トレッキングもできる自転車道だ!~神出山田CR

先日は、またまた出張にかこつけて走ってきました(笑)
まぁ、坐骨神経痛リハビリランということで、軽めに・・・

出かけたのは、神戸市の神出山田自転車道です。
三宮から車で20分ほどの、つくはら湖畔に起点があり、
サイクリングターミナルもあります(しかし、土日以外はほぼ休みです)。
サイクリングターミナルの手前に、500円で車を置かせてくれる駐車場があるので、そこにデポ。
レンタサイクルもありましたよ。
ここから西に向かって、国道175号線に突き当たる老ノ口と言うところが終点です。
片道17キロ。アップダウンもありそうですよ~~

ターミナル横に自転車道の標識があるので、起点はすぐにわかります。
f0007926_11504452.jpg


サイクリングロードに入ってすぐに、つくはら湖畔を走ります。
道幅の広い気持ちのよいサイクリングロードです。
ダム湖を眺め、鳥のさえずりを聴きながら走ると、山陽道の吊り橋が見えてきます。
f0007926_2372486.jpg

山陽道の横に、自転車道専用の吊り橋も。
f0007926_2375079.jpg

この橋を渡って、向こう側の県道と合流するのですが、
サイクリストを励ますかのように、橋の手前にはこんな像が!
f0007926_11575363.jpg


県道沿いの展望台を過ぎ(ここに車を泊めるという手も)、しばらく走るとサーキットがあり、
その横から峠越えです。
神出山田名物、峠の階段。
f0007926_2381116.jpg

ウワサには聞いていましたけどねぇ・・・(^_^;)
こりゃスゴイわ。
こんな階段が峠を挟んで二つずつあります。距離も結構長い。
サイクリングではなく、トレッキングの領域です。
坐骨神経痛で筋力が衰えた足を引きずり、10キロの自転車を引きずりながらようやく山越え。

山を越えた後も、しばらくアップダウンが続きます。
神戸電鉄を越えた辺りからは、のどかな田園風景が広がり、
若葉でメッシュになった山の風景も美しい。
f0007926_2383043.jpg


西の起点、老ノ口休憩所までは、大小のため池が点在。
こんな不思議な色のため池もありました。
f0007926_1272184.jpg

神戸と言っても、六甲を越えるとすっかり里山の風情ですね~~

こういう地図が休憩所ごとに立ててあるし、
道路標識もわかりやすくて、ほとんど迷うことはなかったです。
f0007926_2384518.jpg

(※クリックで拡大します)
どこかのCRとは違い、そこそこ整備されていて気持ちよく走れました。
所々車道と並走になりますが、自転車道レーンも作ってあるし、
道幅も広く取ってあってなかなか親切です。

ただ、峠越えの階段がね(^_^;)
つくはら湖周辺以外はアップダウンも多いので、それなりの自転車じゃないとちょっと大変かも。
こちらが勾配のグラフ。
f0007926_12151024.jpg

階段があるので、ローディーには不向きかもしれませんね。
ロード乗りの人は、そのまま素直に六甲を攻めてる人が多かったです(笑)
[PR]
by nasuka99 | 2009-04-25 12:16 | bike