車が通らなくていいことはいいのですが、
湖側には木が茂ってて眺望がないし、道はガタガタだし・・・
そんな道がおよそ9キロも続くので、ちょっと飽きてしまいました。
ところどころ、木が途切れて湖が見える場所もあります。
f0007926_21174879.jpg

先を走っていた連れは、途中ででっかいイノシシを見たと言ってました(^_^;)
向かって来たらどうしよう・・・と、一瞬ビビッたそうです。

湯原ダム到着。
f0007926_21174672.jpg

さすが中国地方一の貯水量を誇ると言われる湯原ダム、
でっかいですねぇ。
f0007926_21174540.jpg

なんか、こういう光景を見ていると、
ダムの上の湖と下との水面の高さの違いが恐ろしくすら感じられますねぇ・・・
このコンクリートの壁で、よくこれだけの水を支えているものです。

ダムを過ぎたらすぐに湯原温泉です。
このあたりが中心街ですかね。
f0007926_21173921.jpg

思ったより小さな温泉街ですね。

町のはずれにある「北京」という中華料理屋さんで、五目ラーメンをいただきました。
f0007926_21174229.jpg

野菜たっぷりでした。

町の中心付近に温泉ミュージアムとうい建物があるのですが、
その中には何故か二宮金次郎が・・・
f0007926_21173638.jpg

この建物がある庭には、足湯もありましたよ~~

蒜山から湯原までは、国道を通ると15キロちょっとでとっても近いです。
でも、国道だと、2箇所くらい長いトンネルがあるので、ライトは必携ですね。
やっぱり、ポタは農道に限りますね~~(笑)

本日のルートはコチラ
[PR]
by nasuka99 | 2010-09-21 21:38 | bike