加茂川沿い、地蔵さん巡り

お天気が悪くて自転車に乗れない休日は、
ウォーキングに出かけることにしています。
たいてい、ちょっと離れた本屋とかショッピングセンターを目指すのですが、
今回は、渋めに「お地蔵さん巡り」にチャレンジ。

米子市内には、島根県との県境にある鷲頭山を源流とする加茂川が流れており、
そのほとりには、あちこちにお地蔵さまを祀る祠がたっています。
お地蔵さまといえば、不幸にも幼くしてなくなった子どもが、
極楽浄土で無事に楽しく暮らせるよう守ってくださる仏様。
古来より人間は水辺で暮らしますが、
その水と言うのは、ともすれば大きな災害となって襲い掛かってきます。
治水が進んでいない昔は、その氾濫で命を落とした人々も多かったのでしょう。
また、その昔加茂川は交通の要衝だったので、
無事にモノやヒトが運べるように、祈る意味もあったのではないでしょうか。
祠に入ったお地蔵さんと言うのは、全国的にも珍しいそうです。

中心市街地商店街にある「笑い庵」に、こんな地図が置いてありました。
f0007926_1141290.jpg

こちらを参考にしながら、お地蔵さん巡りスタート!

まずは、加茂川の河口付近、米子港に面した場所にある「みなと地蔵」から。
f0007926_1155498.jpg

海を見つめて立っていらっしゃいます。
ここからいったん加茂川を離れ、湊山公園へ。
以前「錦公園」と呼ばれていた敷地にある清洞寺岩のお地蔵さま。
f0007926_1192978.jpg

ここは札打ち供養の打ち止めの場所らしくて、
あまりにもお札がひしめいて、どれがお地蔵さまかわかりません(^_^;)
子供の頃は、よくこの辺りの岩に登って遊びました(笑)

お地蔵さまは、どれもきれいにしてあります。
地元の方の信仰心がよくわかりますね。







続きです。

加茂川ラインに戻り、橋番地蔵へ。
f0007926_1111663.jpg

お地蔵さまが立ってる橋のたもとは、昔刑場があったそうです。
その橋を挟んではす向かいにある橋守地蔵。
f0007926_1113246.jpg


ここからは、ずっと加茂川ラインに沿ってお地蔵さまの祠がたってます。
塚と橋地蔵。
f0007926_11142510.jpg

中ン棚橋地蔵。
f0007926_11152644.jpg

タダの石に見えるんですが・・・撫でられすぎ??(笑)
つなぎ地蔵。
f0007926_11162885.jpg

これは、観光用??っぽい感じですね。
ここからちょっと南に行った所に「笑い庵」があります。
この「出現地蔵(通称首なし地蔵)」は、その中にあるので、
撮影する時には戸を開けてもらうと写しやすいです。
f0007926_11175816.jpg


先日紹介した咲い地蔵も、このすぐ近く。
f0007926_11183782.jpg

ちょっと後戻りして、加茂川が直角に曲がったところにある「曲がりの地蔵」
f0007926_11191855.jpg


この後は、9号線を横切って紺屋町方面へ。
善光院橋地蔵。
f0007926_11204771.jpg

土橋地蔵。
f0007926_11213129.jpg

右側の石はなんでしょうね??
この辺りのお地蔵様には、
人間のカタチをした像と一緒に石が飾られているところが何箇所かありました。
法勝寺橋地蔵にも石が飾ってありました。
f0007926_11225137.jpg


こちらは仲良しっぽい糀町西地蔵。


f0007926_11231926.jpg

でも・・・ワタクシ的には、その横に飾ってあった首が気になりました(笑)
f0007926_11234710.jpg

糀町橋地蔵は三体ありましたが、
その中の特に気に入ったお顔のものを・・・(笑)
f0007926_1124364.jpg

そして、このたびの終点にある榎地蔵。
f0007926_1125323.jpg

この近くのローソンまではしょっちゅう行くのに、
こんなお地蔵さんがあるとは知りませんでした!

今回巡ったのはまだまだ一部で、
寺町や加茂川からちょっと離れたところのを入れると、更に数が増えそうです。
[PR]
by nasuka99 | 2010-03-04 11:28 | walking