「ほっ」と。キャンペーン

新そばを求めて、大山寺まで。

先般大野池まで行ったとき、
道路標識に「大山寺→4km」と出ていたので、
もしかしてもしかすると・・・行けるかも!!??と密かに思っていたんです。

alpuslabで勾配を調べたら、
そのまま大山道路を大山寺まで登ると、
平均勾配が約7%~8%になるらしい。
たった4キロとはいえ、さすがに8%の坂を登り続けるのはタイヘン。
どのルートが一番楽で、しかも楽しいか??と考えると、
どうも、ヒルクライムin大山で使われる、
伯耆町経由の登りがよさそうだと思い至りました。
参加者さんのブログ等を拝見すると、
平均勾配が4.5%くらいで、一番きついところでも8%くらいらしいし。
桝水高原まで広域農道で登って、それからは環状道路を一気に大山寺まで走れば、
何とかなるんじゃないか??とシミュレーションしたわけです。

今月はじめに大山は初冠雪しましたが、
ここ数日は暖かかったので、路面の雪は融けたようだし、
いよいよヒルクライム決行です。
スタートは、シャトー尾高の下辺りから。
早速上り坂です。
車も少なく、快調な滑り出し・・・と思ったら、職場から電話がかかってきて、
対応してるうちに連れは先に走って行ってしまい、ここからは単独ヒルクラ。
うっかり道を間違えてしまいました。
f0007926_1392666.jpg

下槙原あたりでしょうか。大山は、まだあんなに遠くです。
道を間違えたおかげで、こんなステキな風景に出会えました。
f0007926_13112555.jpg

ここから、だぁれも通らない細い道を登っていきます。
なんだか熊かイノシシでも出そうだなぁ・・・とハラハラしながら走っていると、
ゴルフ場の横に出ました。
本来の道より、一本北側を走っていたようです。
とりあえず、ルートに合流。
見慣れたガーデンプレイス。
f0007926_1314376.jpg

ここから本格的な坂が始まるようです。
小林橋から望む大山のショット。
f0007926_13154590.jpg

ちょっと近づいたぞ~~♪

のどかな小林付近の集落。大山がきれいに見えます。
f0007926_13182594.jpg

段々と大きくなっていく大山に励まされながら、キツイ登りに突入。
ここから大山ゴルフクラブくらいまでが、一番きつかったです。
ギアは当然インナーで、後ろも最後から2枚目くらいを使い、
どうしようかな~、もう降りて引いていこうかな~、などと軟弱なことを考えつつ、
フゥフゥ言いながら登ってると、
なんだか、白いセダンに乗った作業服のおじさまが、
時々車を路肩に止めては、私の方に向けてカメラのシャッターを切ってる様子。
オイオイ、何だよ、盗撮か??(爆)と思いましたが、
そんなこと構っていられる余裕もないし、
かといって、自転車引いてる姿など撮影されたくもなく(爆)
仕方がないので、がんばって登り続けました。

ゴルフ場をやり過ごし、目の前になだらかに広がる放牧場を見たときは、
もう、天国かと思いましたよ(笑)
f0007926_14424385.jpg

紅葉の終わりで、金茶に染まる大山が目の前に!
ここでしばし写真を撮ってると、先ほどのおじさまが声を掛けてこられました。
松江の方で、今日はこのまま鍵掛峠まで行くとのこと。
2、3枚撮らせていただきましたよ~、
ノンストップで走っておられるので、元気だなぁ、と思って、
などと褒められて、そりゃアンタの撮影のせいでしょ、と心で思いつつ、
いやぁ~、オハズカシイ、どうもどうもとお礼を言ったりして(笑)

ここからはすぐに最初の目的地、みるくの里です。
平日だけど、大勢の人でにぎわっていましたよ~~
もちろん、自転車登山客は注目の的です(笑)
目的はもちろんコレ。
f0007926_14482745.jpg

甘みが少なく、濃厚なミルク味のソフトクリームはとてもおいしいです。
こんな景色を眺めながらいただくと、サイコーですね。
f0007926_14494947.jpg


補給を終えて、もうひと踏ん張り。
最後の坂を登ります。
アップダウンが続く環状道路を3キロほど進むと、
そこはもう大山寺~~♪
こちらも、結構観光客がお見えでしたよ~。
f0007926_14514563.jpg

つい先日、ここの大山寺橋に自転車でたたずむ人を見て、
登ってきたのかな~、スゴイな~、と言ってたのに、
まさか今自分がその場にいるとは・・・
感慨ひとしおでございます(笑)

さてさて、本日の目的、大山そばをいただきに、朝霧山荘へ。
山かけそばを注文しました。
f0007926_14551951.jpg

おそばは新そばです。
あっさりしたお醤油だしに、山芋とろろを掛けただけのシンプルおそば。
このおだしが、甘からず辛からず、ほどよい味加減で、
シコシコしたおそばにとってもマッチしていました。
もちろんだしまで完食!おいしかったです。

さてさて、食事の後はファイナル登坂。
豪円山に続く急坂を登り、大山スキー場まで。
f0007926_1459097.jpg

北壁がきれいに見えています。
はるか下には、大山町の風車が見えていました。
スキーがしたくなったぞ~~(笑)

下りは香取経由で。
途中の、香取展望台から見た大山。
f0007926_1504626.jpg

路面は、雪解け水で所々濡れてるところもあり、注意が必要でしたが、
気持ちよく下って、こちらは豊房辺りからの大山。
f0007926_1515329.jpg

もうあんなに遠くに・・・ホント、下りはあっという間です(笑)

今日は、色んな大山を楽しむことが出来ました。
走行距離は73キロくらいだったかな。
その半分はほぼ下りですしね(笑)

こちらが走行ルート。
f0007926_16472149.jpg


高度表。
f0007926_16474223.jpg


大山攻略できたから、あとはどこへでも行けそうですねぇ~(爆)
[PR]
by nasuka99 | 2009-11-07 16:48 | bike